加藤綾子 杉浦友紀に関するニュース

「不倫したい女子アナ」調査 杉浦友紀、田丸美寿々らが人気

NEWSポストセブン / 2015年03月13日07時00分

加藤綾子(29・フジ)は強かった。 「上品な顔立ちなのに、明石家さんまの下ネタも決して無視したりせず、色っぽく、しかも賢く返す。バレンタイン直前の『ほんまでっか!?TV』では、イヤな顔ひとつせず“俳優の膝の上に乗ってチョコを渡す”という実演をしてみせて、それが妙に色っぽかった。 ほとんどセクハラな求めにもニコニコ応じてくれる。彼女ならではのプロ意識なんでし [全文を読む]

50代以上が選んだ「本当に好きな女子アナ」トップ11にNHK5人

NEWSポストセブン / 2014年02月26日07時00分

1位/加藤綾子(28・フジ)/135票2位/水ト麻美(26・日テレ)/82票3位/有働由美子(44・NHK)/75票4位/井上あさひ(32・NHK)/62票5位/夏目三久(29・フリー)/57票6位/鈴木奈穂子(32・NHK)/45票7位/滝川クリステル(36・フリー)/42票8位/大江麻理子(35・テレ東)/39票9位/小野文恵(45・NHK)/35票9 [全文を読む]

杉浦友紀、久慈暁子、小川彩佳…現在最高の豊かな胸を持つ女子アナは誰だ!

アサ芸プラス / 2017年06月09日05時59分

では今、最も魅力的な胸を持つ女子アナは誰なのか? 現役バリバリの豊かな胸の持ち主としてノミネートされたのは、秋元玲奈アナ(テレビ東京)、尾崎里紗アナ(日本テレビ)、加藤綾子(フリー)、鷲見玲奈アナ(テレビ東京)、相内優香アナ(テレビ東京)、小川彩佳アナ(テレビ朝日)、高橋真麻(フリー)、杉浦友紀アナ(NHK)、久慈暁子アナ(フジテレビ)。 大きさで一歩リー [全文を読む]

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(4)しぼんでいたカトパンの胸が再びEに!

アサ芸プラス / 2017年05月07日09時58分

加藤綾子(E←D)加藤は昨年春、フリーに転身。6月に行われた初CMの記者会見ではかなり痩せたとの声も聞かれ、サイズダウンしているのが確認されていた。しかし、4月に放送された番組でみずからカップ数がEであることを白状し、話題を呼んだ。 [全文を読む]

「美女アナ四季報」26人の人気相場は波乱含み!(1)海外の取材クルーもNHK・杉浦アナのバストに…

アサ芸プラス / 2016年10月09日09時57分

フリー転向組の暴落、「加藤綾子の再来」と呼ばれる新興株の登場──視聴率ウオーズ「第3四半期」スタート前に知っておきたい、26人の「美女アナ四季報」を一挙公開しよう! 決算発表シーズンに入り、企業の好不調の差が如実に表れている。「シン・ゴジラ」や「君の名は。」が大ヒットした東宝は、16年8月中間連結の業績予想を上方修正。一方、百貨店の松屋は訪日外国人の買い上 [全文を読む]

打倒『報ステ』狙うNHK「七人の女侍」はポスト有働の試金石

NEWSポストセブン / 2016年03月27日16時00分

フジテレビの加藤綾子アナ(30)が4月末で退社し今後はフリーとして活動する。今回の改編は女子アナたちにとって「大人事異動」となりそうだ。近年、女子アナの存在感が低下し、それに伴うかのように視聴率も下降気味のテレビ朝日では、「屋台骨」ともいえる番組でキャスター交代が控える。 『報道ステーション』に12年間「君臨」した古舘伊知郎(61)が降板し、同局の富川悠太 [全文を読む]

女子アナの体形がスレンダー化している理由。胸で注目されたくない?

週プレNEWS / 2016年01月31日06時00分

今、第一線で活躍していて巨乳といわれるのは…カトパンことフジの加藤綾子アナとテレビ東京の鷲見玲奈(すみ・れいな)アナくらいかもしれません」(女子アナライター) 巨乳アナが減っている要因として、ふたつの理由が挙げられるという。女子アナ評論家の戸部哲也氏が解説してくれた。 「ひとつは局の採用方針。ちょっとスタイルがいいだけで、今はネットに巨乳アナと書き立てら [全文を読む]

フジ・加藤アナやTBS・宇垣アナ...2015年を彩ったアラサー女子アナと新世代巨乳アナ

メンズサイゾー / 2015年12月30日15時00分

そんな杉浦と同じように、セクシーさが増していると女子アナフリークをうならせたのが、フジテレビのエースアナ・加藤綾子(30)だ。 今年の4月に30歳となった加藤は、昨年から何度もフリー転向のウワサが取り沙汰されてきた。彼女ほどの人気者となれば、30歳を機に独立するのではないかというワケだが、6月放送のトーク番組『ライオンのごきげんよう』では、その気持ちがな [全文を読む]

ロリ系巨乳アナ・宇垣美里、スカートがめくれ上がる姿がセクシーと話題に

メンズサイゾー / 2015年12月09日17時15分

水卜に続いたのはフジテレビのエース・加藤綾子(30)。このトップツーは2013年から変わっていないが、トップ10には『ブラタモリ』のアシスタントを務めるNHKの桑子真帆(28)が初選出され、昨年10位だったフジテレビの山崎夕貴(28)が5位に入るなど新星の台頭も目立った。 だが、このランキングは10代~50代の男女1000名のアンケート結果をもとにしたも [全文を読む]

