取り組み 地球に関するニュース

アースデーの瞑想体験会~イルチブレインヨガが全国で無料開催

PR TIMES / 2014年03月30日16時43分

そんな自覚を持つことで、地球環境に対する意識や取り組みにも変化が生まれるはずです!ぜひ一度、イルチブレインヨガの地球瞑想を体験してみて下さい。 [全文を読む]

トヨタ、「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表

JCN Newswire / 2015年10月14日17時12分

「トヨタ環境チャレンジ2050」の6つのチャレンジと実現に向けた当面の主な取り組み・目標1. もっといいクルマ<チャレンジ1> 新車CO2ゼロチャレンジ▽2050年グローバル新車平均走行時CO2排出量を90%削減(2010年比)【当面の主な取り組み・目標】- 燃料電池自動車(FCV)の販売は、2020年頃以降は、グローバルで年間3万台以上、日本では少なくと [全文を読む]

地球を大切に!さいたまスーパーアリーナ~「わたしと地球の環境展」~

クオリティ埼玉 / 2014年06月22日00時00分

危機を回避し、過去から続く生命の歴史を未来へつないでいくために必要なこと、出来ることは何かを、環境問題を分かりやすく解説しながら、その解決に向けた世界各地の取り組みや先人の知恵から学び、実際に体験しながら理解を深めていくイベントである。 ケニア先住民族のことわざ「地球を大切にしなさい。それは親からもらったものではなく、子供たちから借りているものだからだ」に [全文を読む]

イケア・ジャパンはCOP21の開催に先駆け、サステナビリティキャンペーン「みんなで向きあう気候変動~地球をよくする快適な暮らし~」を展開します

PR TIMES / 2015年11月10日09時46分

振付師ラッキィ池田さん振付動画「未来を照らせ、LED!!(https://www.youtube.com/watch?v=D0CYhf8zToM)」公開開始! 「より快適な毎日を、より多くの方々に」というビジョンのもと事業を展開するイケアは、「People & Planet Positive」(ピープル・アンド・プラネット・ポジティブ)というサステナビリテ [全文を読む]

2/25、第1回「イオン未来の地球フォーラム」開催

PR TIMES / 2017年01月10日15時59分

本年より新たな取り組みとして、市民の皆さまにも広くご参加いただける「イオン未来の地球フォーラム」を東京大学国際高等研究所サステイナビリティ学連携研究機構、日本学術会議と連携して5年計画で開催します。本フォーラムでは、持続可能な地球社会のための国際研究プロジェクト、フューチャー・アースの理念も取り入れ、地球の環境変化やそれに伴い生じる問題について、参加者と共 [全文を読む]

三菱自、「2015年小学生自動車相談室」を開設

JCN Newswire / 2015年07月14日16時26分

小学生を対象にした専門の相談室の設置は自動車業界で唯一の取り組みであり、毎年子供達や先生方から好評をいただいています。相談室に寄せられる質問・相談の内容は、自動車の仕組み、生産ラインや電気自動車を代表とした環境関連など多岐にわたっています。当社ではこれに加え、子供達とのコミュニケーションツールとして、自社Webサイト上に子供向けホームページ「こどもクルマミ [全文を読む]

世界中の都市をスマートにするIBMの取り組み「スマーター・シティー」とは?

EnterpriseZine / 2012年11月22日07時00分

今回から全6回にわたり、IBMのスマーター・シティーの取り組みについて各分野のエキスパートからご紹介していきます。第一回目の今回は、IBMのスマーター・シティーの全体の取り組みをIBMの強みと合わせてご紹介します。■スマーター・シティーへの取り組みは地球規模の問題 昨今、”スマート・シティ”という言葉が、日々メディアなどで目にされると思います。なぜ今都市な [全文を読む]

全国初、生物多様性に優れた自治体ランキングを公表

PR TIMES / 2016年12月02日11時28分

~世界的にも先駆的な成果として、全国各地の 665 自治体を共通指標で評価~三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤井 秀延)は、都市の生物多様性指標研究会(座長:森本幸裕京都学園大学教授)とともに、自治体の生物多様性の現状と取り組み状況を評価し、全国初となる生物多様性に優れた自治体ランキングを作成しましたので、お [全文を読む]

トヨタ・コメダ珈琲店・KDDI、「ながらスマホ運転」事故防止プロジェクトの取り組み結果を発表

JCN Newswire / 2016年11月15日15時27分

地球約65周分の「ながらスマホ運転」防止を達成Toyota City, Japan, Nov 15, 2016 - (JCN Newswire) - トヨタ自動車株式会社(本社: 愛知県豊田市/代表取締役社長 豊田章男、以下 トヨタ)と、株式会社コメダ(本社: 愛知県名古屋市/代表取締役社長 臼井興胤、以下コメダ珈琲店)、KDDI株式会社(本社: 東京都千 [全文を読む]

ベルーナ:国内最大の精神科看護師団体×看護師通販 協同プロジェクトを11月1日からスタート

JCN Newswire / 2013年10月08日20時42分

障害者の社会参加を促進する取り組み「しごとをつくろうプロジェクト」Saitama, Oct 8, 2013 - (JCN Newswire) - 株式会社ベルーナ(本社:埼玉県上尾市/代表:安野 清)の子会社である株式会社ナースリー(本社:埼玉県上尾市/代表:安野 雄一朗)は、社団法人日本精神科看護技術協会(以下、日精看)と協同で、精神障害者の社会参加を促 [全文を読む]

