飛行機 バリ島に関するニュース

福岡のアイドルと宮城のご当地ヒーローが編集部にやって来た! 二人がオンラインゲーム『Dragon Nest(ドラゴンネスト)』で対決する理由とは?

ガジェット通信 / 2014年11月14日18時00分

ちなみに、もしバリ島行きが決まった場合には「飛行機に乗れるか?」という不安があるそうで、「パスポートは未知ノ国のものがあるのでたぶん大丈夫。最大の問題は入国審査。“ビジネス”と“私は正気です”という現地の言葉だけは覚えておくっちゃね」と語っていました。捕まるなよ、ダッチャー! 一方の伊藤さんは、「本業はアイドルなので、ゲームへの向き合い方に悩んでいて……。 [全文を読む]

観月ありさのバリ挙式「総額8千万円超」の仰天内容とは!?

WEB女性自身 / 2015年11月11日06時00分

飛行機は軒並み遅延となり、帰国の予定が狂ってしまったのだ。 帰国直後、観月は「来てくださった方が無事に帰れるよう寝ずに段取りしました」と明かしている。だが、その段取りもまたケタ違いのものだったという。 「本人たちはもちろんのこと、招待客も飛行機に乗れず大騒ぎになったそうです。時間に余裕のある人はシンガポール経由で帰国するなどして対応していましたが、急いでい [全文を読む]

5位フィンランド、2位台湾「一人旅女子に人気の海外旅行」1位は?

BizLady / 2015年07月18日11時45分

日本からはなんと飛行機で約2時間前後という近さなので、新幹線やバスで国内旅行に行くより近いかもしれません! ショッピングや食を格安に楽しめる韓国は、相変わらずの人気です。 ■第2位:台湾 2位は、これまた日本からはお隣といえる台湾です! 日本からは飛行機で3~4時間で到着するということで、外国という感覚は薄いかもしれませんが、一泊でも特有の文化や美味しい中 [全文を読む]

タモリ“中型ヨットを譲渡”で囁かれる夢の世界一周実現計画

WEB女性自身 / 2017年02月02日17時00分

目的の港までたどり着いたら飛行機で一度日本に帰ってくるようなスケジュールも可能です」(前出・レース関係者) 世界一周ヨット旅について所属事務所に確認すると、「ヨットを譲ることにしたというのは本当ですが、今のところメガヨットを買う予定はありません」との答えだった。前出のレース関係者がタモリにこんなアドバイスを送る。 「メガヨットの購入、その停泊地の決定、船員 [全文を読む]

観月ありさ「総額8000万円のゴージャス婚」も拭えぬ不安

デイリーニュースオンライン / 2015年11月11日08時00分

バリ島の隣の島の火山が噴火して飛行機が飛ばないというハプニングにも見舞われた。だが、二人のセレブ対応なら、その程度のハプニングは問題ではならなそうだ。急ぎで帰国の予定が入っている招待客には、青山氏がプライベートジェットをチャーターしたという。 長い芸歴が培った完璧な対応力 まさに完璧な結婚式となったが、ここには観月のイメージ戦略が見え隠れしていると、関係 [全文を読む]

飛行機に乗らずに行ける!日本のバリ島4選

TABIZINE / 2015年08月10日13時00分

[ウブドの森] [全文を読む]

一生に一度は泊まってみたい! 憧れのゴージャスな海外ホテル人気ランキング

Entame Plex / 2015年06月06日16時54分

■2位アナンタラ・キハヴァ・ヴィラズ・モルディブ【モルディブ】モルディブ諸島の中でも最も手つかずの自然が残るキハバー・フラバリ島にあり、空港から水上飛行機で訪れるというアクセス。インド洋に浮かぶ楽園モルディブの水上コテージでの極上ステイが堂々の2位に。■3位NH コレクション グランドホテル コンヴェント ディ アマルフィ【イタリア】数々の映画の舞台でもあ [全文を読む]

