菅野 柏レイソルに関するニュース

好守で“締めた”両守護神…柏・菅野「これもサッカー」、浦和・西川「逆に燃えた」

ゲキサカ / 2015年09月12日06時45分

しかし、そこに立ちはだかったのがGK菅野孝憲だった。前半24分にFW興梠慎三のシュートを体を寄せて防ぐと、同26分にはゴール前でフリーになった興梠のシュートを好反応を見せて弾き出した。 その後も菅野はビッグセーブを連発。前半44分のMF宇賀神友弥のボレーシュート、後半18分のMF柏木陽介の右足シュートと枠を捉える浦和のシュートをことごとくストップする。しか [全文を読む]

京都が柏の正守護神GK菅野孝憲を完全移籍で獲得「今を大事に努力し続けたい」

超ワールドサッカー / 2016年01月05日12時45分

▽京都は5日、柏のGK菅野孝憲(31)が完全移籍で加入することを発表した。▽菅野は東京Vユース出身で、2003年に横浜FCへ加入。2008年から柏でプレーし、8シーズンでJ1通算201試合、J2で35試合に出場していた。また、ACLでも28試合でゴールマウスを守った経験がある。菅野は京都を通じて加入の意気込みを語っている。「このたび京都サンガF.C.に加入 [全文を読む]

高木の移籍後初ゴールが決勝点!! 浦和、苦しみながらも柏撃破

ゲキサカ / 2015年09月12日02時26分

同24分には武藤とのワンツーでゴール前に進入したFW興梠慎三が、さらに同26分には梅崎、関根とつないだボールから再び興梠が決定機を迎えたが、ともにGK菅野孝憲に弾き出されて先制点を奪うには至らなかった。 柏も前半37分に山中の蹴り出したCKからDFエドゥアルドがヘッドで狙ったが、GK西川周作の守備範囲に飛んでしまう。同44分には浦和が好機を作り、DF森脇良 [全文を読む]

負けない浦和、劇的武藤弾で王手…J1新記録・開幕14戦無敗達成

ゲキサカ / 2015年06月03日22時49分

前半1分、左サイドのMF宇賀神友弥のパスから抜け出したMF梅崎司がGK菅野孝憲までをかわすと、無人のゴールに向かって左足でシュート。DF中谷進之介のカバーも間に合わず、ボールはゴールラインを割ってスコアを1-0とした。しかし、すぐさま柏が追い付く。同7分、GK西川周作のパスミスを高い位置で奪ったFW工藤壮人が落ち着いてネットを揺らし、試合を振り出しに戻した [全文を読む]

J1昇格を目指す京都の守護神GK菅野孝憲に第一子となる長女が誕生「妻に感謝です。次は僕の番」

超ワールドサッカー / 2016年11月22日11時10分

▽京都サンガF.C.は22日、GK菅野孝憲(32)に第一子となる女の子が誕生したことを発表した。 ▽菅野はクラブを通じて長女誕生についてコメント。「ただただ妻に感謝です。次は僕の番。全力で勝ちにいきます」と妻への感謝の気持ちを述べるとともに、J1昇格プレーオフへの意気込みを語った。 ▽柏レイソルから今シーズン京都に加入した菅野は、明治安田生命J2リーグで4 [全文を読む]

柏GK菅野が京都へ移籍、「この場を借りて正面からお礼を…」

ゲキサカ / 2016年01月05日12時35分

京都サンガF.C.は5日、柏レイソルに所属するGK菅野孝憲(31)が完全移籍で加入すると発表した。2008年からプレーした柏を離れることが決まった。 新天地となる京都を通じて菅野は「絶対使命である今シーズンでのJ1昇格。そしてJ1でも常に優勝争いができるようなチームになるべく、新しい仲間と共に今を大事に努力し続けたいと思います。応援宜しくお願いいたします」 [全文を読む]

GK菅野を中心に守備陣奮闘も…1点が遠かった柏(20枚)

ゲキサカ / 2015年09月12日13時54分

[9.11 第2ステージ第10節 浦和1-0柏 埼玉] J1リーグは11日、第2ステージ第10節1日目を行い、埼玉スタジアムで浦和レッズと柏レイソルが対戦。スコアレスのまま迎えた後半43分に途中出場のFW高木俊幸が移籍後初ゴールを決め、浦和が1-0の完封勝利を収めた。 [全文を読む]

