眩暈 鬼束ちひろに関するニュース

鬼束ちひろ、全国ツアー堂々開幕!

okmusic UP's / 2014年01月14日16時00分

■「Heart Beat Tour 2014」鬼束ちひろ&BILLYS SANDWITCHES with OSAKA MONAURAIL 1月19日(日) ビルボードライブ東京 鬼束ちひろ&BILLYS SANDWITCHES 2月10日(月) 渋谷WWW 2月23日(日) 名古屋クラブクアトロ 3月07日(金) 品川教会グローリア・チャペル 鬼束ちひろ [全文を読む]

鬼束ちひろ完全復活 待望のニューシングル発売が決定

dwango.jp news / 2016年09月12日18時18分

『月光』や『眩暈』など、数々のヒット曲を世に放ち、その独特の世界感で聴き手を魅了してやまない稀代のシンガーソングライター鬼束ちひろの約3年ぶり、メジャーリリースとしては、2011年に発売された『青い鳥』以来、約5年ぶりとなるシングルが、11月2日に発売されることが決定した。 表題曲『good bye my love』は、愛の終わりを歌うスタンダードなミディ [全文を読む]

鬼束ちひろ、約6年ぶりとなるオリジナルニューアルバム発売決定!

Entame Plex / 2016年12月06日18時12分

「月光」「眩暈」など初期を彷彿とさせる、生命を削るような魂を揺さぶる歌声の存在感が復活。今作ではサウンドプロデューサーに鈴木正人(LITTLE CREATURES)を迎え、ただの原点回帰だけではない、成熟味や深みを増した、鬼束の新たな魅力が開花。透明感も儚さも狂気も気迫も取り戻した、まさに鬼束ちひろのネクストステージを感じさせる作品となっている。先行シング [全文を読む]

鬼束ちひろ、新作を引っ提げ全国ツアー開催決定!

Entame Plex / 2017年01月10日18時00分

今作は、「月光」「眩暈」など初期を彷彿とさせる生命を削るような魂を揺さぶる鬼束ならではの歌声の存在感が復活。サウンドプロデューサーに鈴木正人(LITTLE CREATURES)を迎え、ただの原点回帰だけではない、成熟味や深みを増した彼女の新たな魅力が開花。透明感も儚さも狂気も気迫も取り戻した、まさに鬼束のネクストステージを感じさせる作品となっている。初回 [全文を読む]

「やっぱり美形なんだよな~」 鬼束ちひろ、ルックス大復活にファン歓喜!

メンズサイゾー / 2016年09月28日10時00分

シンプルなサウンドの中に響き渡る鬼束の力強い歌声も印象的で、ファンの中には初期の『月光』や『眩暈』といった名曲を思い出す人も多い。 また、MVの中で見せている飾りけのない美貌も好評で、ネットには「普通にキレイなお姉さん」「やっぱり美形なんだよな~」といった絶賛コメントが上がっている。MV解禁の前にイメージカットが公開された際にも同様の反応があったが、多くの [全文を読む]

鬼束ちひろ完全復活 5年ぶり新曲MV解禁

dwango.jp news / 2016年09月26日13時04分

『月光』や『眩暈』など、数々のヒット曲を世に放ち、その独特の世界感で聴き手を魅了してやまない稀代のシンガーソングライター鬼束ちひろ。メジャーとしては約5年ぶりとなるシングル『good bye my love』(11月2日発売)のミュージックビデオが完成。新たな魅力が開花した楽曲・映像が解禁される。 先日のリリース情報発表を受け、Twitterを始め、SNS [全文を読む]

鬼束ちひろ、待望のニューシングル「good bye my love」のMV解禁!

Entame Plex / 2016年09月26日12時10分

また、これまで「月光」や「眩暈」など、数々のヒット曲を世に放ってきた鬼束独特の世界観で心に刻む歌詞にも注目。今回のMV解禁に伴い、歌詞検索サイト「歌ネット」では、発売に先駆け「good bye my love」の歌詞先行掲載がスタート。9月26日~10月3日までの期間、本作の歌詞の気に入ったフレーズと感想・コメントをTwitter上で投稿すると抽選でプレ [全文を読む]

グラドルさながら!? あの“お騒がせアーティスト”がついに手ブラを披露!

メンズサイゾー / 2014年06月26日17時00分

鬼束の手ブラは現在公式サイトのトップ画面にも表示されていますが、それらの流れを彷彿とさせるショットですね」(芸能ライター) 2000年にデビュー後、「月光」「眩暈」などのヒット曲を飛ばし、透明感のあるルックスで人気を集めた鬼束。しかし、最近はド派手な出で立ちとエキセントリックな言動が注目を集めることが多く、昨年『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演し [全文を読む]

豊永利行 アコースティック カバーアルバム「T’s」2017年3月1日発売決定!

PR TIMES / 2016年12月25日10時02分

2016年6月には初のミニアルバム「C”LR”OWN」をリリースし、ますます注目を集める中、初のアコースティック カバーアルバムの発売が決定!スピッツ「ロビンソン」や秦基博「ひまわりの約束」など、J-POPの名曲から全8曲を収録!豊永利行 アコースティック カバーアルバム「T’s」[画像1: https://prtimes.jp/i/16356/289/r [全文を読む]

鬼束ちひろ、完全復活の狼煙を上げるニューシングルのリリースが決定!

Entame Plex / 2016年09月12日18時42分

「月光」や「眩暈」など、数々のヒット曲を世に放ってきた鬼束のリリースは、約3年ぶり、メジャーリリースとしては、2011年に発売された「青い鳥」以来、約5年ぶりとなる。 表題曲「good bye my love」は、愛の終わりを歌うスタンダードなミディアムバラードで、飾りない女性としての柔らかさや温かみも内包し新たな魅力が開花。プロデューサーに鈴木正人氏を [全文を読む]

フォーカス