TBS・宇垣美里 VS テレ東・鷲見玲奈 “新世代NO.1バスト”はどっち?「朝から胸が縦横無尽に…」

アサ芸プラス / 2015年07月31日09時57分

元TBS・枡田絵里奈アナとNHK・杉浦友紀アナが結婚、さらにはフジ・加藤綾子アナの去就がスポーツ紙で報じられるなど、女子アナ界は目まぐるしく世代交代している。そんな古豪バスト自慢アナを差し置き、持ち前のロケットのような胸をユッサユサと揺さぶり群雄割拠の先頭に躍り出た新世代2トップを拝み倒す! TBS・宇垣美里アナ(24)、テレビ東京・鷲見(すみ)玲奈アナ( [全文を読む]

女子アナのセクシー写真が週刊誌に増えたのは一体いつから?

週プレNEWS / 2015年06月04日11時00分

必然的に誌面で取り上げるようになっていった」 セクシー写真において格好のターゲットになったのは、フジのカトパン(加藤綾子アナ)やTBS・青木裕子アナ、日テレ・夏目三久アナといった人気アナたちだ。 「彼女たちがイベントに出演した時、最もカメラのフラッシュがたかれるのが、お辞儀の瞬間とイスに座る瞬間(笑)。胸チラとパンチラをそこにいた誰もが狙っていたんです」( [全文を読む]

新旧交代劇が相次ぐ女子アナ界の次世代女王は?

アサ芸プラス / 2014年01月14日09時52分

恒例の「好きな女性アナウンサーランキング」(ORICON STYLE)では、“絶対王者”に君臨してきたフジテレビの加藤綾子アナ(29)の牙城が崩れた。トップに躍り出たのが、「ヒルナンデス!」や「有吉ゼミ」など4本のレギュラー番組を持つ日本テレビの水卜麻美アナ(26)だ。女子アナウオッチャーの丸山大次郎氏が解説する。 「番組でコンビを組む有吉から『子豚ちゃん [全文を読む]

パイナップル乳にシャチホコ乳…地方局の爆乳女子アナたち

メンズサイゾー / 2013年11月04日16時00分

Eカップで知られるフジテレビの加藤綾子をはじめ、テレビ東京の大橋未歩や相内優香の”横乳”などはネット上で盛り上がることが多く、もはや彼女たちの人気を計るバロメーターの一つとなっているようだ。 キー局の彼女たちにくらべて知名度こそ低いが、いわゆるローカル局にも巨乳アナは多く、先日ネット上を賑わせていたのは静岡朝日テレビの広瀬麻知子だ。リポーターを務めている『 [全文を読む]

女子アナたちのファンサービス。カトパンは神対応、それとも塩対応?

週プレNEWS / 2013年10月20日14時00分

どこまでファンサービスをするかは、女子アナ本人の判断に任されているようですね」 人気ナンバーワンのカトパンこと加藤綾子アナ(フジテレビ)はというと……。彼女と遭遇したことのある大学生が語る。 「渋谷のカフェで席が隣り合わせだったので声をかけたら、笑顔で握手してくれたんです。さすがに写真はダメでした(苦笑)」 反対に“塩対応”女子アナは? 「NHKの杉浦友紀 [全文を読む]

ネットユーザーが注目、可愛すぎるNHK地方局女子アナ 沖縄には第二の「スイカップ」も

AOLニュース / 2013年07月23日16時55分

画像:NHKアナウンスルームより いまやフジテレビのエース格となった"カトパン"こと加藤綾子アナや、TBSのぶりっ子アナ・田中みな実アナ、NY転勤が大きく報じられたテレビ東京の大江麻理子アナなど、女子アナの人気の高さは、もはや言わずもがなだが、こうした傾向が先鋭化し、一部ネット住民の興味は、NHKの地方女子アナにまで及んでいる。 最近ではNHKでも女子アナ [全文を読む]

本当に好きな女子アナ 有働由美子、小野文恵ほかNHK勢健闘

NEWSポストセブン / 2013年01月15日07時00分

『週刊ポスト』が読者890人を対象に「本当に好きな女子アナ」アンケートを実施した結果、圧倒的な人気を見せたのは、「新女王」の呼び声高いフジテレビの加藤綾子アナ(27)だった。 2位以下は、NHKのアナウンサー陣の健闘が目立った。30位以内に8人、ベストテン圏内には4人がランクインした。硬派ニュースに関心の高いサラリーマンが多いポスト読者ならではの結果である [全文を読む]

ファッションセンスを徹底チェック! 私服がエロい女子アナは誰だ?

週プレNEWS / 2012年06月24日12時00分

買い物中の姿を目撃したことがあるんですが、ジーンズにパーカという地味なスタイルでしたね」(夕刊紙記者) ファッションにこだわりがないともっぱらなのが、カトパンこと加藤綾子アナ(フジテレビ)。同局の関係者が語る。 「私服で出演することもあるため、ロケや取材があるときはちゃんとした服装をしているのですが、それ以外の日は極めてカジュアル。この間なんて、『どこで買 [全文を読む]

フォーカス