前半の2点のリードを活かせず…柏は甲府と勝ち点1分け合う

ゲキサカ / 2015年08月30日22時38分

バレーのシュートはゴールマウスに向かったが、柏の守護神・菅野孝憲がゴールを割らせない。 ボールは回せるが、ゴール前を厚く守る甲府守備陣を崩せない柏は前半18分、エデルソンが敵陣でボールを奪うとそのまま中央に切り込んでミドルシュートを放ったが、クロスバーを越えていった。 前半27分、甲府のCKをしのいだ柏はカウンターに出る。自陣からドリブルで持ち上がるMFク [全文を読む]

吉田新監督率いる柏が白星発進!!チョンブリに競り勝ち2年ぶりにACL本戦へ

ゲキサカ / 2015年02月24日20時24分

ゴールマウスにはGK菅野孝憲が入り、4バックは右からDFキム・チャンス、DF鈴木大輔、DF増嶋竜也、DF輪湖直樹が並ぶ。中盤の3枚は、アンカーにMF茨田陽生、インサイドハーフにキャプテンのMF大谷秀和と湘南への期限付き移籍から復帰したFW武富孝介。3トップはFWレアンドロを頂点に、右にFW工藤壮人、左に甲府から期限付きで加入したFWクリスティアーノが入った [全文を読む]

京都がGK菅野孝憲、FWエスクデロ競飛王と契約更新

超ワールドサッカー / 2017年01月06日11時05分

▽京都サンガF.C.は6日、GK菅野孝憲(32)、FWエスクデロ競飛王(28)との契約更新を発表した。 ▽菅野は柏レイソルから昨シーズン加入。明治安田生命J2リーグで40試合に出場した。エスクデロ競飛王は江蘇蘇寧から昨シーズン加入。J2で38試合に出場し5得点を記録していた。 [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2011.12.3]北嶋秀朗(柏)

ゲキサカ / 2016年12月03日07時45分

その他の写真はこちらから↓ ▼歓喜のビールかけ!!北嶋、田中に集中攻撃?!(12枚) ▼水野や菅野らが大ハシャギ!!寒空の下でビールまみれに(12枚) ▼柏が昇格初年度J1優勝の史上初の偉業を達成(16枚) ▼11年前の悔しさ晴らし、北嶋が日立台でシャーレを掲げる!! ▼柏がホームサポーター約6000人の前で優勝報告!!(24枚) ゲキサカは2016年4 [全文を読む]

途中出場のFW李が決勝ヘッド!浦和、9年ぶりの元日決勝へ!!

ゲキサカ / 2015年12月29日17時59分

しかし、シュートはGK菅野孝憲が好守でしのいだ。その後も右サイドの関根を起点に何度も柏ゴールに迫ったが、柏はMF中谷進之介を中央に置いた3バックで浦和に対応、粘り強く守り、ゴールを割らせない。 カウンターで好機を見出したい柏は、前半25分、FW工藤壮人が倒されて浦和ゴール前でFKを得ると、キッカーはクリスティアーノ。右足から放たれたシュートは、浦和DFに当 [全文を読む]

新外国人エデルソンがJ初ゴール!!“ナビスコ前哨戦”は柏に軍配

ゲキサカ / 2015年08月13日02時54分

GK菅野孝憲が5試合ぶりにゴールマウスに戻った。 敵地に乗り込んだ神戸は、韓国代表として東アジア杯を制したDFチョン・ウヨンが3バックの中央で先発。7月に柏から移籍してきたFWレアンドロもスタメンに名を連ねた。 [スタメン&布陣はコチラ] 2週間ぶりのJリーグ。中断前最後の試合では柏が0-3、神戸が0-4と大敗を喫しているだけに両チームにとって立て直しを計 [全文を読む]

