グラビアアイドル 井上和香に関するニュース

高崎聖子改め高橋しょう子、ヘアヌードグラビア解禁でファン熱狂! 「安ギャラからのグラビアンドリーム」と揶揄する声も

おたぽる / 2016年05月19日09時00分

12日に発売された週刊誌「FRIDAY」(講談社)で、グラビアアイドル・高橋しょう子のヘアヌードグラビアが解禁され、「なんてエロボディーなんだ!」「神おかずに認定!」などと、ファンを熱狂させたようだ。 「高橋は、“高崎聖子”名義でグラビアアイドルとして活躍していたものの、昨年9月に高橋らしき女性が映るラブホテルでの動画が流出し、枕営業・援助交際疑惑が浮上。 [全文を読む]

29名中たった1名の生き残り「変わらない男 金澤慎」

サッカーキング / 2017年05月12日19時41分

当時の男しかいない仕事場にはトップグラビアアイドルだった安田美沙子や井上和香の水着ポスターが貼られ、デビュー直後のアークティック・モンキーズやカサビアンといった音楽が流れていた。もちろんまだスマホではなくガラケーの時代だ。ちなみに、06年ドイツW杯直前に日本で販売が始まり制作系の職場で瞬く間に広まっていったのが翼を授けるエナジードリンクのレッドブルである [全文を読む]

MEGUMI、“一目惚れジャケット”披露で「極妻?」「遠山の金さん?」 井上和香の“8枚パッド”暴露には「夢を奪われた!」の声

日刊サイゾー / 2016年03月13日19時00分

グラビアアイドル時代は、Hカップの巨乳を武器に、悩殺的なビキニ姿を披露。世の男性たちを魅了していたMEGUMIですが、2008年にDragon Ashのボーカル・降谷建志と結婚すると、降谷のファッション・センスに感化されたのか、ロックテイストの服や個性的な服を着るようになりました。ネット上では『和顔のMEGUMIに、ロック系の服は似合わない』『背伸びし [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】井上和香の“マタニティスタイル”に樫木裕実も驚く。「くびれてる妊婦さん!」

TechinsightJapan / 2015年04月08日17時00分

グラビアアイドル時代は抜群のプロポーションで人気を誇った彼女だが、妊娠7か月の今もそのスタイルはしっかりキープされているようだ。井上のマタニティストレッチを指導しているというボディメイクトレーナーの樫木裕実が、そのスタイルを絶賛した。 樫木裕実は7日、自身のブログを更新。「昨日は久しぶりに27週7か月になった和香ちゃんのマタニティストレッチでした」と、現在 [全文を読む]

全裸での疾走シーンも!? 岩佐真悠子、満を持してフルヌード公開!

メンズサイゾー / 2013年09月27日21時00分

小悪魔系のルックスとヤンキーキャラでグラビアアイドルとして活躍し、2004年には井上和香や安田美沙子も受賞したゴールデン・アロー賞・グラフ賞に輝いている。デビューの翌年には早くも女優としての活動を開始し、『Deep Love ~アユの物語~』(テレビ東京系)でドラマ初出演を主演で飾ると、その後もヒットドラマ『ギャルサー』(日本テレビ系)や『のだめカンタービ [全文を読む]

あの「華麗なる転職美女」23人の今(3) 愛川ゆず季 グラドル→女子プロレスラー

アサ芸プラス / 2012年03月01日10時54分

現役グラビアアイドルという異色の経歴をひっ提げてマット界に飛び込み、昨年には「女子プロレス大賞」に選出されるなど、今や日本を代表する女子プロレスラーとなった愛川ゆず季(28)。だが、強く美しい“ゆずポン”の格闘人生は、決して平坦なものではなかった。 * 愛川は03年にデビューすると、100センチ・Hカップの爆乳をはじめとする抜群のプロポーションで、雑誌の表 [全文を読む]

ワカパイ、メロンパイ、それとも妊婦......次に脱ぐのはアノ清純派女優か? グラドルか?

メンズサイゾー / 2012年01月09日18時00分

かつてはグラビアアイドルとして一世を風靡しましたが、最近は見かける機会が激減しています。全盛期は、マリリン・モンローと同じスリーサイズというボディを武器に、グラビアだけにとどまらずバラエティー番組などでも大活躍しました。しかし、その後グラビアアイドルは冬の時代に突入。井上もドラマのヒロイン役を務めるなど女優業へと移行しましたが、女優として確固たる地位は築け [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(4)00年代1位~10位 ほしのあきが魅せた“透けたセーラー服”

アサ芸プラス / 2017年05月02日05時58分

2位・根本はるみ メジャーなグラビアアイドルとして、初めて100センチ超えのバストの持ち主。残念ながら活動は短命に終わったが、記録は永遠に残る。3位・ほしのあき 細い手足に反比例するスレンダーグラマーぶりも魅力だったが、透けたセーラー服などグラビア的な見せ方のバリエーションも光った。4位・花井美理 147センチの小柄な体に、Hカップという規格外のバスト。さ [全文を読む]

熊田曜子と磯山さやかが語るグラドル黄金期「反響がなければ、この露出が普通になるって危機感が…」

週プレNEWS / 2016年12月26日00時00分

グラビアアイドル黄金期と呼ばれる、2000年代前半にデビュ―し、今なお現役で活躍するふたりのレジェンド・熊田曜子と磯山さやかの対談が、『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 NEW YEAR 2017』(12月26日発売)で実現! 2トップのふたりに、グラビア愛や週プレの思い出などを語ってもらった! * * * ―おふたりは、熊田さんが2001年、磯山 [全文を読む]

世界最大の「東京アイドルフェスティバル2016」レポ! この夏、一番輝くアイドル!出てこいや!!【後編】

週プレNEWS / 2016年08月17日17時00分

メンバーの塚本舞はグラビアアイドルとしてTOKYO GRAVURE IDOL FESTIVALにも出演するなど大活躍を見せた。 ●虹のコンキスタドール[DOLL FACTORY] ヤンジャンのグラビア企画“サキドルエース”でGカップボディを披露し、見事グランプリに輝いた根本凪(なぎ)が所属する“虹コン”。デビューは2014年のTIFという、まさにTIFの申 [全文を読む]

「家を出るときからノーブラ、ノーパン」「バラエティでも前バリ」グラドルたちの衝撃的“ウラ話”

メンズサイゾー / 2014年05月14日19時00分

13日の放送では、「中居の号外スクープ狙いますSP」として、グラビアアイドルたちが業界の裏側を自分でスクープするという内容が放送された。 登場したのは井上和香、磯山さやか、熊田曜子、おのののか、杉原杏璃などのトップグラドルたち。彼女たちが裏情報を自ら暴露し、それについて芸能雑誌の編集者やリポーターなどのグラビア業界通が、その価値について評価するという内容だ [全文を読む]

Gカップヌード披露のビッグダディ元嫁、タレント転身も視野か

メンズサイゾー / 2013年04月26日15時00分

決してグラビアアイドルのような体型ではないものの、童顔巨乳の若きシングルマザー・美奈子さんを「タマらん!」と受け止める男性読者も少なくはないだろう。 [全文を読む]

フォーカス