起業 堀江貴文に関するニュース

【ITの副都心!?】ウミーベ株式会社CEO・カズワタベさんに聞く! 福岡にスタートアップが集まる理由

マイナビ進学U17 / 2016年07月19日12時02分

ソフトバンクの孫社長や堀江貴文氏、家入一真氏などを輩出した福岡では現在、起業に対する支援が非常にアツいようです。そのきっかけは、2012年に発表された「スタートアップ宣言」にありました。そこで今回、福岡移住歴2年半(2016年6月現在)、福岡に会社を構えるウミーベ株式会社CEO・カズワタベさんに福岡市での企業について、実情を伺いました!■福岡のスタートアッ [全文を読む]

【書評】自意識もプライドもいらん。ホリエモン流の後悔しない生き方

まぐまぐニュース! / 2015年12月24日04時00分

学生さんからの質問タイムもあり、たくさん質問を受けたのですが、そのなかに、起業に関する質問がありました。「自分みたいな人間が起業するなんて」とおっしゃるその女性に、土井はこうアドバイスしたのです。 「起業に関する質問をした時点で、あなたは本当は起業に興味を持っているんですよ。起業する前提で今後のキャリアを考えなさい」 何かを実現したいなら、それを「夢」や [全文を読む]

高校生が読んでおくべきビジネス書

マイナビ進学U17 / 2016年04月25日12時03分

特にビジネスの現場で活躍する起業家たちの著書は、仕事に大切なエッセンスがたっぷりと詰まっています。■椎木里佳さん「女子高生社長、経営を学ぶ」「18歳の女子高生社長」として、「サンデー・ジャポン」「人生が変わる1分間の深イイ話」などのメディアにも出演する椎木里佳さんは、株式会社AMFの代表取締役。彼女はなんと中学生3年生で起業した若手社長なんです!そんな椎木 [全文を読む]

「大きな夢を世界で叫べ!」 堀江貴文が語る日本のスタートアップが世界で勝つ方法

Forbes JAPAN / 2016年09月27日08時00分

谷本有香(以下、谷本):ウッザマンさん、なぜ、世界規模のスタートアップイベントを作ったのか、また、そこに日本の起業家が参加する意義、メリットを教えてください。アニス・ウッザマン氏(以下、ウッザマン):日本とアメリカ、中国とアメリカなど、個別のイベントはありますが、全世界をつなぐイベントはこれまでありませんでした。各国の起業家や投資家、企業をつなぐプラットフ [全文を読む]

堀江貴文氏 「元カノの急死」で心境語る

NEWSポストセブン / 2016年09月02日16時00分

堀江氏が初めて起業したときに付き合っていた相手で、彼女の父親から起業資金も借りた間柄だったという。 同書によると、堀江氏は彼女の父親からカネを借りる際、「父親は娘が私と結婚すると考えて貸してくれたのだろうし、彼女もそのつもりだったと思う」と述懐。だが、起業して間もなく別れ、「彼女のカネだけ利用したひどい男と思われたかもしれない。実際そう言われても仕方ないだ [全文を読む]

福岡市を拠点とした新たなベンチャーキャピタル「F Ventures」設立~シード期スタートアップへの投資支援~

PR TIMES / 2016年04月04日09時18分

[画像: http://prtimes.jp/i/18441/1/resize/d18441-1-111601-1.jpg ]■設立の経緯 東京では5,6年前と比べ、スタートアップのIPOや企業によるM&Aも増加、大企業によるスタートアップ投資も増え、都市としての起業環境は格段に向上しています。一方、国内の地方都市では依然そのような恵まれた起業環境とは程遠 [全文を読む]

全国に270教室、“成績保証”のある個別指導塾「城南コベッツ」が1/21・22FCフェアに出展~東京・神奈川を中心に展開している「城南コベッツ」が、サンシャインシティのFCフェアに出展します。

