シングル 槇原敬之に関するニュース

【オリコン】福山雅治、シングル18作目首位 歴代1位記録3部門を自ら更新

ORICON NEWS / 2017年09月19日04時00分

歌手で俳優・福山雅治の約2年ぶりとなるシングル「聖域」(13日発売)が初週で5.8万枚を売り上げ、9/25付オリコン週間シングルランキングで1位に初登場した。同曲は武井咲主演ドラマ『黒革の手帖』(毎週木曜 後9:00 テレビ朝日系)の主題歌として福山が書き下ろした。 【写真】福山雅治が“来店” 武井咲と初対面 シングル1位獲得は2009年6/1付で記録した [全文を読む]

【うたパス 楽曲配信開始】槇原敬之の250曲を配信開始!!

PR TIMES / 2017年07月26日16時29分

~もう恋なんてしない」 ■収録プレイリスト http://au.utapass.jp/channel_detailKlXrOrZhW8GE4xSpDi.php ■配信開始日 2017年7月26日(水) 06:00~ 槇原敬之 プロフィール 1990年に1stシングル「NG」、1stアルバム「君が笑うとき君の胸が痛まないように」でデビュー。翌年発売の「どんな [全文を読む]

音楽も冬支度! 冬が待ち遠しくなる5曲

okmusic UP's / 2015年11月16日18時00分

寒さも楽しさへの一種のスパイスになるような曲を届けます!■1.「WINTER SONG」(’94)/DREAMS COME TRUEDREAMS COME TRUEが1994年にリリースしたシングル。ファンにすごく人気の高い楽曲ですが、熱心なファン以外の人は聴いたことはあるけど、曲名までは覚えていないという方も多いのではないでしょうか? 全編英語詞で構成さ [全文を読む]

韓国発バンドLedappleの5人が語る2014年の抱負は「もっとセクシーな男」

Woman Insight / 2013年12月24日20時01分

FUNKY MONKEY BABYS、いきものがかり、槇原敬之をカバーした曲を収録したシングルを12/25に発売する韓国発のバンド・Ledapple(レッドアップル)にインタビュー、後編です! 前回記事はこちら→ いきものがかり、ファンモン、槇原敬之をカバー!Ledapple初シングルがXmas発売 現在5人は、年末まで日本全国キャンペーン中。滞在中に行き [全文を読む]

今だからこそ改めて検証!日本人が支持するSMAPの曲トップ10

しらべぇ / 2016年10月25日08時30分

■第5位【34票】青いイナズマ(1996年)森且行が脱退して初のシングル。林田健司のカバー曲だ。テレビ番組『SMAP×SMAP』が始まった当初のテーマソング。■第4位【88票】オレンジ(2000年)シングル『らいおんハート』のB面に収録されていたにも関わらず、圧倒的な人気を誇る曲。最後の「ありがとう。」という歌詞が本当は「さよなら。」だったが、木村拓哉がア [全文を読む]

1周年を迎えた、レコフォト(R) for Wedding が「2012上半期 ウエディングソングランキング」を発表!!

PR TIMES / 2012年07月19日14時34分

2004年7月28日リリースの大ヒットシングルが、永遠のラブソングとして結婚世代から人気を集めています。 今回、槇原敬之さんから人気ウエディングソング第1位を獲得された感想をいただきました。 *********************************************** 「僕が一番欲しかったもの」がウェディングソングとして、 多くの方に選 [全文を読む]

槇原敬之がデビュー25周年全国ツアーの開催を発表

okmusic UP's / 2014年10月27日10時00分

』の主題歌「Fall」をシングルとしてリリースする槇原敬之が、25周年全国ツアーの開催を発表した。【その他の画像】槇原敬之デビュー25周年に突入した槇原敬之。25周年全国ツアーを来年開催することを発表した。正式ツアータイトルは未定だが、3月14日(土)の埼玉・川口総合文化センターリリア メインホールを皮切りに全国を回る! デビュー25周年リリース第一弾とし [全文を読む]