~ボシュロム「レニュー」presents 心も瞳もうるおうキャンペーン~ 非日常体験プレゼントサイト「Amaze(アメイズ)」で、プライベートプール付ヴィラに泊まるバリ島の旅をプレゼント

PR TIMES / 2012年08月02日14時33分

飛行機内にも持ち込みが可能な容量になっていて、旅のお供に最適です。せっかくの旅行なのに、飛行機の中で目がごろごろしたり、乾燥したりと、不快感を感じたことはないでしょうか。ストレスフリーで、快適な旅を送っていただくために、「レニュー フレッシュ トラベルパック(60mL)」で潤いたっぷりの旅を満喫してください。 [全文を読む]

魅惑のインドネシア、新規加盟を迎えた極上のリゾート4軒

PR TIMES / 2017年05月25日11時40分

ニヒワトゥ: http://bit.ly/2rJU68C [画像4: https://prtimes.jp/i/9554/21/resize/d9554-21-267503-4.jpg ] バリ島から飛行機で50分のスンバ島に佇むニヒワトゥでは、バリ島とはまた一味違ったスンバ島ならではの文化や伝統に触れることができます。世界的なサーフィンスポットとしても [全文を読む]

学生旅行で人気急上昇中の海外旅行先ランキング※1発表!1位は気軽に行ける海外 韓国・ソウル

@Press / 2016年09月23日13時00分

東京から飛行機で約2時間と近く、お手軽な価格で行けることで人気を集めています。エステやショッピング、豊富なグルメのほかカラフルなスイーツが楽しめるカフェや路上アートが集まる壁画村などフォトジェニックなスポットが話題を集めており、ソウルの魅力は尽きません。第2位のシンガポールは、グループで楽しめるテーマパークがあるのが魅力。今年の夏休みの人気海外旅行先ランキ [全文を読む]

【TABIZINE3周年】この3年間のトレンドを記事で振り返ってみました

TABIZINE / 2016年09月12日07時00分

(C)2015 Beachside Onsen Resort umi 飛行機に乗らずに行ける!日本のハワイ3選 飛行機に乗らずに行ける!日本のバリ島4選 【都心から約1時間】週末旅にも!海外リゾートみたいなホテル5選 そして次は2016年、外国人目線のブーム到来です。 2016年、外国人目線のブーム そして今現在、TABIZINEで最も人気があるのは「外 [全文を読む]

中国の「ソフトパワー」向上戦略に立ちはだかる壁は「中国人観光客」!―英メディア

Record China / 2016年07月18日04時30分

その中には飛行機の客室乗務員にコップの水を浴びせかけた男女、「新鮮な空気が吸いたい」として離陸途中の飛行機の非常口を勝手に開けた男、さらには日本で妻が会計前にアイスを店内で食べたのを注意されたことに立腹して店員を殴打した夫などが含まれている。 中国政府は今、全世界で「ソフトパワー」を向上させようと目論んでいるが、こうしたマナーの悪い中国人観光客がその大きな [全文を読む]

母国と違う!マレーシア人が日本に来て驚いたこと9選

TABIZINE / 2016年07月01日07時30分

4:公共交通が混乱せずに、きっちりと動いている バスにせよ、電車にせよ、新幹線にせよ、飛行機にせよ、たいていは時刻表通りに動いていますよね? しかし、この交通機関の運行状況に、少なくないマレーシアの方が驚いていたと分かりました。数多くの公共交通が混乱せずに切れ目なく動いている様子に、感動すら覚えたという意見も。 5:どこへ行っても新鮮な食材が食べられる [全文を読む]

