岡田奈々 女優に関するニュース

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

エンタメ界でも、BABYMETALのSU-METALとして活躍する中元すず香さん、AKB48グループでは、松井珠理奈さん(SKE48)をはじめ、宮脇咲良さん(HKT48)、向井地美音さん(AKB48)、岡田奈々さん(AKB48、STU48)といった新世代エース、フェアリーズの伊藤萌々香さん、女優の上白石萌音さん、杉咲花さん、小芝風花さん、飯豊まりえさん、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】大島優子の舞台を岡田奈々、武藤十夢、野呂佳代が観劇 「みんな来てくれて嬉しい」

TechinsightJapan / 2016年05月20日11時15分

大島優子が主演する舞台『美幸』をAKB48の岡田奈々、武藤十夢とOGの野呂佳代が観劇した。大島が楽屋を訪れた3人と並ぶ1枚をInstagramに「みんな来てくれて嬉しい」と投稿してフォロワーを和ませている。 大島優子と鈴木浩介の二人芝居による舞台『美幸-アンコンディショナルラブ-』が5月12日、東京・本多劇場で上演スタートした。連日多くの観客が訪れるなか大 [全文を読む]

岡田奈々「今、ファンの方々との話題は身体のことや親のこと」

NEWSポストセブン / 2017年03月22日16時00分

グリコのアーモンドチョコレートやポッキーのCMにも出演し、人気アイドルとして活躍した岡田奈々。今は女優業に本腰を入れる岡田さんが、グラビア撮影などで多忙を極めていた当時の思い出を振り返る。 * * * グラビアの撮影は楽しくて大好きでした。水泳部だったので水着にも抵抗はなく、たくさん可愛いビキニを着させてもらいましたね。ただ、本当は自分のスタイルにあまり自 [全文を読む]

76年の木之内みどりと岡田奈々(3)“奇跡の50代”と冠されるのはその精神力

アサ芸プラス / 2013年07月17日10時00分

CMや歌に活躍した岡田奈々だったが、人気を拡大させたのは「アイドル女優」として。青春ドラマの杰作として名高い「俺たちの旅」(75~76年)に、主人公トリオの1人であるオメダの妹・真弓として出演。兄の親友であるカースケ(中村雅俊)に思いを寄せる可憐な女子高生役は評判となった。 兄のオメダを演じた田中健が追想する。 「実際にも女子高生だから、セーラー服にカバン [全文を読む]

岡田奈々、アイドル時代は「ハワイ日帰り撮影もありました」

NEWSポストセブン / 2017年01月04日07時00分

「俺達の青春のアイドル」岡田奈々(57)。その軌跡を本人の証言とともに振り返る。 山口百恵や桜田淳子の人気が爆発し、アイドルブームが巻き起こっていた1974年、岐阜市内の女子高に通う岡田は通学路にあったレコード店でスカウトされた。「新人歌手の方がキャンペーンで来ていて、その事務所の方に声を掛けられました。最初は、全く知らない世界への不安もあり戸惑っていたの [全文を読む]

黒岩県知事、AKBらがペットの命の大切さを歌う 神奈川県の動物愛護キャンペーンPR動画を制作協力

PR TIMES / 2015年11月16日20時46分

< 神奈川県 動物愛護キャンペーンPR動画 概要 >それが大事~ペットのいのちバージョン~[動画1: http://www.youtube.com/watch?v=D6WoObpyFsw ]それが大事~ペットのいのちバージョン~(ダイジェスト版)[動画2: http://www.youtube.com/watch?v=AH19WomPD9Y?list=PL [全文を読む]

AKB48の新ドラマで“ホラー選抜”40人が主演?

Smartザテレビジョン / 2015年09月16日23時15分

(50音順) 入山杏奈(AKB48)、大島涼花(AKB48)、大場美奈(SKE48)、大和田南那(AKB48)、岡田奈々(AKB48)、柏木由紀(AKB48・NGT48兼任)、加藤玲奈(AKB48)、木崎ゆりあ(AKB48)、北原里英(NGT48)、小嶋陽菜(AKB48)、兒玉遥(HKT48・AKB48兼任)、坂口渚沙(AKB48)、指原莉乃(HKT48) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48がホラー対決。『劇場霊』スピンオフドラマで11名が主演。

TechinsightJapan / 2015年10月13日11時55分

一生懸命トライしたので、是非、観てください!」岡田奈々(第2話・主演)「夢に出てきそうなほど怖い謎の男が出てきますので目をそらさずに見てみてほしいです!」入山杏奈(第3話・主演)「撮影は、寒い、遠い、そしてホンモノの廃墟で埃っぽい、電気もない、ということで大変でした! 悲鳴を上げるシーンではのどが痛くなりました」 [全文を読む]

岡田奈々「まだ55歳。これからは“女”を演じてみたい」

WEB女性自身 / 2013年12月18日07時00分

’74年に15歳で女優デビューした岡田奈々さん(55)。人気ドラマ『俺たちの旅』(日本テレビ系)で、主人公の一人・オメダ(田中健)の妹・真弓役を演じ「みんなの妹」的アイドルとして活躍した。グリコの「ポッキー」初代CMガールを務めたのも、彼女だった。「ドラマは夜、撮影が始まり、朝方まで続いて。そのあとに仮眠をとって学校へ通っていました。でも中村雅俊さんをはじ [全文を読む]