いきものがかり、ファンモン、槇原敬之をカバー!Ledapple初シングルがXmas発売

Woman Insight / 2013年12月24日20時00分

昨今、日本ではカバーアルバムがヒットしていますが、FUNKY MONKEY BABYS、いきものがかり、槇原敬之をカバーした曲を収録したシングルを12/25に発売する韓国発のバンド・Ledapple(レッドアップル)にインタビューを慣行! 伝説的グループのレッド・ツェッペリンと、新鮮な林檎のように新しい音楽を表す意味で名付けられた“Ledapple”は、ツ [全文を読む]

男子も大人も楽しめる熱血ラブコメ映画『俺物語!!』主題歌は槇原敬之の名ラブソング

ソーシャルトレンドニュース / 2015年10月22日17時01分

1993年に槇原敬之8枚目のシングルとしてリリースされ、当時オリコン1位を獲得したラブソングの名曲だ。本作の主題歌起用に当たり、20年以上の時を超えてリアレンジされた。劇場公開に先駆けて2015年10月28日(水)に配信限定シングルとしてリリースされる。そしてこのたび、そのジャケット写真が公開となった。デザインを担当したのは、原作『俺物語!!』の作画・アル [全文を読む]

PREMIUM INTERVIEW -清水翔太- ベストアルバムをリリースする国民的シンガーソングライターに 槇原敬之が迫る!

PR TIMES / 2015年02月22日09時54分

今回は、 2008年にシングル「HOME」で鮮烈なデビューを飾って以来、音楽シーンの一線で常に輝き続けるシンガーソングライター 清水翔太にスポットライトを当てる。 2007年秋、NYの音楽の殿堂「アポロシアター」のステージに平成生まれの日本人として初めて出演し、翌年にデビュー。それから数々の楽曲をリリースし、ライブツアーなど、キャリアを重ねてきた。 そし [全文を読む]

赤い公園の一筋縄ではいかないポップセンスの源とは?

okmusic UP's / 2014年04月21日10時15分

3月にリリースされたシングル曲「絶対的な関係」がドラマ『ロストデイズ』の主題歌に起用されたこともあり、いよいよ広いフィールドに打って出ようとしている彼女たちは、どんなアーティストと繋がっているのでしょうか?赤い公園のメンバーは、佐藤千明(Vox&Key)、津野米咲(Gu&Pf&Cho)、藤本ひかり(Ba)、歌川菜穂(Dr&Cho)の4人。高校の軽音楽部で同 [全文を読む]

赤い公園、100秒間にすべてを込めた新曲「絶対的な関係」がドラマ主題歌に決定

okmusic UP's / 2014年01月06日17時30分

また、同曲は3月5日にシングルとしてリリースされることも決定した。2月12日にリリース予定の「風が知ってる/ひつじ屋さん」に続き、2カ月連続リリースとなる。カップリングでは、これまでにカバーした小田和正「さよならは言わない」、平井堅「POP STAR」に続き、今回は槇原敬之「遠く遠く」のカバーを収録。 今回もサウンドプロデュースを亀田誠治、エンジニアを井 [全文を読む]

福山雅治「ものすごく嫉妬の対象」実名告白 関ジャニ∞も興奮

モデルプレス / 2017年09月11日14時53分

まだ僕がシングルヒットを出していない頃に『どんなときも。』という曲でヒットしていて、曲もすごいし、詩もすごい」と紹介。『どんなときも。』の歌詞を詳細に説明し「槙原さんにずっと嫉妬しているなんて言ったことはないですから」と初告白であることを明かすと「すごい話」「めっちゃ貴重な日」とスタジオの関ジャニ∞メンバーを興奮させた。 ◆「歌だけじゃミュージシャンとして [全文を読む]

川谷活動再開の陰でベッキーが熱望「槇原敬之の曲」発売計画

WEB女性自身 / 2017年04月14日06時00分

彼女にとって8枚目のシングルになるはずだった曲で作詞・作曲は槙原敬之(47)さんです。ベッキー本人が大ファンだったということで、15年初頭にベッキーサイドが槙原さんにオファーし、すでに曲は完成していたと聞いています。しかし、16年1月の不倫騒動でお蔵入りしてしまったようなんです。制作は進んでいたので、槙原さんサイドも曲が出せなくなって頭を抱えていたそうです [全文を読む]

音楽配信サービス『mysound』で「Believer/槇原敬之」を配信スタート!!

