山下達郎 蒼氓に関するニュース

『龍が如く』最新作、 PlayStation(R)4『龍が如く6 命の詩 。』 日本屈指のシンガーソングライター・山下達郎氏による楽曲提供が決定!

PR TIMES / 2016年09月15日18時28分

(いのちのうた)』へ、日本屈指のシンガーソングライターである山下達郎さんによる楽曲提供が決定しました。 山下達郎さんご自身初となる、ゲーム作品へ楽曲提供。『龍が如く6 命の詩。』にご提供いただく楽曲は、主題歌である「蒼氓(そうぼう)」をはじめ、「希望という名の光」、「飛遊人-Human-」、「片想い」、「アトムの子」の全5 曲です。作中のどのシーンで使用さ [全文を読む]

竹内まりや、桑田佳祐&原由子を迎えてのデビュー35周年記念シングル「静かな伝説(レジェンド)」リリース

okmusic UP's / 2014年04月18日11時00分

桑田佳祐、原由子、山下達郎、竹内まりやの4名が楽曲制作で揃うのは山下達郎「蒼氓(そうぼう)」(1988年10月リリース/「僕の中の少年」収録)以来、実に26年ぶり。 日本を代表する4人のアーティストが1本のマイクに向かって歌った奇跡ともいえるスペシャルな新曲『静かな伝説(レジェンド)』は、通算49枚目のシングルとして、7月23日にシングルリリースされる。 [全文を読む]

山下達郎×龍が如く、異色で究極のコラボレーション実現!

okmusic UP's / 2016年09月15日19時00分

山下達郎が異色ともいえる、本人初となるゲームソフトへの楽曲提供を発表した。そのゲームとはシリーズ累計800万本を突破したセガゲームスの大人気アクションアドベンチャーゲーム『龍が如く』シリーズの最新作『龍が如く6 命の詩。』! 【その他の画像】山下達郎企画の産みの親である名越稔洋総合監督自らの、音楽体験のルーツにあるという山下達郎の音楽をいつか『龍が如く』に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山下達郎・竹内まりやと桑田佳祐・原由子、W夫妻が深夜の会食。話題は“CDと握手券”!

TechinsightJapan / 2014年09月14日19時20分

竹内まりやが7月に出した新曲『静かな伝説(レジェンド)』では、夫の山下達郎に桑田佳祐と原由子夫妻がコーラスを務めて話題となった。彼女がラジオ番組の中で、そのレコーディングの前日に4人で会食したことを明かしている。深夜の2時頃に及ぶほど会話も弾んだらしいが、その話題の1つが“CDと握手券”だというから驚きだ。 J-POP界の重鎮ともいえるこの4人の交流は長い [全文を読む]

ニコニコ動画で話題の事務員Gが初のピアノソロ・カバーアルバムをリリース!

okmusic UP's / 2014年05月30日17時30分

■ニコニコ動画「カゲプロメドレー ピアノでつなげて弾いてみた」http://www.nicovideo.jp/watch/sm23365106■アルバム『N43』2014年7月9日発売 DGSA-10099/¥1,852+税 <収録曲> 01.星に願いを(ディズニー映画「ピノキオ」) 02.rain stops, good-bye(におP) 03.光と風の [全文を読む]

TOKYO FMの人気番組『山下達郎のサンデー・ソングブック』放送開始20周年!山下達郎、通算1042回皆勤出演!

PR TIMES / 2012年10月05日18時56分

TOKYO FMの番組『山下達郎のサンデー・ソングブック』(日曜日14:00~14:55/TOKYO FM系列全国38局ネット)が、1992年10月3日の放送開始から20周年を迎えました。この20年間の放送回数は、1042回。山下達郎は、東日本大震災直後の3月13日に番組が休止となった場合を除いて、1度も休むことなく、皆勤出演を続けています。20周年を迎え [全文を読む]

KANDYTOWN 『Kruise』インタビュー

NeoL / 2015年10月04日04時02分

(このインタビューはカラオケ・ボックスで行ったのだが、彼らが途中歌ったのが、オリジナル・ラヴ“接吻”、山下達郎“蒼氓”の二曲。そこからは「メロウ」で「ドラマティック」なサウンド性を、彼らが求めていることも感じさせられたし、その空気感はアルバムから感じさせられる) MIKI「10代からずっと一緒にいるからフィーリングは似てるし、好きな音楽、方向性は自然と似て [全文を読む]

フォーカス