DreamNews / 2016年01月15日13時00分

また、資金調達や会社設立、起業の税務相談など、起業・開業に特化した専門家にもその場でご相談頂けます。独立・開業に関する悩みについて優しく学べるセミナーも用意されていますので、お気軽にご来場ください。 http://entrenet.jp/eventtop/index.htm?cbn=top_goudou_txt ■ 「城南コベッツ」について 「城南コベッツ [全文を読む]

堀江貴文氏による講演会を10月24日に福岡県北九州市で開催!~「ゼロからイチへと始まるチャレンジ精神」~

@Press / 2014年09月17日11時00分

堀江貴文氏は、ニート同然の状態から起業してわずか10年で1,000億円規模の会社を構築し、実刑判決を受けても、尚、刑期中に自己研鑚して「株式会社7gogo」と「SNS株式会社」を設立しました。現在、青年経済人として幅広く活躍する堀江貴文氏のチャレンジ精神、また、混沌とした時代の中での前向きな発言や行動は、北九州のまちで熱く活躍する青年経済人やこれからの経 [全文を読む]

10万円払って、堀江貴文さんとお寿司を食べるTERIYAKIイベントに参加した話(STORY.JP)

ガジェット通信 / 2014年05月26日20時00分

●・成功している経営者って半分ぐらいは大したこと無い普通の人 →参加者の一人が、堀江さんはメルマガなどで事ある毎に起業をすすめますが、自分は独立してやっていくほどの器量が無いですから、と言ったことに対して堀江さんが言った言葉です。 天才が起業するとか、最初から別格の人が起業するわけじゃなくて、実際に半分ぐらいは普通の人か、むしろそうでも無い人だからそうい [全文を読む]

堀江貴文推薦!「これからゲノムが熱い! 」 第一線の研究者(東大博士)であり、注目の若手起業家の高橋祥子が語る「生命科学で今何が起きているか」 『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか? 』発売!

PR TIMES / 2017年09月15日15時50分

ネスレ栄養科学会議論文賞、HMTメタボロミクス先導研究助成奨励賞、東京大学大学院農学生命科学研究科長賞、第2回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家章)など、今注目の研究者&起業家。 [全文を読む]

堀江貴文氏 推薦。【無料版】〝社畜〟から抜け出せない人がどれだけ多いことか。この本で未来は変えられる。『企業の成長戦略が10時間でわかる本―――MBA式起業からIPOまで 』

DreamNews / 2017年06月28日18時00分

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )が出版した、『企業の成長戦略が10時間でわかる本―――MBA式起業からIPO(株式上場)まで 【スタートアップ無料版】』著者木嶋豊が、6月20日にキンドル電子書籍で配信開始いたしました。株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http:/ [全文を読む]

堀江貴文氏が明かす「ネオヒルズ族」与沢翼氏の実像

NEWSポストセブン / 2016年09月27日16時00分

東京大学在学中の1996年起業。以後、プロ野球参入やニッポン放送の買収表明、総選挙立候補など次々と脚光を浴びる。現在は、自身が手がけるロケットエンジン開発など様々な事業で幅広く活躍。最新刊『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』は発売1週間で大増刷。 [全文を読む]

堀江貴文氏 「本田圭佑は誤解されている」

NEWSポストセブン / 2016年09月07日16時00分

東京大学在学中に起業した堀江氏はすぐに経営が軌道に乗り、急成長。「ネットビジネスの旗手」としてマスコミなどにたびたび取り上げられた。だが、当時の心境は必ずしも喜びに満ち溢れていたわけではなかったようだ。堀江氏が吐露する。 「会社経営がうまくいって、どんなに周りから褒められても嬉しくはなかった。本当に行きつきたいところは、はるか遠くだったからだ。本田の言動や [全文を読む]

堀江貴文氏 「親ほど信用ならない人種はいない」

NEWSポストセブン / 2016年08月23日16時00分

かつて起業してまとまった資産を持った頃、突然、父から「コンビニ経営がしたい」、母からも「マンション経営をしたい」などと融資を頼まれ、頭を抱えたという。 「何の知識もないド素人が老後の楽しみで経営しても失敗することは目に見えている。世の親たちは子どもにはあれもダメ、これもダメと言うくせに、自分たちの現実的なリスクには無頓着。特に田舎のITリテラシーの低い親の [全文を読む]

