九段 羽生善治に関するニュース

話題の藤井聡太四段はリアル・桐山零? 『3月のライオン』の登場人物を実在のプロ棋士に例えてみた

ガジェット通信 / 2017年05月01日15時30分

【二海堂晴信→ 村山聖九段】 (病気を抱えながらも懸命に将棋と向き合った熱血漢) 僕は村山先生と少し親交があったのですが、染谷さんが本当に村山九段の様な喋り方をしていて驚きました。 【宗谷冬司→羽生善治三冠と谷川浩司九段】 (史上初の7大タイトル全冠制覇を成し遂げた) 羽生善治三冠と谷川浩司九段が元になっております。佇まいは、谷川先生を、実績は羽生先生を [全文を読む]

62年ぶりの快挙!14歳2ヶ月のプロ棋士藤井新四段に驚き

しらべぇ / 2016年09月05日11時00分

14歳2ヶ月という記録は「神武以来の天才」といわれた加藤一二三九段を62年ぶりに更新するもので、羽生善治三冠をも超えているだけに、ファンに驚きが広がっている。藤井聡太くんが最年少(14歳2ヵ月)でプロ棋士に。ほんとすごいです。しばらくは将棋界の一大ニュースになりそうです。— 本川卓佐 (@1Kyokyo) September 3, 2016藤井新四段まじか [全文を読む]

三浦弘行九段の師匠「慰謝料は1億円でもおかしくない」

NEWSポストセブン / 2017年01月31日07時00分

トップ棋士の一人である三浦弘行九段(42)による前代未聞の“カンニング疑惑”は、第三者委員会が「不正の証拠なし」の結論を下したことで、日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)が辞任する事態に発展した。そうしたなかで、渦中の三浦九段の師匠が本誌・週刊ポストの直撃取材に答え、連盟執行部の対応を厳しく批判した──。 1月18日、会見を開いた谷川会長は、三浦九段のソフト [全文を読む]

羽生、村山、森内…将棋界「羽生世代」の青春

日刊大衆 / 2016年11月25日21時00分

正確な読みで“天才”と呼ばれながら、29歳で逝去した村山聖九段。その壮絶な生涯は大崎善生の小説『聖の青春』で知られ、このたび松山ケンイチ主演で映画化、11月19日に公開された。ライバルの羽生善治を東出昌大が演じることも話題となった。 村山は1969年生まれ。70年生まれの羽生善治三冠を代表とする、いわゆる“羽生世代”に属する棋士だ。他にも森内俊之九段(7 [全文を読む]

羽海野チカ『3月のライオン』11巻(ジェッコミックス/白泉社)が9月25日発売! 前代未聞、羽生善治名人をはじめとした11人のトップ棋士が集結した「3月のライオン×11人の棋士」キャンペーンを展開!

DreamNews / 2015年08月25日10時00分

羽海野チカ『3月のライオン』11巻(ジェッコミックス/白泉社)が9月25日発売! 前代未聞、11人のトップ棋士が集結した「3月のライオン×11人の棋士」キャンペーンを展開!<出演棋士>羽生善治名人(王位・王座・棋聖)/糸谷哲郎竜王/渡辺明棋王/郷田真隆王将/谷川浩司九段 /森内俊之九段/加藤一二三九段先崎学九段/行方尚史八段/広瀬章人八段/豊島将之七段全1 [全文を読む]

「将棋界の一番長い日」名人への挑戦権をかけた順位戦A級最終戦をスマホ/タブレットで!

インフォシーク / 2013年03月01日14時00分

△羽生善治三冠(7勝1敗) vs ▲橋本崇載八段(2勝6敗)△三浦弘行八段(6勝2敗) vs ▲高橋道雄九段(2勝6敗)▲渡辺 明竜王(5勝3敗) vs △郷田真隆棋王(5勝3敗)△佐藤康光王将(4勝4敗) vs ▲深浦康市九段(3勝5敗)▲屋敷伸之九段(4勝4敗) vs △谷川浩司九段(2勝6敗)森内俊之名人への挑戦権争いは7勝の羽生三冠と6勝の三浦八段 [全文を読む]

『ワイドナショー』に「ひふみん」が登場!松本人志も圧倒するトークに絶賛の嵐

しらべぇ / 2017年04月30日15時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)30日放送の『ワイドナショー』に、「ひふみん」の愛称で知られる将棋棋士・加藤一二三九段が登場。お笑い界の天才・松本人志と対峙し、相変わらずのマシンガントークを繰り広げた。■マシンガントークで出演者を圧倒加藤九段は公式戦デビューから14連勝の新記録を達成したうえ、非公式戦で羽生善治三冠にも勝利した14歳の新鋭棋士・ [全文を読む]

棋士・村山九段を描いた「聖の青春」公開!身近に天才っている?