2015年、流行したのは●●旅だった!人気旅行先ランキングTOP10

Woman Insight / 2015年12月06日19時30分

自分で飛行機のチケットや宿を手配したりする旅では、贅沢なホテルをお手頃価格で宿泊するのは難しいもの。そこはツアーを使うメリットですよね。 最近はSNSの利用により、リアルタイムで現地の情報を取集できる事により、一人で自由気ままに旅をしやすい時代になったのかもしれませんね。 そして、一人旅の最大のメリットは新しい出会いがあること!旅先で出会った人や、同じツ [全文を読む]

偶然と幸運のコラボでシード確定! 上原彩子の大変な1週間

ParOn.(パーオン) / 2015年11月19日12時30分

飛行機が飛ばず来日できなかった。さらに、上原より上位の出場有資格者が入国ビザの取り忘れで来日を果たせず、上原に出場権が下りてきたわけだ。「足止めの選手二人には申し訳ありませんが、いろんなラッキーが重なりました。試合に出場できて、来季の出場権も決まったので、本当にうれしいです」(上原) スペインの二人はランキング80位以内を確定させていたため、二人にとって悲 [全文を読む]

豪華挙式…観月ありさの心配

NewsCafe / 2015年11月18日16時00分

招待客約200人ほどですが、飛行機のファーストクラスを往復手配し、交通費は青山氏持ちです。もちろん、宿泊費や食費もすべて無料でした」 中国人の成金の大富豪みたいだ! 「豪華さはまだまだ続きます。観月のウェディングドレスは、有名デザイナー丸山敬太氏(50)に特注し、挙式総額は9千万円以上だったそうです」 新居は決まったの? 「実は今ある自宅以外に、都内の一等 [全文を読む]

観月ありさ“踊りながら早着替え”セレブ挙式に「アラフォーなのにイタい」

アサ芸プラス / 2015年11月14日17時59分

「挙式はバリ島最高級のブルガリリゾートで行われ、200名ほどのゲストはすべてファーストクラスの飛行機での招待。式ではブルガリ提供のティアラやジュエリーを身に着け、あのエリザベス・テイラーが所有していた65カラットのサファイアがあしらわれたネックレスや、時価数十億円のジュエリーを身につけたそうです」(週刊誌記者) ウェディングドレスに至っては、旧知の友人であ [全文を読む]

60万円を費やしバリ島で撮った“中国式豪華結婚記念写真”に漂う、ハンパないトホホ感……

日刊サイゾー / 2015年08月06日19時00分

これには、往復の飛行機代と5つ星ホテルの宿泊、および撮影料金が含まれているという。<画像はこちら> 中国では、結婚式の前に専門のカメラマンを雇って風光明媚な場所で結婚記念写真を撮る習慣があり、メンツもあってか、金銭に余裕のある人はかなりの費用を使ってきれいな写真を撮る。以前にもお伝えしたが、中には1人当たり200万円もの費用を払って南極まで行き、結婚写真を [全文を読む]

待ち受けにすると恋が叶う!?恋に効くと噂される世界のパワースポット

TABIZINE / 2015年03月26日16時00分

自然が作り出したハート型のサンゴ礁、オーストラリアにある「ハートリーフ」 (C)Flickr/James こちらはハミルトン島から小型飛行機、ヘリコプターで上空を遊覧できる「ハートリーフ」。このハート型のサンゴ礁を待受にすると恋が叶うとも言われています。それもそのはず、ハートリーフを一目見ようとハミルトン島を訪れるカップルやハネムーナーも多いとのこと。す [全文を読む]

思い立ってシンガポールから日帰りで「海外」旅行に行ってみた

GOTRIP! / 2015年02月28日07時13分

シンガポールはインドネシアのバリ島やタイのプーケット、クラビなどのビーチリゾートが飛行機で1〜3時間圏内にあり、いつでも気軽に南国のリゾートに行けるのも魅力の一つ。 でもそこまでも足を伸ばさずに近場で行ける「海外」もあります。 例えば、シンガポールからフェリーで1時間以内で行ける、インドネシアのビンタン島。 かつては多くの海賊が拠点としていたことから海賊島 [全文を読む]

フォーカス