76年の木之内みどりと岡田奈々(1)水島新司や倉本聰がシンパ

アサ芸プラス / 2013年07月12日10時00分

そんな「せつなさ」もまたアイドルの要素とするならば‥‥木之内みどりと岡田奈々は、それぞれを襲った悲運も含めて“僕だけのアイドル”の最高峰に位置した。 「私、こんな失礼な現場では仕事できません!」 主演ドラマである「刑事犬カール」(77年、TBS)の収録中に、そう叫んで立ち去った。あのスレンダーな美少女が、意外なほどの芯の強さを見せたのだ。 それは、70年代 [全文を読む]

80年代黄金ヒロインたち・最終回 池上季実子

アサ芸プラス / 2012年06月01日10時54分

堀越学園では森昌子、岩崎宏美、伊藤咲子、岡田奈々らと机を並べてきた。彼女らと同じく、池上も15歳の若さで芸能界に飛び込んでいる。もともとは梨園の名門である坂東三津五郎の一家と縁戚であり、京都に育った。 「当時、両親が離婚でもめていて、私も早い段階から食べていく手段を考えていました。本当は絵が好きだったんだけど、それでは収入にならないだろうと気づいていました [全文を読む]

[11月7日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2016年11月07日06時00分

Others 福本 豊(野球、1947) 笑福亭 笑瓶(タレント、1956) 伊集院 光(タレント、1967) 長瀬 智也(TOKIO:タレント、1978) 内山 理名(女優、1981) 片瀬 那奈(女優、1981) 村上 佳菜子(フィギュアスケート、1994) 岡田 奈々(AKB48:タレント、1997) [全文を読む]

[11月7日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2015年11月07日06時00分

Others 福本 豊(野球、1947) 笑福亭 笑瓶(タレント、1956) 伊集院 光(タレント、1967) 長瀬 智也(TOKIO:タレント、1978) 内山 理名(女優、1981) 片瀬 那奈(女優、1981) 村上 佳菜子(フィギュアスケート、1994) 岡田 奈々(AKB48:タレント、1997) [全文を読む]

月刊エンタメ2月号本日(12/29)発売 帰省のお供に読み応え十分のアイドル特集&連載

エンタメNEXT / 2014年12月29日21時00分

【次期総監督・横山由依のマジレスインタビュー】 AKB48楽屋裏ニュース大賞2014 倉持明日香 大家志津香 岡田奈々 西野未姫 中西智代梨 市川愛美 達家真姫宝 中野郁海 山田菜々美 谷川聖 実は横山由依さんにインタビューしたのは、あの高橋みなみ総監督の発表の2日前。発表後に、追加でメールインタビューをして事なきをえたものの、「横山さんにとっての今年の [全文を読む]

[11月7日 今日のバースデー]

ゲキサカ / 2014年11月07日06時00分

Others 福本 豊(野球、1947) 笑福亭 笑瓶(タレント、1956) 伊集院 光(タレント、1967) 長瀬 智也(TOKIO:タレント、1978) 内山 理名(女優、1981) 片瀬 那奈(女優、1981) 村上 佳菜子(フィギュアスケート、1994) 岡田 奈々(AKB48:タレント、1997) [全文を読む]

稲葉友が「キャバすか学園」で“根暗男”に!

Smartザテレビジョン / 2016年10月30日20時17分

酒が飲めずお金もない根暗男が、キャバ嬢・カレイ(岡田奈々)と出会い、彼女の気遣いあふれる接客に触れるうち、やがて好意を持つように…? 個性的なキャラクターの客が多数登場する今作で、どんな活躍をするのか見どころだ。 植野浩之プロデューサーは「正統派なイケメン俳優ながらもその枠にとどまらず、映画『HiGH&LOW』では暴力的なオネエ、現在放送中のドラマ『レンタ [全文を読む]

“女装男子”の次は”●●男”に?稲葉友が「キャバすか学園」でイケメン封印

Woman Insight / 2016年10月29日20時30分

酒が飲めず、金もないのに、キャバ嬢・カレイ(AKB48・岡田奈々さん)と出会い、彼女の気遣いあふれる接客に触れるうちにやがて好意を持つように……という役どころ。 『レンタル救世主』では、自身初となる“女装男子”の薫で大反響を得ていますが、『キャバすか学園』では、爽やかなイケメンビジュアルを覆し、完璧なる(?)根暗男に扮しています。 そんな稲葉さんについて、 [全文を読む]

脚線美の黎明期彩った野際陽子、南沙織、キャンディーズら

NEWSポストセブン / 2016年05月20日07時00分

岡田奈々も水着姿で若さ弾ける脚を見せた。キャンディーズも、曲中で太ももを見せる機会が多かった。 [全文を読む]

AKB48どころじゃない芸能人レイプ事件の闇

アサ芸プラス / 2014年06月02日09時59分

「77年には岡田奈々さん宅に暴漢が押し入りナイフで切りつけ、早朝まで部屋にいたのです。岡田さんは両手合わせ30針の重傷を負ったほか、自らは言わずとも『強姦されたのでは』と言われていました。さらに01年には篠原ともえさんが台湾のホテルで『酔って暴れていた』との報道がありましたが、実際には従業員に部屋に押し入られ、パニックになっていたといわれている」(前出・ [全文を読む]

壇蜜ストーカー被害…高層マンション住まいでも危険?

メンズサイゾー / 2013年04月23日14時00分

タレントが被害に遭ったストーカー事件というと、古くは1977年、当時人気絶頂アイドルだった岡田奈々がストーカーに監禁され、30針を縫う大怪我を負わされた事件が思い起こされる。また92年には、山口智子が宅配便業者を装った男に襲われかけ、たまたま自宅にいた現夫・唐沢寿明に助けられるという事件もあった。さらに先日は元AKBの増田有華が、不法侵入したと思われる人 [全文を読む]

フォーカス