しらべぇ / 2016年11月18日21時00分

(画像は『聖の青春』オフィシャルサイトのスクリーンショット)19日、羽生善治現三冠と並び称される天才といわれながら、29歳という若さでこの世を去った将棋棋士村山聖九段の人生を描いた映画『聖の青春』が公開される。■徹底した役作りで話題『聖の青春』は、2000年に元・「将棋世界」編集長の大崎善生氏が執筆したノンフィクション小説の映画版だ。主演の松山は小説を数年 [全文を読む]

将棋棋士・三浦弘行九段に「スマホ不正」疑惑!ファンは困惑

しらべぇ / 2016年10月15日08時00分

※画像は竜王戦中継ブログのスクリーンショット12日、日本将棋連盟が15日から開催予定の将棋竜王戦に挑戦者として対局予定だった三浦弘行九段が出場せず、挑決で敗れた丸山九段が出ることになったと発表。前代未聞の事態に、ファンは戸惑いを隠せない状況だ。■対局時にスマホで検討か将棋連盟の発表によると、三浦九段が対局の終盤に離席を繰り返していたこと、戻ってきた後に指し [全文を読む]

デビュー18連勝! 将棋界期待の星“スーパー中学生”藤井聡太四段 強さは果たして本物なのか?

日刊サイゾー / 2017年05月19日00時00分

バラエティ番組で“ひふみん”の愛称でおなじみの加藤一二三九段の「14歳7カ月」という最年少棋士記録を62年ぶりに破り、14歳2カ月でプロ入りを果たした藤井四段が18日、大阪市内で行われた対局に勝って、プロ入り後の公式戦連勝記録を18に伸ばした。18連勝は、歴代の連勝記録の中でも7位タイ。羽生善治三冠と並ぶ数字だ。 彼の強さは“本物”なのか? 企業の将棋部で [全文を読む]

電王戦出場をかけたコンピュータ将棋ソフトの戦い。「第4回将棋電王トーナメント」エントリー受付開始

ITライフハック / 2016年07月26日09時00分

■「第4回将棋電王トーナメント Supported by GALLERIA」<募集要項> ・参加資格:下記サイトからエントリーの上、出場条件を満たした将棋ソフト https://secure.nicovideo.jp/form/entry/denou2016entry ・募集期間:7月25日(月) ~ 8月22日(月) ・審査期間:8月22日(月) ~ 9 [全文を読む]

ひふみん?桐谷さん?知名度の高い棋士はやっぱりこの人

しらべぇ / 2016年07月05日21時00分

2位には現日本将棋連盟会長で、十七世永世名人の谷川浩司九段が入った。続いて、かつて神武以来の天才と呼ばれ、最近はひふみんのニックネームで人気の加藤一二三九段が3位に。以下、羽生三冠のライバルで十八世永世名人の森内俊之九段、現在序列ナンバーワンの渡辺明竜王、「桐谷さん」こと桐谷広人七段、棋界きってのエンターテイナー橋本崇載八段、マンモスオヤジギャグの豊川孝弘 [全文を読む]

「特に、山田美保子さんとやくみつるさんの攻撃が酷く」羽生善治三冠の理恵夫人が連続ツイート

ガジェット通信 / 2017年01月30日23時00分

言葉の通り、その後19回にわたって連続ツイートを行い、自身がかつてマスコミ報道によりイメージの一方的な作られ方をされたこと、三浦弘行九段の”不正疑惑”において羽生三冠が事実と異なる報道のされ方をしたことなどについて言及した。 ツイートまとめ:羽生善治さんの妻・理恵さん「メディア・ネットでの情報拡散の恐ろしさ」等で連続ツイート http://cureco.j [全文を読む]

『3月のライオン』×11人の棋士記念ポスターが完成度高し! で、広瀬八段はなぜビニ傘を…?

