梨花 浜崎あゆみに関するニュース

浜崎あゆみのすっぴんを支える“美容の神様”が銀座に存在

NEWSポストセブン / 2012年11月02日16時00分

梨花(39才)たち人気モデルから指名されるヘア&メイクアップアーティストの濱田マサル氏や、IKKO(50才)など美のカリスマといわれる人たちも信頼を寄せている。 「あゆは周囲に“銀座に美容の神様がいる”って言い回るほど信頼してますよ。いつも最先端の施術が更新されているし、なんといっても、あおい先生本人が発光肌ですからね。有名人の駆け込み寺としても知られてい [全文を読む]

今もっとも近い2人? 浜崎あゆみと紗栄子の圧倒的な炎上力

messy / 2017年05月07日22時00分

去年末~今年にかけては「紗栄子、“美脇”全開でナチュラルな色気にうっとり」「紗栄子 ハワイで『完璧ボディ』を披露」「紗栄子が梨花をハワイで公開処刑!」「『若返った!?』『可愛すぎる!』浜崎あゆみの最新ショットが美しすぎると大好評」「浜崎あゆみ、男性引き連れた『ブルゾンあゆみ』姿に反響 小顔っぷりに驚く声も」といった数々の燃料が投下され、いずれも(2)でアツ [全文を読む]

ドハデ・藤原紀香は「このまま突き進んでほしい」のに、うさぎコス・梨花は「年甲斐もない」と呆れられるワケ

messy / 2016年07月10日17時00分

一方、同じく40代のモデル・梨花(43)は、6月28日に自身のInstagramへの投稿が物議を醸している。その写真とは、同日に7枚連続投稿され、彼女自身がうさぎのコスプレ(耳としっぽ付き)をして子供と遊んだり、道端をフラフラ歩いたり、座り込んでいるものだ。これらの写真は1年半前に撮影し、昨年発売された『MY NAME IS…RINKA AtoZ DIC [全文を読む]

若槻千夏、篠田麻里子、益若つばさ…芸能人が立ち上げた「ブランドの評判」暴露座談会

アサ芸プラス / 2015年07月31日17時59分

A 辺見えみりが梨花の店の真ん前に店出して話題になったよね。ブランドコンセプトが「モダンなPARISに住みながら、生まれ育ったLAの高い空と青い海を想う、29歳の女性が、断捨離で自分に必要な物が見えてきた。」って意味不明だし、ネットでもめちゃ笑われてる。梨花の店は大盛況なのに、えみりのほうはお客さん全然入ってないみたいだね。C 同じママタレントでも益若つば [全文を読む]

新スポットオープンで“大人の街”に生まれ変わる原宿・代官山

NEWSポストセブン / 2012年05月01日16時00分

4月14日に梨花(38才)がプロデュースする、ファッションから文房具まで揃えたセレクトショップ『メゾン・ド・リーファー』が開店、2日間で約2000人を集めた。“大人のためのTSUTAYA”といわれる蔦屋書店がはいる商業施設『代官山T-SITE』(2011年12月開店)と並んで代官山新名所となっている。 いずれも30代からの大人世代をターゲットにしているが、 [全文を読む]

今年のネイルクイーンは誰の手に?!ネイルの似合う著名人に贈られる名誉ある賞の今年の結果は?!

Itnail / 2015年11月28日07時00分

今年も注目される中、どんな著名人がネイルクイーンに選ばれたのでしょうか?!女優部門ではホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞した足立梨花さん、タレント部門ではバライティーでも活躍するアッキーナこと南明奈さん。アーティスト部門ではローカルアイドルグループ”REV.from DVL"の一員、橋本環奈さん。モデル部門ではハーフタレントとしても人気のタレノガ [全文を読む]

黒木華、吉高由里子、永作博美ら「離れ目和顔」がモテる理由

NEWSポストセブン / 2015年04月04日07時00分

芸能界でも、映画界で引っ張りだこの黒木華や、新ドラマ「ドS刑事」に主演中の多部未華子、吉高由里子、人気上昇中の足立梨花など、ふわっとした雰囲気の「離れ目和顔」女優の活躍が目立つ。 ネット上に「求心顔」と「遠心顔」とで好みを比べるサイトも多数あるが、男性目線では「離れ目は動物的なかわいさがある」などと「遠心顔」の方が断然人気の様相。目を大きく見せることは女性 [全文を読む]

3万人動員嵐ハワイライブ メンバーはほぼホテルで過ごした

NEWSポストセブン / 2014年09月27日07時00分

ちなみにちょうどこの時期、梨花(41才)が、嵐の存在を知ってか知らずか、家族でロングステイしている最中だった。 「メンバーはほとんどの時間をこのホテルで過ごしたそうです。ワイキキは嵐ファンでいっぱいでしたし、ライブに集中したかったんでしょう。食事もホテル内ですませていたようです」(芸能関係者) ライブ会場はワイキキから車で1時間ほどの場所にあるコオリナ地 [全文を読む]

フォーカス