インタビュー 柴崎岳に関するニュース

「日本の技術が結集されたスパイク」アンブロと契約の柴崎岳を直撃インタビュー(12枚)

ゲキサカ / 2017年07月12日07時00分

●欧州組完全ガイド ●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集 [全文を読む]

リーガ公式がテネリフェMF柴崎岳を特集…「自分のスタイルがフィットする」と手応えも語る

超ワールドサッカー / 2017年05月05日10時50分

▽リーガエスパニョーラの公式サイトが、1月にテネリフェへ移籍加入したMF柴崎岳のインタビューを掲載した。 ▽鹿島アントラーズからリーガエスパニョーラ2部のテネリフェへ加入した柴崎。移籍直後は適応障害を起こすなど苦しんだが、ここまで6試合に出場。先発出場は2試合と徐々に出場機会を増やしている。 ▽柴崎はリーガ公式の初インタビューでテネリフェの印象についてコメ [全文を読む]

鹿島アントラーズ選手・関係者、総勢12人が語るクラブへの思い、魅力を徹底検証した 『FOOTBALL PEOPLE 鹿島アントラーズ編』 4月2日(木)ぴあより発売!

PR TIMES / 2015年04月02日15時24分

いかにして鹿島アントラーズは常勝集団と呼ばれるに至ったか、選手・関係者へ徹底インタビューを敢行。その他、スタジアムグルメ紹介・試合前のロッカールーム写真・クラブの歴史など、鹿島アントラーズの魅力が凝縮した、必携の内容です! サッカーに生きる人々に息吹く哲学を知る『FOOTBALL PEOPLE』シリーズが、ぴあMOOKとして発売!シリーズ第一弾は、これまで [全文を読む]

柴崎がリーガ公式で初のインタビュー…日本でのリーガ人気にも言及

サッカーキング / 2017年05月05日12時49分

リーガ・エスパニョーラ2部のテネリフェに所属するMF柴崎岳が4日、リーガ公式サイトのインタビューに初めて応じ、日本でのリーガ人気や自身とチームの今後の目標について語った。 1月の移籍市場最終日にテネリフェに加入した柴崎は、チームの印象について「まず、歴史あるクラブの一員となれたことが非常に嬉しいです。このクラブで目に見える結果を出したいと思っています。デビ [全文を読む]

鹿島が柴崎岳の移籍を正式発表「鹿島で戦えたことは誇り」「楽しむ心を表現し続けたい」

ゲキサカ / 2017年02月01日19時40分

地元メディアのインタビューに「ここに来ることができて非常に満足しています」と喜びを語っていた柴崎だが、鹿島を通じ改めてコメントを発表。感謝、そして意気込みを語っている。 「Jリーグ、リーグカップ、そして天皇杯と、鹿島アントラーズで国内全てのタイトルを手にできたことは、本当に素晴らしい経験でした。その過程において、チームメイト、コーチングスタッフ、そしてフ [全文を読む]

復帰の柴崎岳、逆転優勝を諦めず「挽回のチャンスはある」《JリーグCS》

超ワールドサッカー / 2016年11月30日13時36分

▽試合後、負傷明け後初戦となった鹿島アントラーズのMF柴崎岳はミックスゾーンでの取材陣のインタビューに応対。ホーム戦を落としたことを悔やみつつも、必勝の次戦に頭を切り替えた。 ◆MF柴崎岳(鹿島アントラーズ) ──試合を振り返って 「結果がついてこなくて残念。ホーム&アウェイということで、挽回のチャンスはある。アウェイで2点取って、勝利に繋げるしかない」 [全文を読む]

リーガ公式がエイバル乾を特集!…クラブへの愛着明かす「すべてが好き」

サッカーキング / 2017年10月10日19時02分

リーガ・エスパニョーラ公式サイトは7分に渡る乾とのインタビュー動画を掲載。乾は「ずっとスペインでやりたかった。代理人と話し、ドイツからの方がスペインに行きやすいということもあった。たまたま第一歩がドイツだったというだけで、最終的にスペインでやりたいという気持ちがあった」とスペインへの思いを語った。 「移籍市場が閉まる頃にオファーを貰った。正直エイバルの場 [全文を読む]