マツダ、「マツダサステナビリティレポート2016」および「アニュアルレポート2016」を発行

JCN Newswire / 2016年08月31日15時52分

HIROSHIMA, Japan, Aug 31, 2016 - (JCN Newswire) - マツダ株式会社(以下、マツダ)は、本日、CSR(企業の社会的責任)の取り組み*1をまとめた「マツダサステナビリティレポート2016」*2と、経営・財務情報をまとめた「アニュアルレポート2016」*3を発行し、マツダの公式ウェブサイトで公表しました。「マツダサ [全文を読む]

マイクロソフトのテクノロジーを活用した 「富山発・高齢者向け ホコケンIoTプロジェクト」が開始

DreamNews / 2016年06月20日13時00分

「富山発・高齢者向け ホコケンIoTプロジェクト」は、富山大学歩行圏コミュニティ研究会(通称:ホコケン)が中心となり、三協立山、富山市、市民が協働で実施してきた「歩いて暮らしたくなるまち(歩行圏コミュニティ)づくり」の研究プロジェクトに、マイクロソフトのテクノロジーが加わり、クラウド時代における最先端のテクノロジーを活用した取り組みです。 コンパクトシテ [全文を読む]

CDPの「気候変動情報開示先進企業(CDLI)」に選定

DreamNews / 2015年11月04日16時00分

これは、NRIの地球温暖化防止への取り組みが、企業の気候変動に関する情報開示を評価・格付けする国際非営利団体CDPから高く評価されたものです。株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:嶋本 正、以下「NRI」)は、2015年度の「気候変動情報開示先進企業(Climate Disclosure Leadership Index、以下 [全文を読む]

「地球のために、今、何をやるべき?」持続可能な社会のための取り組み

マイナビ進学U17 / 2015年10月06日00時16分

【参考文献】http://www.sotokoto.net/jp/http://www.lohasclub.jp/what_is_lohas/top.php?page=allhttp://www.lohasclub.org/100.html [全文を読む]

外国人観光客に人気の岐阜県飛騨古川の事例から地域活性化成功の秘訣を学ぶ インバウンドセミナー第37回やまとごころ勉強会 開催!

DreamNews / 2015年06月09日16時00分

講師並びに参加者同士とのネットワーク構築により、参加者の皆様のインバウンドの取り組みを応援します。 当日会場へお越しになれない方のために、ライブ配信も実施します。 <受講対象者> ・インバウンドに取り組む企業及び団体のご担当者様 ・これからインバウンドに取り組もうとしている事業者の皆様 <セミナー概要> 【名称】 第37回 やまとごころ勉強会 ~地域の「あ [全文を読む]

「LAGUNAMOON」が限定ショップバッグに世界の子供たちの絵を使用 1月より全国の店舗で展開 ~KIDS EARTH FUNDの活動に賛同~

@Press / 2014年12月17日11時00分

LAGUNAMOON 公式サイトhttp://www.lagunamoon.net/今回の試みは、子どもたちが創り出す温かく素晴らしい絵画を「LAGUNAMOON」のショップバッグに使用することによりKIDS EARTH FUNDの取り組みを、より多くの方に知っていただきたいという想いが込められています。ショップバッグは、クロアチアの女の子が描いた、ブラン [全文を読む]

「アースデイTOKYO2014」に出展~手作り浄水器を使った、ろ過の実験教室も開催~

PR TIMES / 2014年04月14日11時19分

今年は、地球のことにさらに考えを深められるよう、新たに体験型イベントを目指した取り組みとして、手作り浄水器の展示を実施いたします。カートリッジのろ過の様子を自ら実感してもらうことのできる体験コーナーを設け、製品への理解を深めていただきます。 さらに、新商品の展示や富士山の森再生プロジェクト活動の展示も併せて実施いたします。 BRITA Japanでは、今後 [全文を読む]

日立の大みか事業所における、スマートな次世代ファクトリー化推進事例が平成25年度「省エネ大賞」を受賞

JCN Newswire / 2014年01月22日17時14分

今回の受賞は、情報制御システムを設計・製造する大みか事業所(茨城県日立市)で推進するスマートな次世代ファクトリー化の取り組みが、省エネに寄与すると評価された結果によるものです。その主な取り組みは、太陽光発電設備やスマートメーターなどの導入による電力見える化と、国際規格ISO50001*1に基づくエネルギーマネジメントシステムの運用確立によりエネルギー利用効 [全文を読む]

トイザラスグループ、「Earth Hour(アースアワー)2013」で消灯

PR TIMES / 2013年03月21日10時41分

この他にも、下記のような取り組みを実施しています。 ・ 全国のトイザらス、ベビーザらス店舗の電気や空調を本社で一元管理しています。 ・ 店舗や物流センターを改装する際にエネルギー効率の良いLED照明を使用し、冷暖房機器の性能を向上させ、またリノリウムと いった環境に優しい床材に交換しています。 ・ ペットボトルのキャップを回収し、ゴミを減らすとともに、リサ [全文を読む]

地球をクールダウン! PLAZA全店「グリーン電力」で営業します。

PR TIMES / 2017年05月19日11時22分

6月の「環境月間」の取り組みとして、地球温暖化防止と自然エネルギーによる発電の普及につとめます。[画像1: https://prtimes.jp/i/3436/385/resize/d3436-385-624432-0.jpg ]プラザスタイルは「省エネ法」の対象企業として、店舗サインや照明にCO2 の排出が少ないLED照明を導入するなど、地球温暖化の原因 [全文を読む]

フォーカス