香川真司 柴崎岳に関するニュース

勝利が「義務」のカンボジア戦に香川、本田、武藤ら先発

ゲキサカ / 2015年09月03日18時57分

午後7時25分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、FW本田圭佑、MF香川真司らが名を連ねた。 スコアレスドローに終わった6月16日のシンガポール戦からは先発5人が入れ替わる形となり、GKは招集外の川島永嗣に代わって西川周作が先発。合宿初日にDF槙野智章が離脱した最終ラインではDF吉田麻也とDF森重真人がセンターバックを組み、右サイドバッ [全文を読む]

27名→23名…AFCが日本の豪州戦メンバーリストを掲載 武藤、植田らがベンチ外?

ゲキサカ / 2017年08月31日00時29分

故障明けでコンディションが心配されていたMF香川真司(ドルトムント)とFW本田圭佑(パチューカ)はリストに名を連ね、約2年ぶりの代表復帰を果たしたMF柴崎岳(ヘタフェ)は背番号7でメンバー入りすることになりそうだ。 日本はグループBで2試合を残し、5勝2分1敗の勝ち点17で首位。日本はオーストラリアに勝てばW杯出場が決定する状況となっている。また、引き分 [全文を読む]

W杯最終予選に挑む日本代表27名発表! 武藤と柴崎が代表復帰、杉本は初選出

サッカーキング / 2017年08月24日15時27分

MFには、ケガから復帰した香川真司(ドルトムント)が引き続き選ばれた。スペインに活躍の場を移した柴崎岳(ヘタフェ)、小林祐希(ヘーレンフェーン)も選ばれている。そして、キャプテン長谷部 誠(フランクフルト)も代表復帰。本戦出場に向けて頼れる主将が戻ってきた。そのほかにも、高萩洋次郎(FC東京)が5カ月ぶりに招集されている。 FWでは、メキシコデビュー戦で [全文を読む]

イラン戦に柴崎、米倉ら先発!!シリア戦からスタメン5人変更

ゲキサカ / 2015年10月14日00時23分

GK西川周作、DF酒井高徳、DF吉田麻也、MF香川真司、MF長谷部誠、FW本田圭佑の6人はシリア戦に続いて先発する。シリア戦でスタメンだったDF長友佑都、DF槙野智章、MF山口蛍、FW原口元気、FW岡崎慎司はベンチスタートとなった。 最新のFIFAランキングでは日本の55位に対し、イランはアジア最上位の39位。対戦時点のFIFAランクで日本を上回る“格上 [全文を読む]

W杯予選初戦、長友ベンチで太田が先発へ

ゲキサカ / 2015年06月16日19時09分

中盤3枚はMF長谷部誠、MF香川真司、MF柴崎岳で、前線は右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW宇佐美貴史。ベンチ入りメンバーは23人のため、GK権田修一がベンチから外れている。 最新のFIFAランキングでは日本の52位に対し、シンガポールは154位。過去の対戦成績は日本の20勝1分3敗で、1982年6月の対戦以降、8連勝中となっている。直近では2004年 [全文を読む]

連覇目指すアジア杯初戦に本田、香川ら先発!!

ゲキサカ / 2015年01月12日15時49分

現地時間午後6時(日本時間午後4時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、FW本田圭佑、MF香川真司らが名を連ねた。 4日に行われたオークランド・シティとの練習試合がベースとなり、オークランド戦はチームに合流したばかりで出場が見送られたDF吉田麻也が先発する以外は同じラインアップ。最終ラインは右からDF酒井高徳、吉田、DF森重真人、DF長 [全文を読む]

アギーレJ初勝利なるか ジャマイカ戦に香川、武藤、西川ら先発

ゲキサカ / 2014年10月10日19時12分

午後7時25分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、MF香川真司、FW本田圭佑、FW岡崎慎司らが名を連ねた。 アギーレジャパン3戦目で初勝利を目指す一戦。FW武藤嘉紀が代表初先発で左ウイングに入り、岡崎は3トップの中央で先発する。中盤は香川とMF柴崎岳がインサイドハーフで、アンカーにMF細貝萌。9月の代表戦でアンカーを務めたMF森重真人は [全文を読む]