バルサ戦で負傷の柴崎は最大で1カ月半の離脱へ…ヘタフェ会長「バルサの選手が踏みつけた」

超ワールドサッカー / 2017年09月19日10時28分

▽『オンダ・セロ』のインタビューに応じたトーレス会長は、柴崎の負傷状況について「ガクは1カ月から1カ月半の離脱を強いられる。バルサのある選手が踏みつけたためだ。早く戻ってくることを願っている」と語った。 ▽また、この試合ではバルセロナのフランス代表FWウスマーヌ・デンベレも負傷している。バルセロナは、ヘタフェの本拠地であるコリセウム・アルフォンソ・ペレス [全文を読む]

【原ゆみこのマドリッド】真剣勝負の時間が近付いてきた…

超ワールドサッカー / 2017年08月08日12時00分

折しもその試合の日、監督が「Le faltan conceptos de lo que es la Primera pero nos dará cosas/レ・ファルタン・コンセプトス・デ・ロ・エ・エス・ラ・プリメラ・ペロ・ノス・ダラ・コーサス(1部というもののコンセプトがまだ欠けているが、ウチにイロイロ貢献してくれるだろう)」とマルカ(スポーツ紙)のイン [全文を読む]

ヘタフェ10番柴崎が練習試合で初得点!開幕スタメン奪取へアピール

ゲキサカ / 2017年08月06日10時21分

『マルカ』に掲載されたホセ・ボルダラス監督のインタビューでは「言葉の問題はあるが、彼はすごいスピードで学んでいる。非常に真面目で、学習能力が高い」と語られるなど、チーム内の評価も高まっている様子。8月20日のリーガ開幕戦となるビルバオ戦のピッチに柴崎の姿を見ることも十分に期待できそうだ。 ●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集 ●海外組ガイド [全文を読む]

柴崎岳がチーム5月度MVP! PO逆転突破へ気合「僕たちは勝てる」

ゲキサカ / 2017年06月17日10時58分

公式サイトではホームでの第2戦に向けた柴崎のインタビューを掲載。「(15日の)カディスの雰囲気はとても良かったが、僕たちのホームも負けていないと思う」と話すと、「プレッシャーも感じていない。僕はとても落ち着いている」「日曜日は別のゲームで僕たちは勝てると思う」と気合を入れ直した。 ●欧州組完全ガイド ●リーガ・エスパニョーラ2016-17特集 [全文を読む]

リーガ公式が柴崎岳を特集、加入3か月の現在の心境などを明かす

ゲキサカ / 2017年05月04日21時21分

リーガ公式サイトのインタビューを受けた柴崎はチームについて、「歴史のあるクラブの一部分になれたことはうれしいですし、ここで結果を残すことが今の僕の目標です」と話した。 念願のスペイン上陸を果たした柴崎だったが、デビューまでは約1か月半を要した。加入早々に胃の不調を訴えると、のちに不安障害と発覚し、精神面の問題を解決するためにチームを離脱。そうした困難を乗り [全文を読む]

テネリフェのキャプテンが柴崎岳について語る「本当に面白い」「馴染むことに努めている」

超ワールドサッカー / 2017年03月10日20時35分

▽2013年にテネリフェに加入し、柴崎と同じセントラルミッドフィールダーでプレーするサンスが『エル・ドルサル』のインタビューに応じ、柴崎の状態についてコメント。チームに馴染みつつあることを明かした。 「よく適応しているよ。技術的にはとても素晴らしいし、ゲームでも良いプレーを見せている」 「彼はまだ“papa(パパ:後の「パ」にアクセントをつけると「父親」 [全文を読む]

