グラビア misonoに関するニュース

吉木りさに噛みつき大バッシング…引退詐欺のmisonoが芸能活動続行のワケ

デイリーニュースオンライン / 2016年02月28日07時00分

また泣きそうに怯える吉木を見て「グラビアはこんなのばっかり。おのののかもそうだった」などと吠えたとのこと。 23日の放送で吉木は、「アンタ喋ってること、全部ウソやん」と口撃されたことを振り返り、「え? 何これ? ロンハー? 完全にあの人、ロンハー病ですよ!」と共演者らに訴え、グラビアアイドルの篠崎愛としゃぶしゃぶを食べた際も「misonoさんが怖かった〜」 [全文を読む]

ロンハー「抱きたい女」企画、磯山さやかの嬉し泣きとmisonoの自信に女性がイラッ

アサジョ / 2017年03月18日18時15分

磯山の支持層はもう40代以上ですから、意外な結果でしたね」(グラビア誌編集者) また、番組では炎上女王の矢口真里VSmisonoも行われた。misonoはエゴサーチした結果、「顔は良いって書いてある」と自信満々だったが、矢口29位、misono30位という結果となり、バラエティ的にはおいしいオチがついたように思えた。 しかし、視聴者の中には番組の企画趣旨や [全文を読む]

自分が上だと勘違い!?吉木りさにケンカを売ったmisonoが芸能界追放危機

アサ芸プラス / 2016年02月29日09時59分

吉木りさはグラドル出身の中でもずば抜けて頭の回転が早く、切り返しのコメントもうまいので、グラビア卒業後は番組MCとして起用される可能性が高い。misonoは『倖田來未の妹』という肩書きのある自分のほうが芸能界での立場は上だと思っているのでしょうが、すでに逆転していますよ。吉木も『すべてが嫌い』と反撃をしているが、もしお互いが共演NGに指定したらmisono [全文を読む]

グラドル界の「犬猿の仲」リスト!(10)吉木りさVSmisono…「何なん、あんた、ウチ嫌いやわあ」

アサ芸プラス / 2017年05月03日17時59分

グラビアはこんなんばっか。おのののかもな」 吉木もラジオでmisonoについて「全部が嫌い」と言い放ち、遺恨が生まれた。 [全文を読む]

芸能界「共演NG」最新リスト!(4)内村光良が宗教を巡ってあの人とトラブル?

アサジョ / 2017年03月08日10時15分

うち嫌いやわあ』『グラビアはこんなんばっか!』と罵倒した。吉木は相当恐かったようで、その時の心境を『泣きそうだった。よくわかんないこと言われて』と番組で告白。さらにmisonoの嫌いなところを聞かれると、『なんだろう、全部? 人の気持ちを考えずに言葉に出すところ』とバッサリ斬り捨てていました」(芸能ライター) 今や“炎上”が仕事のmisonoとしては、もう [全文を読む]

第二のmisonoか?坂口杏里が”暴言連発”で芸能界追放の危機

デイリーニュースオンライン / 2016年10月15日12時05分

10月6日に坂口はAV業界で「トップになる」と発言するも、その後9日に「私はAVだけじゃなくて、カラコンのイメージキャラクターや、何かいろんなイメージキャラクターがやりたかったり、グラビアやりたかったり、AVだけじゃなくていろんな事がしたいの。それが今の夢!」とツイート。さらに「このままAVだけずっとやるのは私の夢じゃない」と心境を明かすとコメント欄が「 [全文を読む]

大迷走のmisono、セクシーグラビアに業界ドッチラケ「『ロンハー』でもリストラ候補」

日刊サイゾー / 2014年10月15日23時30分

歌手の倖田來未の実妹でタレントのmisonoが先日、「週刊ポスト」(小学館)でセクシーグラビアに挑戦した。愛人をテーマに挑んだ内容というが、とかくバラエティ関係者の間からは「本当に需要がなくなってきている……」と、あきれ声だ。 2002年に、day after tomorrowのボーカルとして活動を始めたmisono。その年のレコード大賞では新人賞を受賞し [全文を読む]

消えた女優・上野樹里、悩みの種は姉・まなとの“共演”をめぐるいざこざ?

