クドカン 長瀬智也に関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

クドカンの登場そうそう、21世紀の連ドラを象徴する作り手で、この人も忘れちゃいけない。脚本家・宮藤官九郎だ。連ドラのデビューは、21世紀直前――あの『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系/2000年)だった。略称・IWGP。今も語り継がれる名作だけど、放映前、同ドラマは『ケイゾク』(TBS系/1999年)の堤幸彦監督の作品として注目され、脚本のクドカン[全文を読む]

宮藤官九郎が「全然人気ない!?」『ごめんね青春!』に続き『ゆとりですがなにか』でも“枠史上最低”更新中

日刊サイゾー / 2016年06月06日20時30分

「前作の『ごめんね青春!』の全話平均も、『日曜劇場』史上、最低の7.7%でしたから、現時点ではクドカンは2作連続で“枠史上最低”をたたき出してしまっていることになります」(テレビ誌記者) 不名誉な記録を重ねてしまった宮藤氏だが、『ゆとりですがなにか』に対する視聴者の満足度は高いようで、ネット上では『さすがクドカン!』『クドカンの脚本、テンポもいいし、笑え [全文を読む]

長瀬智也の鬼姿!神木隆之介は「まだキスもしてない」驚きのウザキャラ姿を解禁!

Woman Insight / 2015年08月15日10時01分

長瀬智也さんの熱弁はこちら→ 【速報】長瀬智也、共演の神木隆之介に「ムカついた」!?クドカン監督映画会見 長瀬智也さんの熱弁はこちら→ 【続報】長瀬智也「ホントに嫉妬する」。新作映画への思いを熱弁 解禁になったビジュアルは「地獄へようこそ。」のセリフと共に、両手を広げ不敵な笑みを浮かべる赤鬼キラーKと、地獄に落ちたとは思えないほど気楽な表情を見せる大助の [全文を読む]

クドカン大河の主演は嵐メンバーのリレー方式か? 能年玲奈か? 嵐なら大河はナチス「民族の祭典」になる

リテラ / 2016年11月22日18時00分

クドカンもとうとう丸川のような政治家にまで歓迎されるようになってしまったのか......。 しかし、先日、本サイトでは、クドカンの大河がこのように国威発揚路線に利用されてしまう危惧を表明しつつも、最近、「戦争の怖さを子供達に知らせたい」と発言していた稀代の脚本家が得意の小ネタで、ナショナリズムとは逆ベクトルの五輪ドラマをつくってくれるかもしれない、と期待を [全文を読む]

いったい何が?神木隆之介「地獄に揉まれた感じ(笑)」

Woman Insight / 2016年01月13日22時02分

新作映画への思いを熱弁 ※【速報】長瀬智也、共演の神木隆之介に「ムカついた」!?クドカン監督映画会見 [全文を読む]

神木隆之介、「長瀬君は、本当にお世話になったリーダー」

Woman Insight / 2015年12月31日09時00分

新作映画への思いを熱弁 ※【速報】長瀬智也、共演の神木隆之介に「ムカついた」!?クドカン監督映画会見 ※吉高由里子と近藤春菜ら“バキューム”で、本家Perfumeを完コピ【AAAコンサート】 [全文を読む]

神木隆之介がギターに挑戦!地獄から来たバンド“地獄図(ヘルズ)”が、現世でメジャーデビュー!?

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月26日12時00分

クドカン最新作の舞台はズバリ、“地獄”不慮の事故で17歳にして命を失った高校生・大助。目覚めるとそこは―まさかの“地獄”!! たいして悪いこともしてないのに、大好きなひろ美ちゃんとキスもしてないのに、このまま死ぬには若すぎる! ロックバンドを率いる赤鬼のキラーKと出会った大助は、彼から地獄のしくみを学び、ひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目 [全文を読む]

【続報】長瀬智也「ホントに嫉妬する」。新作映画への思いを熱弁

Woman Insight / 2015年07月09日17時00分

速報はこちら→ 【速報】長瀬智也、共演の神木隆之介に「ムカついた」!?クドカン監督映画会見 本作の舞台の地獄をイメージしたセットにロックバンド地獄図(ヘルズ)のバンドTシャツを着て登場したのは、ロックバンド地獄図(ヘルズ)を率いるキラーKの長瀬智也さん、修学旅行で事故に遭い弱冠17歳で命を落とす関大助を演じる神木隆之介さん、大助が片思いする同級生手塚ひろ [全文を読む]

待望のクドカン最新作は、世界初の“地獄”コメディ!!

NeoL / 2016年01月19日20時25分

最高にバカバカしくも、清々しい“地獄コメディ”、ぜひスクリーンで楽しんで! TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ 監督:宮藤官九郎 出演:長瀬智也、神木隆之介/尾野真千子、森川葵/桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、シシド・カフカ、清/古田新太/宮沢りえ (2016年/日本) 2月6日(土)全国公開 © 2016 Asmik Ace, Inc [全文を読む]

クドカン最新作の完成披露試写会で桐谷健太がauCMソングを披露!?

ソーシャルトレンドニュース / 2016年01月14日19時41分

クドカンが地獄に落ちることになった行いとは……次に、「今までした行いの中でこれは地獄に落ちるなと思うことは?」という質問には、清野さんが恥ずかしそうに「友達の誕生日をすっかり忘れていて、会った時にプレゼントを買ってないのに『持ってくるのを忘れちゃった!』って嘘をついてしまったことですね」と発言。それを聞いて監督は「みうらじゅんさんから聞いたんですけど、嘘 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】長瀬智也、フリースタイルラップで桐谷健太を地獄へ落とす!?