「我々は勘違いしていた」復帰が遅れる柴崎についてテネリフェ幹部が原因説明

ゲキサカ / 2017年02月18日01時27分

スペイン『デポルプレス』が同氏のインタビュー内容を伝えた。 大西洋のカナリア諸島にあるテネリフェを欧州初挑戦の舞台に選んだ柴崎だが、現地の環境への適応に苦しんでいる。加入早々に胃腸炎を患い、練習を欠席。その後、不安障害の症状が出ていることが確認され、12日には柴崎の代理人マネル・フェレール氏、移籍を仲介したロベルト佃氏らがテネリフェに赴き、問題解決のために [全文を読む]

柴崎が新天地テネリフェに上陸!「ここに来れて非常に満足」

ゲキサカ / 2017年02月01日15時01分

また、地元メディアからのインタビューにも応じ、「ここに来ることができて非常に満足しています」と喜びを語った柴崎は、「(移籍市場の)最後の日に決まりましたが、評価されていると感じたし、テネリフェのように自分に対して多くの関心を示したチームを選びたかった」と移籍決断の理由を説明。「楽しみな冒険」と新たな挑戦を心待ちにしている様子だ。 柴崎はテネリフェのチーム [全文を読む]

レアル相手に善戦した常勝軍団・鹿島、石井監督「このレベルを維持して向上したい」

ゲキサカ / 2016年12月19日00時22分

試合後のテレビインタビューに応えた石井正忠監督は、「レアル・マドリーに対して、自分たちの戦い方をしっかりしたので、120分戦ってくれた選手に本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と、欧州王者を本気にさせた選手たちを称えた。 決勝では敗れたが、南米王者のアトレティコ・ナシオナルに快勝するなど健闘し、世界2位に輝いた。「そういう(通用した)部分もありました。でも [全文を読む]

「ファウルだと思ったけど…」笛鳴らず立ち上がって即シュート、鈴木優磨の決勝点で鹿島連勝!湘南は崖っ縁7連敗

ゲキサカ / 2016年08月20日21時13分

試合後のインタビューで得点シーンを振り返る鈴木は「何としてもホームの連敗を止めたいと思って試合に臨んだ」と力を込めた。 前節の福岡戦(2-1)で連敗を3で止め、5試合ぶりの白星を獲得した鹿島。この日は7月13日の名古屋戦(3-0)以来となるホームでの勝利が懸かっていた。これで2連勝。今節は首位攻防戦で首位川崎Fが2位浦和に勝ったため、3位鹿島と2位浦和の勝 [全文を読む]

鹿島がJ1ホーム通算250勝目! 横浜FMの猛攻も金崎の先制点を守り抜く

ゲキサカ / 2016年05月14日21時05分

完封勝利に大きく貢献したGK曽ヶ端は試合後のインタビューで「しっかり点を取ってチーム全員でゼロに抑えることができた。なかなか連勝できなかったり、自分のミスで失点したりが続いていたので、しっかり勝てて良かったです」と喜びを語った。 ●[J1]第1ステージ第12節2日目 スコア速報 [全文を読む]

「選手を褒めてあげてください!!」2ゴールの鹿島FW金崎がいい流れで代表に合流へ

ゲキサカ / 2016年03月19日17時31分

試合後のインタビューで金崎は、「チームメイトがしっかり守備してくれたので点を取ることができました」と笑顔で語ると、「みんなで取った勝ち点3なので、選手を褒めてあげてください!!」と声を大にしてサポーターに呼びかけた。 金崎はこの後、DF昌子源とともに24日のW杯アジア2次予選・アフガニスタン戦(埼玉)、29日の同シリア戦(埼玉)に臨む日本代表に合流する。こ [全文を読む]

鹿島が0-2からの逆転劇で石井体制4連勝!第2S首位に浮上

ゲキサカ / 2015年08月16日21時35分

試合後のインタビューでは「早い段階で2点取られていたので、点を取りに行くしかなかった。2点取れてよかった」と胸を張った。破竹の4連勝で第2ステージ首位。土居は「これを1勝でも長く続けることが優勝への近道だと思うので、しっかり次も勝って連勝していきたい」と力強く話していた。 ●[J1]第2ステージ第7節 スコア速報 [全文を読む]

フォーカス