衣装 桑子真帆に関するニュース

第24回「女子アナの歴史」(後編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年10月06日18時03分

つまり彼女は、自由奔放な発言や華やかな衣装で周囲を和ませるタレント的な役割を期待されたのだ。だが―― 高島アナは悩んだ。それは本当に自分の求めるアナウンサー像だろうか、と。■高島彩アナ、確変 そして悩みに悩んだ挙句、高島アナは1つの結論にたどり着く。この部分は彼女の著書(『聞く 笑う、ツナグ。』小学館・刊)から引用したい。 「私は自分のスタイルを貫こうと決 [全文を読む]

NHK4月大異動 桑子真帆アナが笑い、鈴木奈穂子アナが泣く

NEWSポストセブン / 2017年04月10日16時00分

NHK内部では、“親しみやすさを出すために、女性アナウンサーの衣装はもっと華やかなものを選んでもいいのではないか”という意見が出ていた。 しかし鈴木アナは『民放の女子アナじゃあるまいし……』と応じなかったそうです。そのためかどうかはわかりませんが『ウオッチ9』の調子は上がらず、キャスター交代となったようです。彼女はさらに微妙な立場に追い込まれました」(同前 [全文を読む]

「ブラタモリ」近江友里恵アナ、タモリには見せられない恥ずかしい姿とは?

アサ芸プラス / 2016年06月21日17時59分

問題の衣装は白と黒のギンガムチェックのブラウスで、本来であれば背中の部分についた大きなリボンが特徴。ところが近江アナはリボンを前に、胸元を飾るように着てしまったのである。 このブラウスが販売されているサイトを見ると、モデルはリボンを後ろに着ている。しかも、服の名称が「Backリボンギンガムブラウス」となっていることから、リボンが後ろであるのは間違いない。 [全文を読む]

「ブラタモリ」高視聴率の裏で前担当の桑子真帆アナが艶っぽくなっていた!

アサ芸プラス / 2016年05月12日09時59分

番組ではピエロのような派手な色の衣装を身にまとい、NHKの局アナとは思えない変顔も披露。その当時を知る女性誌ライターが、感慨深そうに教えてくれた。「当時の桑子アナは少し垢抜けない雰囲気が子供番組にはむしろ適役で、共演の動物キャラからも何かとイジられるなど、健気に頑張っていました。公開収録では上手いとは言えない歌声とダンスでアイドルの楽曲を熱唱していたことも [全文を読む]

美バスト女子アナの“極秘”「パィナマ文書」を公開!(3)テレビ東京・鷲見玲奈アナは外国人にも大ウケ

アサ芸プラス / 2016年04月30日09時57分

「ゆったりしたワンピースの衣装を着るなど、まだ本気を出していない様子ですが、見せ場はたっぷり。4月11日の放送では熱弁を振るうゲストに合わせて杉浦アナの姿勢も前のめりに。すると超重量級の胸がデスクにボヨンと乗っかった。まさに乳オン・ザ・デスク。『サンデースポーツ』では見ることのできない痴態でした」(芸能評論家・織田祐二氏) こちらも新番組、「ニュースチェッ [全文を読む]

キャスター抜擢のNHK桑子アナが隠したい“天狗の鼻”でイジられた黒歴史

アサ芸プラス / 2017年02月06日09時58分

局アナがお姉さん役になることも異例ですが、当時の衣装は昭和のアイドルでも着ていなかったような原色系で安っぽい代物。ステージではPerfumeを意識した『デンタリズム』というオリジナル曲をそれっぽい振付で披露するなど、本人もノリノリだったのが印象的でしたね」 当時の桑子アナは広島局に勤務しており、「ワラッチャオ!」収録のために月イチで東京に出張。異例の扱いは [全文を読む]

ロリ系巨乳アナ・宇垣美里、スカートがめくれ上がる姿がセクシーと話題に

メンズサイゾー / 2015年12月09日17時15分

8月に始まった深夜番組『カクガリ君!~確率をガリ勉して幸せになろう~』ではMCに起用され、ミニスカ衣装や可愛らしいツインテール姿を披露して男性ファンを魅了。残念ながら秋に終了してしまったが、ファンからはリニューアルしてほしいとの声が多数寄せられた。 そんな宇垣は、現在、朝の情報番組『あさチャン!』に出演中。最新のエンタメ情報と天気予報を担当しており、多くの [全文を読む]

「クローズアップ現代」改編報道で気になる“NHK美女アナ”トップは誰?「“NHKのカトパン”の異名を持つ鎌倉千秋の魅力」

アサ芸プラス / 2015年11月23日09時57分

「今年のNHKアナの中でイチバン攻めた衣装を着ていました。スカートからのぞく美脚はタマらないものがあり、スラッとした脚線美はみごと、のひと言に尽きます。カメラのアングルもわざと下の方を狙っているのかと、こちらが心配してしまうほど。今後も番組とスカートの丈の長さから目が離せません」 鈴木アナの後釜として、今年3月末に報道番組「おはよう日本」を引き継いだのは、 [全文を読む]

“ふんわりおっぱい“に注目! 『ブラタモリ』のNHK・桑子真帆アナの知名度上昇中

メンズサイゾー / 2015年06月30日10時00分

決して露出度が高いというワケではないが、当然ながら春からの放送に比べて衣装が薄着になっている桑子。ここ最近では、胸のカタチが手に取るようにわかるほどの薄いシャツを着ることも多く、直近の放送回では白のトップスに鮮やかなグリーンのカーディガンというスタイルだった。そして、女子アナらしく常に背筋をピンと伸ばす彼女は、ボリューミーなおっぱいを強調するかのようで、 [全文を読む]

好調「ブラタモリ」の新女子アナは、サンバの名人だった!?

アサ芸プラス / 2015年04月16日09時59分

目の前で現役女子大生が露出の激しい衣装で踊ってくれるので、子連れのお父さんが鼻の下を伸ばして楽しんでます」(地元住人) 桑子アナが実際にどの程度活動していたのかは定かではないが、サンバに慣れ親しんでいたのは事実。しかもサンバ界には経験の豊富なベテラン勢も多く、桑子アナも年配者への気遣いに長けていたことは容易に想像できる。「ブラタモリ」の初回放送では、さっそ [全文を読む]

フォーカス