浜崎あゆみ 槇原敬之に関するニュース

EXILE、福山ら「Mステ10時間」出演者第2弾!

Smartザテレビジョン / 2015年09月05日00時22分

今回はEXILEを筆頭に三代目 J Soul Brothersなど、“EXILE系”グループや、SMAP、浜崎あゆみ、福山雅治、L'Arc-en-Cielといった人気実力ともに日本トップクラスのアーティストの出演が発表された。 多種多様な出演アーティスト第2弾19組は下記の通り。 aiko、秋川雅史、E-girls、いきものがかり、EXILE、GACKT [全文を読む]

世代で違う!? 心に残る「卒業ソング」第1位は?

日刊大衆 / 2017年03月27日07時05分

ちなみに、徳永英明(56)、コブクロ、槇原敬之(47)、浜崎あゆみ(38)など、多数のアーティストからカバーされていることでも有名です。 第3位には『仰げば尊し』と、尾崎豊の『卒業』が同率でランクイン。『仰げば尊し』は50代以降の年配の方から圧倒的な支持を獲得しています。明治から昭和にかけて卒業式で歌われ続けてきた合唱曲なので、歌える人も多いでしょう。一方 [全文を読む]

1000万ダウンロードを突破したストリーミング音楽サービス『AWA』はここがスゴい

ガジェット通信 / 2016年11月30日17時00分

槇原敬之、山崎まさよし、浜崎あゆみ、BEGINといった日本を代表するアーティストたちも独占先行配信を実施。国内アーティストに強いのは、国産サービスならではの強みと言えそうです。 画像:『AWA』ウェブサイトとアプリから引用 AWA – 音楽ストリーミングサービス https://awa.fm/ [全文を読む]

音楽配信サービス「AWA」、My Little Lover全楽曲を独占先行配信

PR TIMES / 2016年11月15日11時19分

忌野清志郎、BOØWY、槇原敬之、山崎まさよし、浜崎あゆみといった日本を代表するアーティストたちから、AAAやEXO、感覚ピエロといった若い世代のアーティストまで、積極的に独占先行配信を行っている。また、2016年11月7日(月)には、楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」を追加するなど、音楽との新たな出会いや楽しみ方 [全文を読む]

My Little Loverの全楽曲をAWAにて独占先行配信!

okmusic UP's / 2016年11月14日17時30分

また、The Beatlesを筆頭に、忌野清志郎、BOØWY、槇原敬之、山崎まさよし、浜崎あゆみといった日本を代表するアーティストをはじめ、最近では、AAAやEXO、感覚ピエロといった若い世代のアーティストの楽曲も積極的に独占先行配信している。 11月7日には、スマートフォン・PCなど全デバイスにおいて、曲を指定して再生できる「オンデマンド再生」や「プレイ [全文を読む]

ZARDが蘇る!? Mステ10時間SPで「負けないで」22年ぶりのノーカット放送

Entame Plex / 2015年09月20日18時23分

(50音順) aiko、秋川雅史、嵐、E-girls、いきものがかり、HKT48、AKB48、A.B.C-Z、EXILE、SKE48、X JAPAN、NMB48、エレファントカシマシ、奥田民生、GACKT、KAT-TUN、加山雄三、関ジャニ∞、KinKi Kids、工藤静香、倖田來未、コブクロ、小室哲哉、近藤真彦、三代目 J SOUL BROTHERS、椎 [全文を読む]

有名男女が巻き起こした“盗作騒動”「安倍なつみも騒動に…音楽業界はこの手の話が多い」

アサ芸プラス / 2015年09月13日17時57分

コピー文化の時代だからこそ、愛のないパクリはすぐ見抜かれてしまいます」(音楽専門誌ライター) このオリジナル性が欠如した“パクリ疑惑”を頻繁に指摘されてきたのが“カリスマ歌姫”として君臨した浜崎あゆみだ。「1~2曲ではなく、自分で作詞したという数十曲に対して盗用が指摘されており、ネタ元も椎名林檎やCocco、中島みゆきなど比較的わかりやすく露骨なものが多か [全文を読む]

「Mステ10時間」出演者発表のトリはX JAPAN

Smartザテレビジョン / 2015年09月12日06時00分

出演アーティストは以下の通り(計61組、50音順/歌唱楽曲は未定) aiko、秋川雅史、嵐、E-girls、いきものがかり、HKT48、AKB48、A.B.C-Z、EXILE、SKE48、X JAPAN、NMB48、エレファントカシマシ、奥田民生 GACKT、KAT-TUN、加山雄三、関ジャニ∞、KinKi Kids、工藤静香、倖田來未、コブクロ、小室哲 [全文を読む]

嵐、AKB48に楽曲提供の作曲家が逮捕 音楽家の逮捕による「CD回収」の基準とは?

日刊サイゾー / 2014年11月08日09時00分

「今年9月に、浜崎あゆみ『SEASONS』やEvery Little Thing『Graceful World』などのリミックスを手がけた作曲家・渥美尚樹が危険ドラッグを吸引した状態で追突事故を起こして、逮捕されました。CD自体はすでに廃盤になっているモノも多いのですが、楽曲配信が継続されています。『リミックスだからOK』と判断したのでしょう。今回のケー [全文を読む]

フォーカス