日本代表の選手背番号が決定!!香川10番で森岡は17番に

ゲキサカ / 2014年10月08日16時36分

背番号10は、ブラジルW杯以来の代表復帰となったMF香川真司(ドルトムント)。9月の代表戦で10番を付けたMF森岡亮太(神戸)は17番に変更となった。 初選出のFW小林悠(川崎F)は19番、MF田口泰士(名古屋)は22番、DF塩谷司(広島)は16番に決定。背番号7は9月に続いてMF柴崎岳(鹿島)が付ける。 ▽GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) [全文を読む]

日本代表スタメン発表! 香川が復帰、サウジ戦から一新の3トップは久保、大迫、武藤!《キリンチャレンジカップ》

超ワールドサッカー / 2017年10月06日18時39分

中盤ではケガで招集外のMF柴崎岳(ヘタフェ)に代わって、MF香川真司(ドルトムント)。FW本田圭佑(パチューカ)、FW岡崎慎司(レスター・シティ)の2選手が招集外、コンディションに問題抱えるFW原口元気(ヘルタ・ベルリン)が揃って先発メンバーを外れた3トップは、FW久保裕也(ヘント)、FW大迫勇也(ケルン)、FW武藤嘉紀(マインツ)の海外組3選手で構成され [全文を読む]

熾烈なサバイバルの中で募る危機感…背番号10・香川真司の逆襲のとき

サッカーキング / 2017年10月04日00時13分

6大会連続で世界切符を手にした8月31日のオーストラリア戦(埼玉)で出番なしに終わったキャップ数87試合の香川真司(ドルトムント)はその筆頭。1カ月前の大一番は6月のシリア戦(東京)で痛めた左肩の状態を考慮され、温存されたという見方もあったが「温存って捉えている感じは全くないですし、この前も出れなかっただけであって。そこでチームが結果を残しているわけなん [全文を読む]

欧州移籍市場が閉幕…堂安や鎌田らが新たな挑戦へ、内田らは新天地を求める

サッカーキング / 2017年09月02日16時35分

イングランド ・岡崎慎司(レスター) ・吉田麻也(サウサンプトン) イタリア ・長友佑都(インテル) スペイン ・乾貴士(エイバル) ・柴崎岳(ヘタフェ) ドイツ ・香川真司(ドルトムント) ・長谷部誠(フランクフルト) ・鎌田大地(フランクフルト) ・大迫勇也(ケルン) ・武藤嘉紀(マインツ) ・酒井高徳(ハンブルガーSV) ・原口元気(ヘルタ・ベルリ [全文を読む]

日本代表、豪州戦に臨む23名&背番号が決定! 柴崎は「7」、初招集の杉本は「14」

サッカーキング / 2017年08月30日23時08分

本田圭佑(パチューカ)や香川真司(ドルトムント)らが順当に選出されたほか、代表初選出となった杉本健勇(セレッソ大阪)もメンバー入り。背番号は「14」に決定した。 なお、今回は27名が招集されているため植田直通(鹿島アントラーズ)、三浦弦太(ガンバ大阪)、小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)、武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)の4名が外れている。 日本対オース [全文を読む]

ハリルホジッチ「歴史に残る試合に」最終予選で初のオーストラリア撃破に意欲…日本代表メンバー27名発表

サイクルスタイル / 2017年08月24日16時41分

GK(3名) 川島永嗣(FCメス/フランス) 東口順昭(ガンバ大阪) 中村航輔(柏レイソル) DF(8名) 槙野智章(浦和レッズ) 長友佑都(インテル/イタリア) 酒井宏樹(マルセイユ/フランス) 酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ) 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド) 三浦弦太(ガンバ大阪) 昌子源(鹿島アントラーズ) 植田直通(鹿島アントラーズ [全文を読む]

