ギター 山下達郎に関するニュース

最高峰エレキ・ギター『59年製ギブソン・レス・ポール』が撮れる! 山下達郎、サザンらを撮影してきたフォトグラファー直伝のギター撮影会が開催

ガジェット通信 / 2017年09月14日13時00分

こだわりをもってカメラを愛する人、ギターを愛する人に向けたムック『ギター・マガジンが本気で教える こだわりの愛器撮影テクニック』は、一眼レフでギターを上手に&カッコよく撮影する方法を“一流のフォトグラファー”に教えてもらうという一冊です。本書の編集担当に話を聞いてみましょう! 一眼レフでカッコいい写真を撮る楽しさを、すっごいギターで勉強できる! Gibs [全文を読む]

KinKi・剛はプロが”ざわつく”レベル…!? ジャニーズが生んだ名ギタリストたち

dmenu映画 / 2017年08月30日17時00分

というのも、剛のギターの腕前は、音楽業界でも定評があるからだ。 『ギター・マガジン』表紙を飾ったほどの好評価 剛は、ギター専門雑誌『ギター・マガジン』2015年6月号に、“ギタリスト”として表紙を飾り特集されたことがある。「ジャニーズのタレントがギター専門誌の表紙!?」と、ビックリさせられた人は多かったはず。しかし、氣志團の綾小路翔が自身のTwitterで [全文を読む]

さかいゆう、Billboard LIVEにてスペシャル・カバーライブを開催

okmusic UP's / 2015年09月13日17時00分

さかいも度々カバーしている人気曲だが、田中義人の色気のあるギターソロには、会場から自然と拍手が巻き起こった。 つづいて「僕は2001年夏頃からピアノを始めました。「What's Going On」のイントロを弾けるようになるまでに、丸4日かかりました。アメリカのダウンタウンでストリートライブをしていた時は、ずっとダニーの曲達に支えられていました。次の曲もそ [全文を読む]

Suchmos『LOVE&VICE』インタビュー

NeoL / 2016年02月02日21時12分

TAIKING「僕はSuchmosではギターなんですけど、もともと小学校3年生ぐらいから、ドラムを習ってて」 HSU「小学校の校務員さんが教えてくれてたんだよね、休み時間に」 TAIKING「そう。そこでHSUっと一緒に習ってて。だから、小学校の頃はロック系の『ドラムが熱い!』みたいな曲が好きでしたね。それから中学で、先輩の影響でギターを始めて、今に至る [全文を読む]

竹内まりや、33年ぶりの全国ツアーが大盛況のうちに閉幕

okmusic UP's / 2014年12月22日12時30分

ギターを手にすると、ここからは「家に帰ろう」「マージ―ビートで唄わせて」「Forever Friends」と続く。竹内まりやのギターとその曲調にあわせたお客さんの手拍子であたたまる会場。 「こんばんは! 竹内まりや33年ぶりの全国ツアーにお越しいただき、満員御礼ありがとうございます。33年ぶりということでツアーを乗り切れるか不安でしたが、6都市9公演どこの [全文を読む]

堂本剛“アーティスト化”が進行中!

日刊大衆 / 2017年07月16日07時05分

“はい、やってます”って言ったら、“じゃあ僕にギター弾かせてよ”って言ってくださって」「“うのみにして、大丈夫ですか?”って聞いたら、その横に(竹内)まりやさん(62)がいらっしゃったんですけど、それで“達郎、使ってやってよ”って言われて」とコラボレーションのいきさつを明かした。 堂本は「『硝子の少年』を作っていただいた方に20年たって、こんな日がくるんだ [全文を読む]

見逃すな!嵐の新CMが1週間限定でオンエア!

Woman Insight / 2016年02月22日04時00分

一聴して山下達郎氏と分かるコーラスリズムとカッティングギターにの せて、いつの時代も変わらない普遍的な男女の恋愛情景を、嵐の 5 人が切なくメロディアスに歌い紡いでいく、一遍の 小説のようにドラマティックなラブソングです。2016 年 2 月 24 日(水)CD 発売。 「dヒッツ」新 TV-CM は 2 月 22 日~28 日まで 1 週間だけの期間限定 [全文を読む]

竹内まりや33年ぶりツアー 武道館で感涙の千秋楽

dwango.jp news / 2014年12月22日11時54分

ギターを手にすると、ここからは『家に帰ろう』、『マージ―ビートで唄わせて』、『Forever Friends』と続く。竹内まりやのギターとその曲調にあわせたお客さんの手拍子であたたまる会場。「こんばんは!竹内まりや33年ぶりの全国ツアーにお越しいただき、満員御礼ありがとうございます。33年ぶりということでツアーを乗り切れるか不安でしたが、6都市9公演どこの [全文を読む]

「胸さわぎの腰つき」の具体的意味は何か

プレジデントオンライン / 2017年08月13日11時15分

著書に『【F】を3本の弦で弾くギター超カンタン奏法』『1979年の歌謡曲』『1984年の歌謡曲』がある。 ---------- (音楽評論家 スージー鈴木) [全文を読む]

Yogee New Wavesがいた未来 冷笑の時代に現れた感情そのものを描ききる音楽集団

GIZMODO / 2017年07月25日10時08分

なるほど、メロディーにギターのフレーズに、どこか異国情緒を感じられるのはそのためだったのか、と膝を打ったのだった。 そういえば先日、バンド史上最大のキャパとなる赤坂Blitzのライブを満員で終えた彼らが、裏ファイナルと題して沖縄のライブハウス・Outputでライブを行なっていた。ライブ冒頭沖縄初上陸と豪語していた角舘であったが、『Hello Ethiop [全文を読む]

さかいゆう、中野サンプラザでのSPライブにてクリスマスカバーを披露!