PR TIMES / 2016年12月14日16時17分

■新曲情報 「Believer/槇原敬之」 アルバム価格:2,160円 シングル価格:270円 商品URL:http://ymh.jp/prtimes?album&140804 備考:デビュー25周年を終えた槇原敬之が、自ら“第3章”と位置づける21枚目のオリジナルアルバムをリリース! ■【音楽配信サービス「mysound」概要】 「mysound」は、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『世界に一つだけの花』はSMAPからの“借り物” 槇原敬之が歌う時の心境明かす

TechinsightJapan / 2016年11月25日13時00分

11月22日時点で累積売上枚数294.2万枚となり、オリコン歴代シングルランキングで3位に入った。ただ、SMAPは解散発表以来オリジナル曲を歌っておらず、『世界に…』をパフォーマンスする姿を心待ちにする人は多い。 11月24日に放送されたNHK音楽特番『第1回明石家紅白!』で、司会の明石家さんまが『世界に一つだけの花』の作者である槇原敬之に「これ、歌ってい [全文を読む]

音楽配信サービス「AWA」、My Little Lover全楽曲を独占先行配信

PR TIMES / 2016年11月15日11時19分

[画像: http://prtimes.jp/i/22425/4/resize/d22425-4-872397-0.jpg ]今回、「AWA」にて独占先行配信が開始された楽曲は、同アーティストの大ヒットソング『Hello,Again~昔からある場所~』『白いカイト』を含む全308曲で、デビューシングル『Man&Woman/My Painting』から、最 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】桑田佳祐が選ぶ2015年邦楽シングルBEST20、桐谷健太『海の声』に「泣いた」

TechinsightJapan / 2015年12月27日15時00分

桑田佳祐がパーソナリティを務めるラジオ番組で、年末恒例となったその年の邦楽シングル・BEST20を選んだ。桑田はランキングについて「人様の曲に順位をつけたり評論するようになったらおしまい」「深い意味は無い」と説明している。ただ、配信を含む邦楽シングルからおよそ300曲をフルコーラスで2回程度聴くという、かなりの熱量を要して選んだ楽曲だけに彼のセンスが光る内 [全文を読む]

ミスチル歌詞パクリ騒動、歌手と発売元にも懲役10年の可能性も…過去に槇原敬之も騒動

Business Journal / 2015年12月19日06時00分

「ぬくもり」は平が5月に発売したシングル「愛・佐世保」のカップリング曲で、作詞家の沢久美氏が作詞を手がけている。 最近になってインターネット上で歌詞の酷似が指摘されると、発売元の徳間ジャパンコミュニケーションズはCDの自主回収および購入者への返金を発表。平は、同社のホームページで「全く寝耳に水のことであり、本当にそのようなことがあるのか信じられませんでした [全文を読む]

聖者が街にやってくる! パンクロックで祝うクリスマス5選

okmusic UP's / 2015年12月14日18時00分

クリスマスという記念日やこの歌をきっかけに、聖なる夜くらいは大切なあの人に全部捧げちゃってください!■2.「白いクリスマス」('89)/JUN SKY WALKER(S)89年リリース、“ビートパンク”とジャンル分けされ、2ndシングル「歩いていこう」で全国区となったジュンスカの人気を不動のものとした大名曲。“ビートパンク”の言葉が表すように、エネルギッシ [全文を読む]

フォーカス