おたぽる / 2015年08月30日08時00分

登場する棋士は、言わずと知れた羽生善治名人をはじめ、幼い頃から羽生名人としのぎを削ってきた森内俊之九段、“ひふみん”の愛称で親しまれ、最近はバラエティ番組でも人気の加藤一二三九段、糸谷哲郎竜王、渡辺明棋王、郷田真隆王将、谷川浩司九段、先崎学九段、行方尚史八段、広瀬章人八段、豊島将之八段と錚々たる面々。日本を代表する棋士たちの真剣な眼差しを切り取った、見事な [全文を読む]

羽生善治氏と井山裕太氏 将棋と囲碁の天才2人が「8冠対談」

NEWSポストセブン / 2015年02月02日16時00分

羽生:私は師匠(二上達也九段)に指してもらったのは入門のときと、新年に挨拶に行ったときに1回、そして公式対局の3回しかない。将棋も囲碁も、師匠から直接教わるという伝統はほとんどないが、井山さんは入段まで師匠の石井邦生九段に1000局も打ってもらった。珍しいケースでしょう。 井山:小学生になる前からネットを通じて打ってもらいました。師匠からは定石を覚えなさ [全文を読む]

将棋界の未来を背負う及川六段と佐々木五段が対決:第2期 叡王戦本戦観戦記

ニコニコニュース / 2016年10月06日18時00分

2期目となる今回は、羽生善治九段も参戦し、ますます注目が集まっています。 ニコニコでは、初代叡王・山崎隆之八段と段位別予選を勝ち抜いた精鋭たち16名による本戦トーナメントの様子を、生放送および観戦記を通じてお届けします。叡王戦公式サイトすべての写真付きでニュースを読む 黄金世代という言葉がある。特定の分野において、比較的狭い年齢層に突出した才能を持つ人材が [全文を読む]

「3月のライオン」×西武・そごうのコラボレーションが登場! 羽海野チカ監修「3月のライオン」コラボ和菓子が9/25(金)~29(火)期間限定発売!

DreamNews / 2015年09月18日14時00分

9/25発売の最新11巻では、11人のトップ棋士【羽生善治 名人(王位・王座・棋聖)/糸谷哲郎 竜王/渡辺明 棋王/郷田真隆 王将/谷川浩司 九段 /森内俊之 九段/加藤一二三 九段/先崎学 九段/行方尚史 八段/広瀬章人 八段/豊島将之 七段】が出演する「3月のライオン×11人の棋士」キャンペーンでも注目を浴びている。 ◎最新刊情報羽海野チカ『3月のライ [全文を読む]

乃木坂46伊藤かりんが「リアル車将棋」解説にテンパる

dwango.jp news / 2015年02月14日21時26分

同じくゲストの森内俊之九段や、大盤解説の佐藤康光九段、同年代の室谷由紀女流初段と、幼少期に祖父から将棋を習ったこと、その後しばらく疎遠だったが昨年テレビ番組出演を機に再び将棋に興味を持ったこと、イベントでファンに将棋セットと手書きの将棋マニュアルをプレゼントしたこと、そして将棋専門誌「将棋世界」で連載「かりんの将棋上り坂↑」がスタートしたことについてトーク [全文を読む]

振り駒は野球殿堂入りの古田敦也氏『電王戦 × TOYOTA「リアル車将棋」』詳細発表

ITライフハック / 2015年01月28日17時00分

<羽生陣営>監督・ドライバー:早稲田大学自動車部チームサポート棋士:長岡裕也五段<豊島陣営>監督・ドライバー:トヨタ自動車精鋭テストドライバーチームサポート棋士:船江恒平五段■将棋界、自動車業界、スポーツ界から集結した出演者陣(順不同)<出演者>糸谷哲郎竜王、森内俊之九段、中村太地六段、青野照市専務理事、脇阪寿一、中嶋一貴、ピストン西沢、小林和久(clic [全文を読む]

羽生棋聖らと交流したり、対局室の特別見学も!加藤一二三九段による大盤解説会にも参加できるプレミアムな宿泊プラン

IGNITE / 2017年05月29日23時00分

沼津リバーサイドホテルに移動し、羽生棋聖や斎藤七段、立会人の屋敷伸之九段らが出席する前夜祭に参加できる。 当日は、棋士が対局中の対局室を特別に見学できるほか、沼津御用邸記念公園東附属邸で開催する加藤一二三九段による大盤解説会にも参加できる。限定企画として、室谷由紀女流二段と中村桃子女流初段による指導対局や昼食会も予定している。終了後は、沼津駅で解散。 羽生 [全文を読む]

フォーカス