天気 宝島社に関するニュース

【暮らしやすい都道府県ランキング】4700人が選んだ1位はどこ?

TABIZINE / 2017年03月27日07時30分

身の回りの静岡県民に意見を聞くと、「常に天気も良くて温かくて、食べ物もおいしく、適度に発展している」と、その魅力を胸を張って教えてくれました。 地元民がそれほど自慢する場所なのですから、やはり移住先としては有力な選択肢になりそうですね。 以上、住みやすい町、移住したい田舎を紹介しましたが、いかがでしたか? 将来移住をしたい、田舎暮らしをしたいという人は、 [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:安齋肇「ショックだけど、みうらじゅんから見ると俺は営業友達」(3)

デイリーニュースオンライン / 2016年10月03日17時08分

ホントにいろんなことが、天気から何から全部偶然うまくいって。この偶然の産物を見てもらったらきっといい感じだと思いますよ。 ──たぶんみうらさんが動いて、いろんな人にこうやって取材を頼んでるんだろうなっていう。 安齋 頼んでるよ。 ──ひとり電通が。 安齋 ホント悪いヤツだから(笑)。ああいうふうに考えていろいろやってるように見えないのがいいよね。 ──その [全文を読む]

ママ世代に向けたイベント『InRed×J-WAVE MOM'S HOLIDAY』に矢井田瞳らが登場!

okmusic UP's / 2014年04月13日15時00分

「いつもは夜が多いけど、天気のよい休日の午後も気持ちよいですね。」と語り、先日リリースされた子どもと親で一緒に楽しむジャズカバーアルバム『きっずじゃずCD』からの「ドレミのうた」「マイ・フェイヴァリット・シングス」「トゥインクル・トゥインクル・リトル・スター」を含む5曲を披露。 続いて登場したのは、二児の母でもあるモデルの道端カレン。「ちょうど下の子が小学 [全文を読む]

寝坊せずに二度寝を楽しむ方法とは?

Fuminners / 2017年05月17日17時00分

天気にかかわらず朝起きたらすぐにカーテンを開け、部屋に太陽光を取り込む習慣をつけましょう。(2)起きがけに温かい飲み物を飲む朝を元気よくスタートさせるためには、「深部体温」を上げることが必要です。深部体温とは、身体の中心部の温度のこと。深部体温が高いと、脳の働きが活発になり、身体も活動的になります。 通常、深部体温は朝が一番低く、昼ごろをピークに高くなって [全文を読む]

運転中に突如襲ってくるキケンな睡魔を即効で撃退する方法

Fuminners / 2017年05月02日17時00分

天気が悪い日や、オフィスで日光を浴びる機会に恵まれない日は、パソコンやスマートフォンのブルーライトでも、眠気を解消できます。人と話す人と会話をすると脳が働き、眠気が解消されます。仕事中に眠気を感じたら、コーヒーブレイクをとったり、同僚とコミュニケーションをとったりするなどの時間をもうけてみましょう。カフェインをとるコーヒーや緑茶などに含まれるカフェインは、 [全文を読む]

寝起きが悪い人必見! すっきり目覚める睡眠のコツ

Fuminners / 2017年04月18日17時00分

太陽の光は曇りでも5000ルクス以上の強さがあるので、天気にかかわらず朝起きたらすぐにカーテンを開け、部屋に太陽光を取り込む習慣をつけましょう。手を「グーパー」し、血行を促す手を握って開く、という動作を繰り返すことで血流がよくなり、体温が上昇して脳が活性化します。目が覚めたら、横になったまま両手を天井に向け、手のひらをグーパーグーパーと繰り返す動きを2~3 [全文を読む]

フォーカス