ロケット 堀江貴文に関するニュース

堀江貴文氏、斎藤由多加氏の共著『指名される技術』 シリーズ累計販売30万部突破記念キャンペーン!! 8/1 (火)まで電子版半額&eBookJapanから購入すると紙書籍セット5名様にプレゼント!

DreamNews / 2017年07月12日18時00分

現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、スマホアプリ「テリヤキ」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広い活躍をみせる。ホリエモン・ドットコムでは『テクノロジーが世界を変える』をテーマに、各界のイノベーター達に堀江自らがインタビュワーとなり取材したものを連載中。同じく毎日更新のブログ、今話題のニュースを集めたニュースキュレーションでもワクワクす [全文を読む]

堀江貴文氏 「世界最低性能」のロケット開発への思い

NEWSポストセブン / 2017年08月08日07時00分

堀江貴文氏(44歳)の創業した宇宙ベンチャー「インターステラテクロノジズ」が7月末、小型ロケット「MOMO」(全長約10メートル、重さ約1150キロ)の打ち上げを実施。しかし、直後にロケットからの通信が途絶えたため、エンジンが緊急停止され、宇宙空間(高度100キロ以上)には達しなかった。 この結果について堀江氏は「打ち上げ自体は成功だが、宇宙に到達できなか [全文を読む]

打ち上げ失敗の“ホリエモンロケット”を古賀茂明が「高く評価したい」理由

週プレNEWS / 2017年08月12日06時00分

堀江貴文氏が出資する「ホリエモンロケット」の打ち上げが、残念ながら失敗に終わった。 だが、『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏は、堀江氏の挑戦を「民間による挑戦」として高く評価する。 * * * 7月30日、宇宙ベンチャー企業、インターステラテクノロジズ社(以下、IST)が開発した小型ロケット「MOMO( [全文を読む]

【無料作品!】堀江貴文氏、斎藤由多加氏の共著による話題のベストセラー『指名される技術』書籍版&コミック版の一部を収録した【フリーお試し版】が、Kindleストアなど5電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2016年02月05日17時30分

現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発 を中心に、スマホアプリ「テリヤキ」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広い活躍をみせる。ホリエモン・ドットコムでは『テクノロジーが 世界を変える』をテーマに、各界のイノベーター達に堀江自らがインタビュワーとなり取材したものを連載中。同じく毎日更新の ブログ、今話題のニュースを集めたニュースキュレーションでもワク [全文を読む]

堀江貴文氏、斎藤由多加氏のベストセラービジネス書がコミック化! 『まんがでわかる指名される技術(2) 六本木ホステスから盗んだ、稼ぐための仕事術』が、Kindleストアなど5電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2016年01月22日14時00分

現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、スマホアプリ「テリヤキ」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広い活躍をみせる。ホリエモン・ドットコムでは『テクノロジーが 世界を変える』をテーマに、各界のイノベーター達に堀江自らがインタビュワーとなり取材したものを連載中。同じく毎日更新のブログ、今話題のニュースを集めたニュースキュレーションでもワクワク [全文を読む]

【話題のビジネス書がコミック化!】堀江貴文氏、斎藤由多加氏の共著『まんがでわかる指名される技術(1) 六本木ホステスから盗んだ、稼ぐための仕事術』が、Kindleストアなど6電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2015年12月21日18時00分

現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発を中心に、スマホアプリ「テリヤキ」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広い活躍をみせる。ホリエモン・ドットコムでは『テクノロジーが 世界を変える』をテーマに、各界のイノベーター達に堀江自らがインタビュワーとなり取材したものを連載中。同じく毎日更新のブログ、今話題のニュースを集めたニュースキュレーションでもワクワク [全文を読む]

堀江貴文氏らによる国内初の民間ロケット打ち上げ いよいよ10時20分以降に

しらべぇ / 2017年07月30日09時00分

(画像はYouTubeのスクリーンショット)ホリエモンこと堀江貴文氏が創業した宇宙開発ベンチャー、インターステラテクノロジー社が開発した『MOMOロケット』。北海道・大樹町で30日5時以降に予定されていた、国内初となる民間ロケットの打ち上げが、想定外のトラブルにより「10時20分以降になる」と発表された。想定外のトラブルが出てもう一度整備してから10:20 [全文を読む]

ホリエモンのロケットがいよいよ宇宙へ!打ち上げに向けて、特別イベント「ロケットナイト」開催!