okmusic UP's / 2016年12月26日18時00分

バンドメンバーは、ギター:柴山哲郎、ベース:Shingo Suzuki (Ovall / Hipnotics)、ドラム:岡野“Tiger"諭、コーラス&キーボード:大和田慧という盤石なメンバー。『東京ー!!』とさかいが雄たけびをあげると、会場の熱気はいっきに最高潮へ。シンセサイザーの音色とさかいのファルセットボイスが妖艶な雰囲気を醸し出す「Drowning [全文を読む]

星野みちるインタビュー「皆が驚くようなカバーアルバム」セルフ全曲解説

エンタメNEXT / 2016年09月23日09時30分

あとアドリブでギターの山下洋さんが前に出てくるとか、そこもバンドならではですね。そういえば前に山下さんが前に出てきて、ギターのケーブルが抜けたこともありました(笑)。 ――9曲目の「恋するフォーチュンクッキー」はThe Scootersとの共演です。 星野 WACK WACK RHYTHM BANDとはグルーブなども違った雰囲気で、The Scooters [全文を読む]

時代を越え、艶やかに響く和製ソウルの傑作、小坂忠の『ほうろう』

okmusic UP's / 2015年09月02日18時00分

このバンドには後に日本を代表するキーボーディストとして名高い柳田ヒロが在籍していたことでも知られるのだが、フローラル時代には柳田ヒロはギター奏者だった。当時はグループサウンズの人気が沸騰していた時代なのだが、メンバーはそのタイガースやスパイダース、オックスら芸能事務所主導のアイドル然としたスタイル、音楽指向に反発を覚え、次第に活動を停滞化させていき、シング [全文を読む]

駆け抜ける、あの夏の記憶-『ギター・マガジン2017年10月号』は、今こそ届けたい、ジャパニーズ・フュージョン/AOR特集。

PR TIMES / 2017年09月08日12時23分

[画像1: https://prtimes.jp/i/5875/1799/resize/d5875-1799-317518-8.jpg ] インプレスグループで音楽関連の出版事業を手がける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役:古森優)は、音楽専門誌『ギター・マガジン2017年10月号』を2017年9月13日に発売します。『ギター[全文を読む]

さかいゆう、自主イベントでシングル「再燃SHOW」リリース発表

okmusic UP's / 2016年10月03日12時00分

バンドメンバーは、ギター柴山哲郎、ドラム岡野“Tiger"諭、そしてベースに日野"JINO"賢二。それぞれが圧倒的な個性をもった盤石な編成だ。 スティービー・ワンダー「Superstition」のカバーでライブはスタート。各楽器から生まれる“うねり"のあるグルーヴと、さかいの伸びやかな歌声が、今夜のライブが特別なものになる事を予感させた。つづいての「真赤な [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年06月16日16時22分

ヴォーカル&ギター担当の和田唱、ベース&コーラス担当の林幸治、ドラムス&コーラス担当の吉田佳史の3人で構成されるバンドで、番組では初のバンドゲストである。さらに、これも番組初の、ゲストヴォーカルを招いての回そぺしゃるコラボレーションも実現!そのゲストは、REBECCA(レベッカ)のヴォーカルNOKKO。そんなメンバーが、まさに、一夜限りのプレミアムな音を紡 [全文を読む]

嵐の新曲「復活LOVE」は竹内まりや・山下達郎作品

Smartザテレビジョン / 2016年01月15日11時55分

一聴して山下達郎と分かるコーラスとリズム、カッティングギターに乗せて、いつの時代も変わらない普遍的な男女の恋愛情景を、嵐の5人が切なくメロディアスに歌い紡いでいく。 一編の小説のようにドラマティックなラブソングで、何度聴いても飽きることなく、時代を超えて聴き継がれていく名曲が、また一つ嵐のレパートリーに加わった。 初回限定盤は、「復活LOVE」のビデオク [全文を読む]

思わず口ずさんでしまうのには理由がある? 名曲に隠されたヒットの仕組みって!?

マイナビ進学U17 / 2015年12月25日13時58分

ギターの弾き語りで歌に合わせてジャカジャカ弾いているのは、このコード進行に合わせてギターを弾いているのです。逆に、吹奏楽でクラシックをやっている人にはバンドのようなコード進行という概念がありません。「ハ長調」などの「調性」をもとにして、楽譜に書かれた音符を忠実に演奏するからです。ただし同じ音楽ですから、どんなハーモニーで曲が進んで行くかはやはりコード進行で [全文を読む]

土方隆行&渡嘉敷祐一の名コンビがプロデビュー40周年を記念したスペシャル・ライブを開催

okmusic UP's / 2015年12月24日19時00分

最近では東京女子流など、いわゆるアイドル系のアーティストの作品にも参加し、70年代から現在に至るまで幅広いファン層の心をギター・サウンドでとらえてきた、現在でもスタジオ・セッションからライブ・セッションまで積極的にこなす天才ギタリストである。かたや、渡嘉敷祐一と言えば、ジャズドラマーとして世界を股にかけワールド・ツアーにも参加、かつては伝説のテレビ番組、『 [全文を読む]

山下達郎も登場!音のプロが誘う「いい音」の世界! TOKYO FM みみの日スペシャル『サウンドラボ~伝わる音・つながる音』

PR TIMES / 2015年02月26日11時08分

さらに番組では、溝口肇が力を注いでいるハイレゾ・レコーディングのエピソードや、入手困難なギターの名器の聴き比べなど、さまざまな角度から”いい音“に迫ります。 特別番組『サウンド・ラボ~伝わる音・つながる音』、放送は3月3日(火)19時から。どうぞご期待下さい。 【番組概要】 ◆タイトル: TOKYO FM みみの日スペシャル 『サウンド・ラボ~伝わる音・ [全文を読む]

フォーカス