2次予選の天王山シリア戦に本田、香川、原口ら先発

ゲキサカ / 2015年10月08日21時30分

中盤はMF長谷部誠とMF山口蛍のダブルボランチで、トップ下にMF香川真司。前線は右にFW本田圭佑、左にFW原口元気が入り、FW岡崎慎司がセンターフォワードを務める。 W杯アジア2次予選で日本が入るE組は3戦全勝のシリアが勝ち点9で首位。日本は2勝1分の勝ち点7で後塵を拝している。得失点差も日本の+9(得点9、失点0)に対し、シリアは+13(得点13、失点0 [全文を読む]

日本vsアフガニスタン 試合記録

ゲキサカ / 2015年09月08日23時17分

【W杯アジア2次予選】(テヘラン) 日本 6-0(前半2-0)アフガニスタン [日]香川真司2(10分、50分)、森重真人(35分)、岡崎慎司2(57分、60分)、本田圭佑(73分) [日本代表] 先発 GK 12 西川周作 DF 5 長友佑都 DF 6 森重真人 DF 19 酒井宏樹 (70分→FW 11 宇佐美貴史) DF 22 吉田麻也 MF 8 原 [全文を読む]

宇佐美がA代表初先発!!長友、柴崎もハリルJ初先発へ

ゲキサカ / 2015年06月11日18時54分

[日本代表] 先発 GK 1 川島永嗣 DF 5 長友佑都 DF 20 槙野智章 DF 22 吉田麻也 DF 19 酒井宏樹 MF 17 長谷部誠(Cap) MF 10 香川真司 MF 7 柴崎岳 FW 9 岡崎慎司 FW 4 本田圭佑 FW 11 宇佐美貴史 控え GK 24 東口順昭 GK 12 西川周作 GK 23 権田修一 DF 15 丹羽大輝 [全文を読む]

ハリルJはスタメン総入れ替えで香川、内田ら先発!!昌子も先発デビューへ

ゲキサカ / 2015年03月31日18時59分

トップ下はMF香川真司。右にFW本田圭佑、左にFW乾貴士が入り、FW岡崎慎司がセンターフォワードを務める。 日本は過去にウズベキスタンと9度対戦し、結果は5勝3分1敗。直近の対戦は2012年2月29日に豊田スタジアムで行われたブラジルW杯アジア3次予選の最終戦で、すでに両チームが最終予選進出を決めている状況だったが、0-1で敗れた。最新のFIFAランキング [全文を読む]

ハリルJ初陣で川又、藤春が先発デビューへ!!香川、本田らベンチ

ゲキサカ / 2015年03月27日19時14分

MF香川真司、FW本田圭佑らはベンチスタートとなった。 日本は過去にチュニジアと3度対戦し、3戦全勝。直近の対戦は2003年10月の国際親善試合で、アウェーのチュニスで対戦し、FW柳沢敦のゴールで1-0で勝っている。2002年の日韓W杯でもグループリーグ最終戦で対戦し、2-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の53位に対し、チュニジアは25位となっ [全文を読む]

日本代表の選手背番号が決定!!永井11番、宇佐美30番

ゲキサカ / 2015年03月25日23時07分

▽GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ) 26 東口順昭(G大阪) 12 西川周作(浦和) 23 権田修一(F東京) ▽DF 25 水本裕貴(広島) 5 槙野智章(浦和) 6 森重真人(F東京) 3 太田宏介(F東京) 2 内田篤人(シャルケ) 22 吉田麻也(サウサンプトン) 27 藤春廣輝(G大阪) 21 酒井宏樹(ハノーファー) 24 酒井 [全文を読む]

UAE戦へ森重も先発、4試合連続でスタメンに変更なし

ゲキサカ / 2015年01月23日18時15分

中盤はMF長谷部誠がアンカーに入り、MF香川真司とMF遠藤保仁のインサイドハーフ。3トップは右からFW本田圭佑、FW岡崎慎司、FW乾貴士となる。 日本は過去にUAEと14回対戦し、戦績は5勝7分2敗。直近では2012年9月に新潟で対戦し、1-0で勝った。最新のFIFAランキングでは日本の54位に対し、UAEは80位となっている。 [日本代表] 先発 GK [全文を読む]

フォーカス