鎌田が圧巻2A!鳥栖が柏の反撃を振り切り6試合ぶり勝利

ゲキサカ / 2015年07月12日23時37分

水沼のシュートはGK菅野孝憲の股を抜き、鳥栖がリードを2点に広げた。 劣勢の柏をさらにアクシデントが襲う。プレーに関与のないところでGK菅野がピッチに座り込むとそのままGK桐畑和繁と交代に。17分のDF鈴木大輔に続き、開始32分で2つの交代枠を使うことになった。 鳥栖の勢いは止まらず、カウンターから鎌田のスルーパスに抜け出した豊田が左足を一閃すると、エース [全文を読む]

柏がG大阪との“ACL8強対決”を制し今季ホーム初白星

ゲキサカ / 2015年06月23日21時11分

しかし、ボールはGK菅野孝憲の手に収まった。 最終ラインからショートパスをつないでいく柏に対し、G大阪は高い位置からプレッシャーをかけていく。しかし、G大阪がペースを握りかけたところで柏がスコアを動かした。前半12分、柏はDFキム・チャンスが右サイド深い位置で倒されてFKを得る。秋野が左足でファーサイドへ送ったボールを、DFエドゥアルドがとらえる。角度のな [全文を読む]

柏の守護神・菅野が入籍、「これまでと変わらず、今を大事に努力して」

ゲキサカ / 2015年04月30日14時23分

柏レイソルは30日、GK菅野孝憲(30)が先日、一般女性と入籍したと発表した。入籍日など詳細は明らかにしていない。 クラブを通じて菅野は「先日、結婚いたしました。これまでと変わらず、チームの勝利の為、個人の成長の為に、今を大事にして努力していきます」と挨拶している。 [全文を読む]

攻撃陣爆発の柏が4発大勝!首位逸の川崎F、大久保の140点目もお預け…

ゲキサカ / 2015年04月29日15時51分

GK菅野孝憲が触りながらもボールはネットを揺らし、谷口の今季初ゴールで川崎Fが先制に成功する。 ところが、柏がすぐさま1点を返す。前半アディショナルタイム1分、MF大谷秀和の縦パスを受けながらDFを1人はがした武富がドリブルで川崎F守備陣に切り込むと、DFを1人かわして右足を一閃。武富の今季リーグ戦初得点で1-1で前半を終えた。 後半に立ち上がり早々に再び [全文を読む]

U-22代表植田がプロ初ゴール!!鹿島が柏に3発快勝

ゲキサカ / 2015年04月16日20時56分

途中出場のDF青木剛、FW金崎夢生、DF西大伍のシュートは、GK菅野孝憲の好守にあう。それでも26分、青木のクロスをゴール前に飛び込んだDF山本脩斗が合わせる。一度はGK菅野が弾いたがカイオがつめて、スコアは2-1。鹿島が再びリードを奪う。 反撃に出る柏は、途中出場のMF秋野央樹の浮き球から武富が、さらにCKからDF鈴木大輔が決定機を迎えるも、シュートはい [全文を読む]

輪湖が後半ATに決勝ヘッド!!柏が連勝で決勝Tへ前進

ゲキサカ / 2015年03月17日21時20分

ビルドアップのボールを狙われる柏は、4分、DF鈴木大輔がコントロールミスしたところをFWワルテル・モンティージョがさらい、PAでGKと1対1を迎えるがGK菅野孝憲のビッグセーブでCKへと逃れる。続くCKではモンティージョからのボールが直接ゴールマウスを襲うが、これもGK菅野が好守でしのぐ。 柏の反撃は12分、キム・チャンスがGKとDFの間に鋭いクロスを入れ [全文を読む]

エース工藤が開幕弾!!柏が神戸との“因縁対決”制し白星発進

ゲキサカ / 2015年03月14日21時30分

ゴールマウスには菅野孝憲、4バックは右からDFキム・チャンス、DF鈴木大輔、DF増嶋竜也、DF輪湖直樹。中盤の3枚はアンカーのMF茨田陽生の前にMF大谷秀和とMF武富孝介が並び、3トップはFWレアンドロを頂点に、右に工藤、左にMFクリスティアーノの組み合わせとなった。 最終ラインからショートパスをつないでいく柏に対し、神戸は球際で強さを発揮。自陣深い位置ま [全文を読む]

フォーカス