PR TIMES / 2016年06月21日13時39分

堀江貴文がファウンダーで、ロケット開発を行うインターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町、代表取締役:稲川貴大、以下 IST)は、株式会社DMM.com(代表取締役:松栄立也、本社:東京都渋谷区恵比寿、以下 DMM)の協賛を受け、宇宙空間(高度100km以上)に達する宇宙観測ロケットを打ち上げます。 2016年夏の打ち上げに向けて、2016 [全文を読む]

ロケット開発に注力しているホリエモンが「月よりも小惑星に期待する」ワケ

週プレNEWS / 2017年09月07日10時00分

ひろ いろんな鉱石やレアメタルがあるなかで、堀江さんがウランの小惑星を期待するのはなんでですか? ホリ そういう星があったら、そこに原子力ロケットを持っていって燃料供給をするプラントを造ろうと思っているの。原子力ロケットって、今の何十倍もの比推力が出るから、そうすると太陽系の外とかにも行けるようになる。 ひろ エネルギーなら太陽があるじゃないですか。なの [全文を読む]

もはやテロ。籠池容疑者をヒーローに仕立て上げるマスコミの愚

まぐまぐニュース! / 2017年08月02日19時30分

先日、民間ロケットの打ち上げに失敗したベンチャー企業の役員を務める堀江貴文氏が、かつて代表を務めた旧ライブドアに東京地検特捜部が入ったのは2006年1月16日のこと。株価操縦のための風説の流布や、虚偽記載などで、前川喜平前文科次官風にいうなら「株式市場という公平公正な賭場を歪めた」といった容疑です。 営業中の上場企業に特捜が入るのは例がなく、当時はもちろ [全文を読む]

「ホリエモンロケット」打ち上げ失敗 堀江氏「貴重なデータが取れた」

J-CASTニュース / 2017年07月31日14時04分

北海道のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」は2017年7月30日、日本初となる民間単独による宇宙空間到達を目指したロケットを北海道大樹(たいき)町から打ち上げたが、失敗に終わった。 このロケットは、同社が開発・製造した。打ち上げは29日に予定されていたが、天候不良のため中止に。翌30日に延期となるも、この日も燃料系の不具合などで再三延期となり、1 [全文を読む]

アントニオ猪木氏、ロケット打ち上げ応援で 『1,2,3,ダー!!』堀江貴文氏創業のロケット「MOMO」打上げ会場にて友情出演ゲスト登壇

DreamNews / 2017年07月21日09時00分

アントニオ猪木氏は、堀江貴文氏創業のインターステラテクノロジズ社のロケット「MOMO」打上げ会場にてゲスト登壇を致します。射場は北海道大樹町で、時間帯は7月29日の10:20~17:00を予定。民間開発の日本のロケットとしては初めて、高度100kmの突破を目指す。アントニオ猪木氏は、インターステラテクノロジズ社、堀江氏らとともにロケット打ち上げの瞬間に立ち [全文を読む]

【対談動画無料公開】大前研一×堀江貴文が「日本のテクノロジー」について本音で語る!~対談動画ダイジェスト無料公開!アンケート回答で全編無料プレゼント~

PR TIMES / 2013年12月02日16時06分

本対談では、今話題となっている原発問題や、これからの日本のビジネスのあり方などについてテクノロジーの視点から両者が意見を戦わせるほか、堀江氏が現在取り組んでいるロケット開発にも言及しています。今回ダイジェスト版をご覧いただき、アンケートにご回答いただいた方には対談動画全編を無料でプレゼントいたします。 特設サイトはコチラ:「大前研一×堀江貴文対談」http [全文を読む]

NASAが火星探査用の宇宙基地を計画! ホリエモン×ひろゆきの問い「人間はなぜ宇宙を目指すのか?」

週プレNEWS / 2017年09月06日06時00分

ひろ ということは、堀江さんもロケット開発をしていますけど、そういった理由なんですか? ホリ うーん、それとはちょっと違うかな。俺はロケットは造っているけど、別に宇宙に行こうとは思ってないから。でも、「堀江さんは宇宙に行きたいんですよね?」ってめっちゃ聞かれるんだよ。これは超FAQ(笑)。 ひろ 「よくある質問」ですね(笑)。 ホリ 俺にとっての“宇宙” [全文を読む]

【無慈悲】高須クリニック「高須克弥‏」氏、北朝鮮に発射するならホリエモンに投資すると発言!