サイゾーウーマン / 2012年11月11日09時00分

「まながアヴィラと契約し、水着グラビアでデビューすることは、アミューズ側も報道されるまで知らなかった。当時は小倉や眞鍋の裁判が連日報じられている時期で、アヴィラの経営に不安を感じたアミューズは、小倉の移籍先となったプラチナムプロダクション関係者に、その内情を秘密裏に相談をしていたそうです」(同) 小倉の移籍騒動時、アヴィラは小倉本人だけでなく、小倉を登用 [全文を読む]

misonoが吉木りさに暴言連発!返す刀でおのののかまでブッタ斬り大炎上

アサ芸プラス / 2016年02月19日17時59分

さらに吉木が『泣きそうになる』とこぼすと、misonoは『グラビアはこんなんばっか!』と吐き捨て、吉木だけでなくグラビア業界全体をブッタ斬り。挙句の果てには、その場にいなかった『おのののかもそう!』と言ってのけたそうです」(芸能ライター) この回のリスナーたちはネット上に、「misonoのクズっぷりは凄い」「misono嫌いやわ。アッシって言い方も嫌い」「 [全文を読む]

現役JKグラドルなのにニップレス着用なし!? 手ブラがスタンダード化したグラビア界の過激脱衣競争

メンズサイゾー / 2013年01月29日18時00分

しかし確かに、「タダの手ブラ」は今や特別でも何でもなく、グラビア界ではスタンダードと言っても過言ではない。昨年11~12月に発売された売れ筋写真集の中でも、鈴木ちなみの『ちなみに…』(集英社)、柏木美里『misato』(ワニブックス)、水崎綾女『月刊NEO 水崎綾女』(イーネット・フロンティア)のカバーはいずれも手ブラ。また、10月発売のmisonoのセ [全文を読む]

「吉木りさは嫌いなタイプだった」misonoが過去の炎上騒動に再点火しまた袋叩きに

アサジョ / 2016年09月25日09時59分

うち嫌いやわあ』『グラビアはこんなんばっか!』『おのののかもそう』と罵倒したというのです。その顛末がラジオで語られるとmisonoが大炎上となりました」(芸能ライター) 後に2人は手打ちを済ませており、今回の発言も当時を振り返ってのことだが、あの時の火種はまだ消えていなかったようだ。「企画上、答える必要があったんですけどね。『misonoこそ嫌いなタイプの [全文を読む]

倖田來未、新作ジャケット修整疑惑浮上も、misonoの“整形指摘”には「お前が言うな!」の声

日刊サイゾー / 2016年01月27日21時00分

また、同じ事務所に所属する浜崎あゆみも、ジャケット写真のみならず、ファッション雑誌などのグラビアでの修整疑惑が絶えないことから、『画像修整はエイベックスのお家芸なの?』と揶揄する声も上がっているようです」(芸能関係者) その一方で、妹のmisonoは、グラビアアイドルの橋本マナミに整形を指摘し、ネット上で「お前が言うな」と批判を浴びている。 「先月24日に [全文を読む]

misono、ポロリ寸前のセクシーすぎるギリギリ入浴シーンがネット上で話題に

AOLニュース / 2015年12月08日12時00分

今回の放送においては、misonoと共に珍しい入浴シーンを披露したタレント・ざわちんの色白美人ぶりを称賛する声も巻き起こったが、同番組と言えば、これまでも数多くのセクシーな入浴シーンが登場し、先日もかつてグラビア界で"インリン様"として絶大な人気を誇ったインリン・オブ・ジョイトイが、タオル1枚での妖艶な人妻入浴シーンを披露して話題となったばかり。トーク系バ [全文を読む]

misonoが「後輩に水着の仕事取られた」と愚痴も「見たくない」と世間は嘲笑

デイリーニュースオンライン / 2015年10月01日16時00分

misonoはブログで、「misonoにきた仕事を『misono水着NGなんで』と、本人に確認もせず、後輩にまわされた…事が、最近、判明した(笑)」と明かし、「せめて隠し通してほしい…やっぱり嘘っていうのは、こうして必ずバレるから…」「グラビアもやってるし、ロンハーの水泳大会も、出てるのに」などと愚痴をこぼした。 引退表明撤回、声優騒動でファンは離れてい [全文を読む]

