支店 福岡銀行に関するニュース

地銀トップの福岡銀行が「COMPANY(R)」会計シリーズを採用~シェアード化を見据えたグループ統合管理を推進~

PR TIMES / 2016年03月04日12時58分

1.グループ統合管理(本部への業務集中化)が可能な点 グループ統合管理が可能な「COMPANY(R)」により、支払調書作成や賃借不動産管理などの業務を本部へ集中化することで、各支店は営業業務に集中することが可能になります。 また、多くの企業がシェアード基盤として「COMPANY(R)」を採用しており、将来的なシェアード化にも柔軟に対応可能です。2.定額保守 [全文を読む]

苦しいのは企業だけにあらず。再編が加速する「銀行」の窮状

まぐまぐニュース! / 2017年03月28日17時00分

横浜銀行にしてみれば、東京の支店網が20から一挙に72に増えることになるし、東日本銀行にとっても今後の少子高齢化、ゼロ・マイナス金利時代の経営を考えると、大きなバックと共同運営することになり双方にとってメリットがあったわけだ。 この統合話は2015年前からあったようで、地銀最大の横浜銀行が統合に踏み切ったことは地銀業界に大きな衝撃を与え、以来地銀の再編が [全文を読む]

【博多駅前陥没】玄関前崩壊のセブンイレブンやシステム障害の銀行、補償はどうなる?

弁護士ドットコムニュース / 2016年11月11日10時37分

「西日本シティ銀行」も穴の近くにある支店が終日休業したり、一部のATMが使えなくなったりする被害が出ている。高島宗一郎市長は当日会見を開き、「管理責任は市にある」と謝罪。陥没の原因が地下鉄延伸工事にある可能性があるとして、原因を究明すると話した。穴周辺の企業・店舗はしばらくの間、陥没の影響を受けそうだが、今後の補償問題はどうなるのだろうか。林朋寛弁護士に聞 [全文を読む]

異常に多すぎる銀行の店舗と人員、容赦なき「削減の嵐」の予兆

Business Journal / 2016年04月04日06時00分

現在、両行合計で150店舗あり「50支店くらい統廃合する方向で検討する」(十八銀行の森拓二郎頭取)としているが、公正取引委員会がどう判断するか注目される。 FFGは「ハードルは高いが、地域金融システムの安定などを考えると、必ず(公取に)承認してもらえる」(柴戸隆成社長)と自信を見せる。「政府系やノンバンクなども合計した値を分母として(関係当局と)協議する」 [全文を読む]

博多の屋台 独のグルメ誌編集長も「ファンタスティック!」

NEWSポストセブン / 2016年01月14日07時00分

【住所】福岡市博多区中洲5-4 豊和銀行福岡支店前 【営業時間】19時~翌1時 【定休日】不定休、荒天時 ◆地元の旨いものを一手間かけた串焼きに 「かじしか」(須崎) 地産地消をモットーに、福岡・糸島市の野菜や博多湾近郊の魚介類など、“博多の旨いもの”を串焼きに。お客同士が仲良くなれる、明るくアットホームな屋台。 【住所】福岡市博多区須崎町須崎 博多川側 [全文を読む]

フォーカス