秒刊SUNDAY / 2017年08月29日11時57分

ホリエモンの仲間から北海道で実験しているロケット発射の投資のお誘いが来てる。北朝鮮に向けて発射してくれるならすぐに投資????????だよ。なう— 高須克弥 (@katsuyatakasu) 2017年8月28日 どうやら高須クリニックの高須克弥氏は、堀江貴文氏の仲間から、北海道で開発しているロケット実験の投資の誘いがあるということです。ある意味スポンサー [全文を読む]

国内初の民間打ち上げをめざすホリエモン『MOMOロケット』 16時半に延期

しらべぇ / 2017年07月30日16時00分

(画像はYouTubeのスクリーンショット)堀江貴文氏が創業したベンチャー企業、インターステラテクノロジズ社による国内初の民間ロケット『MOMO』。当初、本日午前中に北海道大樹町で打ち上げを予定していたが、「海上の安全が確認できない」として延期に。その後、「打ち上げ時刻16時半に変更した」と発表された。海上の保安確保のため、打上げ予定時刻を16:30に変更 [全文を読む]

【訂正】日本発の純民間商業ロケット「モモ」打ち上げへ 堀江貴文氏が創業

sorae.jp / 2016年11月14日11時00分

【訂正:11月14日22時30分】当初、ロケットの打ち上げが1月に行われるとお伝えしましたが、ISTより打ち上げ時期は未定であることが判明しました。訂正とともに、お詫び申し上げます。 北海道を拠点とし、純民間による日本初の商業ロケットを開発してきたインターステラテクノロジズ株式会社(IST)。そのロケット「モモ」が各種報道により、来年1月に打ち上げられるこ [全文を読む]

ホリエモンのロケットがいよいよ宇宙へ!DMM.make AKIBAで行われた特別イベント「ロケットナイト」開催終了!

PR TIMES / 2016年06月29日16時57分

WEBを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(代表取締役:松栄立也、本社:東京都渋谷区恵比寿 以下、DMM.com)は、堀江貴文がファウンダーで、ロケット開発を行うインターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町、代表取締役:稲川貴大、以下 IST)の宇宙空間(高度100km以上)に達する宇宙観測ロケットの協賛を行うことになり [全文を読む]

ホリエモンのロケットがいよいよ宇宙へ! DMM.make AKIBAで行われた特別イベント「ロケットナイト」開催終了!

デイリーニュースオンライン / 2016年06月29日16時30分

WEBを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(代表取締役:松栄立也、本社:東京都渋谷区恵比寿 以下、DMM.com)は、堀江貴文がファウンダーで、ロケット開発を行うインターステラテクノロジズ株式会社(本社:北海道広尾郡大樹町、代表取締役:稲川貴大、以下 IST)の宇宙空間(高度100km以上)に達する宇宙観測ロケットの協賛を行うことになり [全文を読む]

【堀江貴文さんが語る】6時間睡眠のススメ!「ムダな時間を徹底的に削る」 ホリエモン流睡眠術

Fuminners / 2015年09月03日11時00分

宇宙ロケット事業を手掛け話題となったり、グルメキュレーションサービス「TERIYAKI」を立ち上げたりと、最近も多忙な堀江さんの気になる睡眠事情は、一体どのようなものなのでしょうか。「睡眠時間を削って仕事をしようと思ったことは一度もない」「僕の場合、睡眠時間がだいたい6時間を切るとかなりツライですね。パフォーマンスが低下して、翌日、使いものにならないんです [全文を読む]

フォーカス