「NOまくらNO整形…」misono妖艶グラビア写真公開で「テレビで見なくなった」と心配の声

デイリーニュースオンライン / 2015年01月28日15時50分

歌手のmisono(30)が、昨年『週刊ポスト』(小学館)で発表して好評だったという自身のグラビア写真を、「NOまくらNO整形NO修正NOつけまつげNOカラコン」とブログに公開し、ネット上で話題を呼んでいる。 misonoは2002年8月にday after tomorrow(以下、dat)のボーカルとしてデビュー。所属レコード会社avex traxの期待 [全文を読む]

共演者にも嫌われる脊山麻理子は「マジで病んでる」?

messy / 2014年12月18日19時00分

しかし昨年12月に離婚騒動が勃発して以降は、バラエティ番組で酒乱癖を披露したり、局アナ時代にいじめに遭っていたことを告白、大胆な水着グラビアに挑戦するなどインパクトのあるメディア露出を展開している。 “元アナウンサーでお嬢様なのに型破り”というギャップがウリなのかもしれないが、いじめ告白時には「被害妄想じゃないの?」とした反応ばかりで同情的な声は少なく、グ [全文を読む]

「抱かれようかな」手島優「グラビアLINE」の脊山麻理子、『ロンハー』出演者の痛すぎる素行

messy / 2014年06月11日17時00分

10日の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にて、男性芸能人が「付き合いたい女性ランキング」を作成し、女性芸能人たちが自分が何位に選ばれたかを予想する企画「うぬぼれ注意 オンナの自分番付」が放送された。 今回は、磯山さやか(30)、益若つばさ(28)、大島麻衣(26)、misono(29)、手島優(31)、保田圭(33)、野呂佳代(30)という本コーナーでは [全文を読む]

藤田ニコルは同世代の男子学生たちから「女」に見られていなかった!

アサジョ / 2017年03月19日10時15分

この結果についてグラビア誌のライターはこう分析する。「モデルというのは同性に向けて可愛らしさや美をアピールする存在であり、そもそも『抱きたい女』の対象ではないのです。それは道端アンジェリカが20位と同じような低順位だったことからも明らかですね。藤田も女性としては複雑な気持ちかもしれませんが、これが好感度ランキングだったら彼女はかなり上位に来ていたことでしょ [全文を読む]

魅惑のFカップ今野杏南 VS G乳原幹恵「抱きたい」のはどっち?

dwango.jp news / 2017年03月17日23時20分

「ロンドンハーツ」ではおなじみのグラビアアイドル熊田曜子、磯山さやかに混じり、「有吉チーム」として”あんちょ”こと今野杏南がひな壇に座った。 3回戦の原幹恵との対戦で指名が掛かった今野。「ナイスバディ対決」となったが、原に関し矢萩が「カラダがいいのよ、いちばん抱きたいのよ」と太鼓判を押す強者。原も「カラダは負けない自信がありますねー」と余裕の表情。対する今 [全文を読む]

「抱きたい女-1GP」放送、矢口真理29位、misono30位、磯山さやか2位

Smartザテレビジョン / 2017年03月17日10時10分

続いて2回戦、有吉は磯山さやかを選出、対戦相手に悩む矢作はおなじぽっちゃり体系ということで、チームの矢口真理に勝つ自信があるか?と聞くと矢口は「自信はありません!」と潔く敗北宣言! 同じく矢作チームの中村静香は「グラビア出身としては勝つ自信があります。だけどあんまりバラエティーに出てないので……」と発言。 終始笑顔の磯山がピリッとした表情になる一幕も。 [全文を読む]

フォーカス