富士通 富士フイルムに関するニュース

東芝不正許した新日本監査法人、存亡の危機…顧客が雪崩的に契約解除の動き 東芝級の新たな不正か

Business Journal / 2016年04月26日06時00分

大林組、清水建設、積水ハウス、日清製粉グループ本社、明治ホールディングス(HD)、サッポロHD、キッコーマン、味の素、キユーピー、J.フロントリテイリング、三越伊勢丹HD、東急不動産HD、東レ、王子HD、信越化学工業、三菱ケミカルHD、アステラス製薬、塩野義製薬、富士フイルムHD、ライオン、JXHD、横浜ゴム、TOTO、JFEHD、日立製作所と日立グルー [全文を読む]

「街づくりのパナソニック」「医療のソニー」への変身なるか~「立地転換」戦略の勝算

Business Journal / 2013年11月17日06時00分

例えば、重電機器メーカーの富士電機から分かれ、通信とコンピューターで急成長した富士通や工作機用CNC装置で世界首位のファナック、社名の通りセルロイドメーカーだった大日本セルロイド(現・ダイセル)から写真フイルム事業を引き継ぎ分離独立した富士フイルム(旧・富士写真フイルム)などが有名である。 富士フイルムは、銀塩フィルムからデジタルへの移行と、それにより生 [全文を読む]

中国の経済サイト「日本の工業は落ち目、中国は空前絶後の工業国家」と分析

ZUU online / 2017年06月06日10時10分

営業収入 /利益10位 デンソー 411億ドル /スバル 18億ドル9位 新日鉄住金 416億ドル /日立 18億ドル8位 富士通 417億ドル /アステラス 19億ドル7位 東芝 472億ドル /三菱電機 19億ドル6位 松下 666億ドル /松下 19億ドル5位 ソニー 692億ドル /デンソー 22億ドル4位 日立 858億ドル /ブリヂストン 2 [全文を読む]

巨像・トヨタに激震…利益1兆円消失の危機

Business Journal / 2016年06月07日06時00分

【円安メリット企業が前提としている今期の1ドルの為替レート】・100円日精樹脂工業・105円トヨタ自動車、トヨタ紡績、豊田自動織機、小松製作所(コマツ)、三菱電機、ファナック、小糸製作所、日野自動車、豊田合成、富士重工業、本田技研工業(ホンダ)、日産自動車、スズキ、東レ・108円 ヒロセ電機、商船三井、オリンパス、日本ガイシ・109円 オークマ・110円イ [全文を読む]

ソニータイマーは過去の話!? Appleよりも信頼性の高いソニーが「世界の企業の信頼性ランキング」で9位獲得!!

おたぽる / 2016年05月05日13時00分

同ランキングで、日本企業からは任天堂(19位)、Panasonic(26位)、トヨタ(31位)、ヤマハ発動機(33位)、ホンダ(54位)、富士フイルム(73位)、東芝(88位)、#(91位)、富士通(94位)、日立(96位)、リコー(99位)などが100位以内にランクインし、そしてCanon(8位)、Sony(9位)がトップ10入りを果たした。この結果にゲ [全文を読む]

リスクモンスター、第1回「世界に誇れる日本企業」アンケート調査結果を発表

@Press / 2013年05月01日09時30分

(図表A)業種としては、自動車製造業3社(トヨタ自動車、本田技研工業、日産自動車)、電気機械・器具製造業8社(ソニー、パナソニック、キヤノン、東芝、日立製作所、富士通、シャープ、ニコン)、化学工業2社(富士フイルム、資生堂)、その他製造業5社(ブリヂストン、任天堂、TOTO、味の素、三菱重工、ヤマハ)と、製造業がトップ20のうち19社を占め、日本の製造業が [全文を読む]

フォーカス