最新 常磐線に関するニュース

家の購入で「コスパがよい」沿線ランキング10 穴場はどこ?

ZUU online / 2017年04月01日11時50分

地価はマンション価格と密接な関係があるため、その最新価格は住まいを探している人にとっては気になるところだ。国土交通省により発表された「東京圏の沿線別駅周辺の住宅地の公示価格例」(2017年1月1日の駅から1㎞程度にある標準値1㎡当たりの価格)やリクルート住まいカンパニーが3月7日に公表した「SUUMO住みたい街ランキング2017関東版」のうち「穴場だと思う [全文を読む]

プロ30名の出場選手が決定!出場プロによるプレイベートレッスンやクラブ試打会、B級グルメ1品無料、パター選手権などファミリーで楽しめるイベントも開催

PR TIMES / 2016年09月23日19時28分

<10月2日(日)の主なイベント情報> ※天候によって予定が変更になる場合もございます 1.出場プロによるプライベートレッスン 憧れのプロからパターなど少人数でレッスンを受けるチャンス!(定員先着18名) 2.はじめてのごるふレッスン会 ティーチングプロによる未経験者・初級者向けレッスン(定員先着40名) 3.パター選手権 親子パター選手権、年齢制限なし [全文を読む]

吉祥寺は圏外!?最新・リアルに「住みたい街」ランキングの結果が意外すぎる

Woman Insight / 2016年02月03日18時30分

超都心の格安物件を探してみた! ※後悔しない「お部屋探し」の超基本ポイント4つを伝授! ※ラーメン好きが選んだ!東京都内で「住みたい街」ランキング!! ※金銭面を気にしなくていいなら住みたい「本当に憧れの街」ランキング、1位はなんと… ※グランツリー武蔵小杉のショップが充実しすぎて”街こもり”加速!? [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月10日(金)に千葉県松戸市に開校しました。

DreamNews / 2017年02月28日16時00分

校舎には受験指導のプロであるアドバイザーが常駐しているので、最新の入試傾向を踏まえて最適な学習計画や受講講座を提案します。そして毎回の受講後にはアドバイスタイムを実施。生徒一人ひとりに講座内容の不明点をレクチャーし、個別に徹底指導します。また「月例面談」を行うことによって学習進捗の管理はもちろん、志望校合格のための進路指導で手厚くサポートをします。さらに河 [全文を読む]

『アデランスいわき』12月8日(木) フロア移転リニューアルオープン

PR TIMES / 2016年12月02日11時28分

「トータルヘア&ビューティー」がコンセプト モダンな店内で最新の育毛や増毛、美容技術など美髪サービスを提供 ~リニューアル記念ご来店プレゼント実施~ 総合毛髪関連企業・株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長 根本 信男)は、髪に関するお客様の魅力を最大限に引き出すお手伝いをするトータルヘアサロン「アデランスいわき」のフロアを7階から5 [全文を読む]

東京五輪でこちらも熱い! 羽田空港への乗り入れ競争にJR東日本も参戦?で鉄ヲタ大盛り上がり

週プレNEWS / 2015年09月06日06時00分

そんな鉄道業界の最新事情について、時刻表検定1級を持つセキネ、日本の鉄道路線を全線制覇したワタナベの本誌鉄ヲタ記者ふたりが徹底討論した。 ■優位の京浜急行、追いかけるのは? セキネ 2020年の東京オリンピックが決定したことで、玄関口となる羽田空港へのアクセスをめぐってのバトルが盛り上がってます! ワタナベ 元々、羽田空港は東京モノレールしか乗り入れてい [全文を読む]

TVアニメ放送中の『ブレイクブレイド』が累計300万部突破!「運命に抗おう――」宿命のふたりが再び戦場で出会う、最新コミックス13巻、5月12日発売!!

PR TIMES / 2014年05月12日14時02分

[COMICメテオ](東京都新宿区、編集長:吉本美雅子 http://comic-meteor.jp/)は、TVアニメ放送中、累計300万部を突破し、新たなるクライマックスへと向かっていく『ブレイクブレイド』(吉永裕ノ介・著)最新コミックス13巻を本日(5月12日)発売いたします。『ブレイクブレイド』は、「戦争」や「死」とリアルに向かい合う骨太で感動的な人 [全文を読む]

増加する鉄道の相互直通運転で、激変する沿線経済〜大型開発の渋谷、高まる震災時のリスク…

Business Journal / 2013年07月25日18時00分

※各業界の最新ニュースをお届けする新ニュースサイト「Business Topic」がオープンしましたので、ぜひご利用ください。 「週刊ダイヤモンド」(ダイヤモンド社/7月20日号)の特集は、「鉄道<新>発見!」だ。 昨今の相互直通運転(相直)で変わった人の流れや、鉄道ビジネスとは切っても切れない「不動産開発の最前線」をレポートした特集だ。鉄道会社による開発 [全文を読む]

東日本大震災「余震、いまだ止まず」(3-1) 決死ルポ 原発避難地域20キロ圏「境界線上の真実」

アサ芸プラス / 2012年03月22日10時58分

住民すら許可なしには立ち入れない同区域の周辺の取材を続けている、ジャーナリストの村上和巳氏が最新の状況をレポートする。 * 遡ること、半年前の昨年9月、私は「国境線」を訪れていた。JR常磐線でいわき駅より北上すると列車は、久ノ浜駅で行き止まりになる。当時、政府は警戒区域外側に、福島第一原発から20~30キロ圏内を「緊急時避難準備区域」としており、久ノ浜駅以 [全文を読む]

フォーカス