「SB新書」新装刊!―池上彰・堀江貴文・竹中平蔵・仁志敏久らによる8タイトル同時刊行

ダ・ヴィンチニュース / 2015年12月17日06時30分

■『自分を変える読書術』著:堀紘一読売新聞社に入社後、三菱商事、ボストンコンサルティンググループ日本代表を経て、55歳でドリームインキュベータを起業。同社を東証一部上場企業に育てた。カリスマコンサルタントとして名を馳せる知の巨人は、幼い頃から“本の虫”。さまざまな本を読むことで目標を達成し、自己実現してきた。そんな堀紘一が人生に、そして仕事に効く戦略的読書 [全文を読む]

【堀江貴文さんが語る】6時間睡眠のススメ!「ムダな時間を徹底的に削る」 ホリエモン流睡眠術

Fuminners / 2015年09月03日11時00分

「23歳で起業して以来、僕に暇な時間は皆無だった」。著書『我が闘争』にも記されているように、スケジュールは分刻みだという堀江貴文さん。宇宙ロケット事業を手掛け話題となったり、グルメキュレーションサービス「TERIYAKI」を立ち上げたりと、最近も多忙な堀江さんの気になる睡眠事情は、一体どのようなものなのでしょうか。「睡眠時間を削って仕事をしようと思ったこと [全文を読む]

電子書籍で人気の本を集めた「啓文堂書店 オリジナル セレクション」が発売決定! 7月28日プレミアムフライデー、啓文堂書店 渋谷店にて 加藤順彦氏による創刊記念トークショーを開催!

DreamNews / 2017年07月07日11時30分

啓文堂書店 渋谷店にて7月28日(金)プレミアムフライデーに登壇し、若者の起業をテーマにした貴重なトークが展開されます。加藤順彦氏トークイベント7月28日(金)17:00~18:00予定同店で関連書籍をご購入の方に、着席券を配布いたします。(先着15名) 啓文堂書店 渋谷店 東京都渋谷区道玄坂1丁目4-19(http://bit.ly/2ssiSee)加藤 [全文を読む]

堀江貴文氏「人生に目的なんて一切いらない」 「永遠の3歳児」として、今だけを全力で生きよ

東洋経済オンライン / 2017年06月19日12時00分

年功序列、終身雇用の余韻が残っていた1996年にオン・ザ・エッヂを起業し、ライブドアへとつながっていった。ニッポン放送とフジテレビを買収し、メディア革命を起こそうと計画した。大阪近鉄バファローズを買収し、プロ野球をおもしろくしようと考えた。自民党から衆議院議員候補として出馬し、自民党総裁になってやろうと夢想した。失敗した計画も多いが、成功したプロジェクトの [全文を読む]

M&Aは悪? 堀江貴文氏は「金だけが無色透明」と言った

ニューズウィーク日本版 / 2017年02月03日15時37分

1986年に生まれ、15歳で起業。現在、M&Aの最前線で活躍する若き実務家である正田氏は、新刊『ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい。』(CCCメディアハウス)でまずファイナンスを定義づけし、その後、実際のM&A事案を紹介しながら、ファイナンスに関する考え方や技術をわかりやすく解説。数式を使わずに、ファイナンスの本質を明かしていく。なぜファ [全文を読む]

いま勉強を始めるなら、プログラミングや英語よりファイナンスです。『ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい。』(CCCメディアハウス)は12月15日刊行!

PR TIMES / 2016年12月15日09時33分

15歳で起業。インターネット事業を売却後、未公開企業同士のM&Aサービスを展開。事業再生の計画策定や金融機関との交渉、企業価値評価業務に従事。現在は、自身が代表を務めるティガラグループにて、ストラクチャードファイナンスや企業グループ内の再編サービスを提供。その他、複数の企業の社外取締役やアドバイザリーを務め、出資も行っている。著書に、自身の15年間のキャリ [全文を読む]

フォーカス