TechinsightJapan / 2016年01月13日21時16分

クドカン”こと宮藤官九郎が脚本・監督を務めた本作。宮藤と長瀬のタッグは、宮藤が脚本を手掛けたドラマ『うぬぼれ刑事』(2010年)以来、約5年ぶりとなる。冒頭の挨拶で地獄の赤鬼、地獄専属ロックバンド『地獄図(ヘルズ)』“キラーK”役の長瀬は「ようやくこの日が来た。一般の方に観てもらえるのを非常に嬉しく思っている。最高の作品、こんな作品見たことない。この先 [全文を読む]

「えっ、俺、この役~?!」中村獅童がクドカン監督【爆笑地獄】コメディに参戦!

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月02日10時00分

クドカン万歳!」■地獄農業高校の教師/馬頭(めず)役:田口トモロヲ「これぞ! 宮藤監督にしか成し得ない世界観だと思いますっ!!数多くの映画に出演しましたが、今回のような出演の仕方は初めてです!? どう初めてかは、観てのお楽しみにっ!!」■キラーKの先輩/鬼野役:片桐仁「宮藤さんとメールし合う中で、“出たいアピール”をしたら、何と鬼野役で、出してもらえました [全文を読む]

『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』などクドカン人気作品9点ついに電子書籍化

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月08日17時30分

「木更津キャッツアイ」や「あまちゃん」など、数々の話題作を手がけてきた“クドカン”こと宮藤官九郎。彼のユニークかつ、心温まる作品に多くの人が魅了されてきた。そんな彼の作品から、電子書籍化希望の声が高かった一挙9点が、2015年8月25日(火)より新たに電子書籍化された。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら <配信一覧> ■『親ゆび姫×占っちゃうぞ』 [全文を読む]

泣かせてやる! 笑わせてやる!! クドカンが電子書籍で読める!! 『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』『タイガー&ドラゴン 完全版』他、宮藤官九郎作品の電子書籍が一挙9点リリース!

PR TIMES / 2015年09月05日10時22分

お待たせしました。 ファンの皆様からまだかまだかと電子書籍化希望の声が高かった、 『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』 『タイガー&ドラゴン』など宮藤官九郎作品が一挙9点、 新たに電子書籍化。 配信開始となりました。 お待たせしました。 ファンの皆様から電子書籍化希望の声が高かった、 宮藤官九郎作品が一挙9点、 新たに電子書籍化。 配信開始となりました。 [全文を読む]


クドカン最新オリジナル映画、出演はTOKIO長瀬&神木隆之介、舞台は地獄!

Entame Plex / 2015年05月28日12時19分

© 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation [全文を読む]

「最高の映画」「鑑賞するのが地獄」クドカン『TOO YOUNG TO DIE!』首位獲得も評価は真っ二つ!!【週末映画興行成績】

おたぽる / 2016年06月28日17時00分

その成果か、今作はクドカン映画の中では過去最高の成績を記録している。 映画鑑賞者の感想はというと「Yahoo!映画」の採点は3.48点(6月28日現在)でそこそこ。だが、ここで面白いのは満点の5点評価をしている人が一番多く、次に多いのが最低である1点評価をしている人だということ。つまり、人によって見事なまでに真っ二つに意見が割れているのだ。 5点を付けてい [全文を読む]

長瀬智也の劇中バンド“地獄図”が話題!クドカン最新作が好調スタート

Movie Walker / 2016年06月28日16時34分

地獄を舞台にした本作は、“クドカン”ワールドに満ちた爆笑コメディ。このユニークな世界観が公開前から話題に。なかでも注目を集めていたのが、地獄専門のロックバンド「地獄図(ヘルズ)」。 公開初日の前日、主演の長瀬智也率いる同バンドがテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演すると、映画公式サイトにアクセスが集中し、なんと一時サーバーがダウンするほどの過熱 [全文を読む]

映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』劇中ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”Tシャツをヴィレッジヴァンガードオンラインにて受注販売開始

PR TIMES / 2016年06月13日16時19分

クドカンの最新作が6月25日より全国公開!!ヴィレッジヴァンガードオンライン http://vvstore.jp/ では、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』劇中ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”Tシャツの受注販売の受付を開始致しました。6月20日までの予約で7月上旬のお届けとなっています。特集ページ:http://vvstore.jp/fea [全文を読む]

TOKIO長瀬とクドカンが「袋とじはもう開けない」「見てるのは城島だけ」...週刊誌の袋とじはなぜ読者に見放された?

リテラ / 2016年02月14日13時00分

週刊誌の編集部にしてみたらなんとも耳の痛い話だろうが、実は長瀬・クドカンと同じ思いを抱いている人も多いのではないだろうか? 現在でも続く週刊誌の袋とじ企画が一気に定着を見せ始めるのは、98年ごろから。「週刊大衆」(双葉社)は、98年1月5・12日号の「有名アイドル28人 パンチラ・胸チラ集」から袋とじを定期化。他の週刊誌も時を同じくして袋とじ企画を定期的に [全文を読む]

フォーカス