山下達郎 槇原敬之に関するニュース

JOYSOUNDがウェザーニュースと異色コラボ!ウェザーリポーターが選ぶ、ウィンターソングTOP50とは…!?

PR TIMES / 2014年12月10日13時01分

「冬空に似合うウィンターソング」 1位:クリスマス・イブ/山下達郎 2位:冬がはじまるよ/槇原敬之 3位:粉雪/レミオロメン 4位:雪の華/中島美嘉 5位:WINTER SONG/DREAMS COME TRUE 6位:ロマンスの神様/広瀬香美 7位:Winter,again/GLAY 8位:白い恋人達/桑田佳祐 9位:恋人がサンタクロース/松任谷由実 [全文を読む]

Xmasソング人気ランキングから、男女のXmas観の違いを分析してみた!

Woman Insight / 2014年11月21日11時30分

第1位『クリスマス・イブ』山下達郎 言わずと知れた超ド定番クリスマスソングですが、その歌詞はなんとも鬱展開なのはみなさんご存知のところ。 そう、思う相手がクリスマスに来てくれなくて、未練あるよー寂しいよーという状況が歌われています。 *歌唱、作詞ともに男性 第2位『ラスト・クリスマス』ワム! POPなサウンドと反比例するように、乗せられた歌詞は、去年のク [全文を読む]

「あなたの好きなクリスマスソングは?」達郎、ワム!強し

dwango.jp news / 2014年11月19日16時40分

有効回答者数 n=12427人(調査期間:2014年10月6日~10月7日)1位:クリスマス・イブ/山下達郎2位:ラスト・クリスマス/ワム!3位:恋人たちのクリスマス/マライア・キャリー4位:いつかのメリークリスマス/B'z5位:恋人がサンタクロース/松任谷由実6位:クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一7位:ハッピー・クリスマス (戦争は終った)/ジョン・ [全文を読む]

1万2427人が選んだ「クリスマスソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2014年11月19日12時12分

有効回答者数 n=12427人順位:曲名/アーティスト名1位:クリスマス・イブ/山下達郎2位:ラスト・クリスマス/ワム!3位:恋人たちのクリスマス/マライア・キャリー4位:いつかのメリークリスマス/B'z5位:恋人がサンタクロース/松任谷由実6位:クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一7位:ハッピー・クリスマス (戦争は終った)/ジョン・レノン&オノ・ヨーコ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】桑田佳祐が選ぶ2015年邦楽シングルBEST20、桐谷健太『海の声』に「泣いた」

TechinsightJapan / 2015年12月27日15時00分

山下達郎が12月25日に岩手県盛岡市で行っていたコンサートを、喉の不調から途中で中止した件に触れ「今日はすっかり元気で声でまくりの青森公演!」と安心した桑田佳祐。そんな報告から始まった12月26日の『桑田佳祐のやさしい夜遊び』(TOKYO FM)は、“桑田佳祐が選ぶ、2015年邦楽シングル・ベスト20プラスα”をテーマに届けられた。「まずはBEST10から [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】中島美嘉が1位 『20代の“好きなウインターソング”TOP10』

TechinsightJapan / 2015年12月18日17時20分

■20代男女に聞いた“好きなウインターソング” TOP10 1位 雪の華(中島美嘉) 2位 クリスマス・イブ(山下達郎) 3位 粉雪(レミオロメン) 4位 ラスト・クリスマス(ワム!) 5位 いつかのメリークリスマス(B'z) 6位 メリクリ(BoA) 7位 White Love(SPEED) 8位 冬がはじまるよ(槇原敬之) 9位 ロマンスの神様(広瀬 [全文を読む]

EXILE、小田和正、ミスチル……「歌がうまい」人は声が高い!?

日刊サイゾー / 2012年12月06日09時00分

このほかにも、よく「うまい」といわれるのは、山下達郎や松山千春、平井堅、槇原敬之、ゆず、森山直太朗、布施明など。布施は高いか微妙だが、全体にハイトーンの人が多い気がする。 一方、低い声で歌がうまい人といえば、かつては谷村新司やフランク永井、佐々木功などがいたけど……。これってなぜ? 『裏声のエロス』(集英社新書)著者で、音痴矯正を手がけるBCA教育研究所 [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

【リリース情報】『COVER WHITE 男が女を歌うとき 2-WISH-』 UICZ-8103 ¥2,500(税込) 2012年10月10日発売1. 徳永英明/雪の華 (中島美嘉) 2. 鈴木雅之/TAXI (mediumslow version) (鈴木聖美with RATS & STAR)3. 槇原敬之/traveling (宇多田ヒカル)4. 山崎 [全文を読む]

フォーカス