ヒット曲 山下達郎に関するニュース

山下達郎40周年特番Part 2、クリス松村を迎えて12月20日(日)にオンエア決定

okmusic UP's / 2015年12月16日15時00分

ナビゲーターのクリス松村は、“ビーン・クロスビーの「White Christmas」はビル・ボードで9年連続チャート・イン! それを越える永遠のクリスマス・ソングは山下達郎さんの「クリスマス・イブ」だけ! 3世代に亘って愛される、これぞ本当のヒット曲!!”と大興奮!ほかにも、ラジオ用にリマスターしたこだわりの音源など、山下達郎選りすぐりの音楽を解説と共に楽 [全文を読む]

ラジオを愛してやまない二人の初対談が実現!スペシャルライブも!! 民放ラジオ101局特別番組 『WE LOVE RADIO! ~山下達郎・星野源のラジオ放談』

PR TIMES / 2017年03月03日19時20分

さらに、この特別番組のためだけに、それぞれのヒット曲のスペシャルライブも披露します。 なお、放送時間は各局異なります(詳しくは次頁)。◆山下達郎と星野源が初対談!二人が語り合う「ラジオ愛」とは?[画像: https://prtimes.jp/i/24316/1/resize/d24316-1-936697-2.jpg ] 2017年3月20日(月・祝)に放 [全文を読む]

思わず口ずさんでしまうのには理由がある? 名曲に隠されたヒットの仕組みって!?

マイナビ進学U17 / 2015年12月25日13時58分

■「コード進行」がヒット曲の秘密!?学校で吹奏楽部に入っている人や、軽音楽部でバンドをやっている人は大勢いると思います。最近ではパソコンやスマホで手軽に音楽をつくることもできるので、「いつか自分の手で大ヒット曲をつくってやる!」なんて意気込んでいる人もいるかもしれません。そんな人に知っておいてほしい、名曲に隠されたヒットの仕組みをご紹介します。ヒットの秘密 [全文を読む]

見逃すな!嵐の新CMが1週間限定でオンエア!

Woman Insight / 2016年02月22日04時00分

●懐かしの名曲から新曲まで、ヒット曲満載の 2000 プログラムが聴き放題です。 ●my ヒッツでお気に入りの曲を毎月 10 曲登録し、いつでも好きな時に再生できます。 ●スキップ機能が 1 日何度でも使用可能です。 ●再生中の楽曲の歌詞が閲覧できます。(一部を除く) ●ドコモの方も、ドコモ以外の方もご利用いただけます。 別途、通信料がかかります。 【嵐 [全文を読む]

【女性チャンネル♪LaLa TV】「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」主題歌発表!!

PR TIMES / 2014年10月23日11時25分

「VARIETY」は結婚、出産で歌手活動を休止し、休業中に作詞作曲家としてヒット曲を出していた竹内まりやさんが、山下達郎さんのプロデュースのもと、初の全曲作詞・作曲のアルバムとしてリリースされたもので、3年のブランクをものともせず、オリコン初登場1位を獲得、30万枚の売上を達成した“シンガー・ソングライター竹内まりや”誕生の記念碑的アルバムとなっております [全文を読む]

「胸さわぎの腰つき」の具体的意味は何か

プレジデントオンライン / 2017年08月13日11時15分

昭和歌謡から最新ヒット曲までを「プロ・リスナー」的に評論。著書に『【F】を3本の弦で弾くギター超カンタン奏法』『1979年の歌謡曲』『1984年の歌謡曲』がある。 ---------- (音楽評論家 スージー鈴木) [全文を読む]

竹内まりや、30年前の名曲がドラマ主題歌に

dwango.jp news / 2014年10月23日15時01分

このアルバムは結婚、出産で歌手活動を休止し、休業中に作詞作曲家としてヒット曲を出していた竹内まりやが、山下達郎のプロデュースのもと、初の全曲作詞・作曲のアルバムとしてリリースされたもので、3年のブランクをものともせず、オリコン初登場1位を獲得、30万枚の売上を達成した“シンガー・ソングライター竹内まりや”誕生の記念碑的アルバム。そのアルバムに収録されている [全文を読む]

竹内まりや、30年前の名曲「プラスティック・ラブ」がドラマ主題歌に

okmusic UP's / 2014年10月23日14時00分

【その他の画像】竹内まりやこのアルバムは、結婚、出産で歌手活動を休止し、休業中に作詞作曲家としてヒット曲を出していた竹内まりやが、山下達郎のプロデュースのもと、初の全曲作詞・作曲のアルバムとしてリリースされたもの。3年のブランクをものともせず、オリコン初登場1位を獲得し、30万枚の売上を達成した“シンガー・ソングライター竹内まりや"誕生の記念碑的アルバム [全文を読む]

いよいよ来週20日(月・祝)放送!山下達郎と星野源の対談の撮り下ろし写真を公開!民放ラジオ101局特別番組『WE LOVE RADIO! ~山下達郎・星野源のラジオ放談』

PR TIMES / 2017年03月13日12時59分

ラジオ局の垣根を越えた、そして世代を超えたラジオ対談と、それぞれ自身のヒット曲のスペシャルライブも披露します。企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

カラオケ歌手・May J・の“カバー戦略”は「決して間違っていない」と業界関係者

日刊サイゾー / 2016年03月26日09時00分

同作は、山下達郎の「RIDE ON TIME」や太田裕美の「木綿のハンカチーフ」、あみんの「待つわ」など、80年代のヒット曲を中心にカバーしたアルバムで、“カラオケ女王”とも称されるMay.Jにとっては堅実な作品といえそうだ。 同時発売された初の書籍『私のものじゃない、私の歌』(TAC出版刊)で自ら言及しているように、カバー曲ばかりを歌うことでバッシングも [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】中島美嘉が1位 『20代の“好きなウインターソング”TOP10』

TechinsightJapan / 2015年12月18日17時20分

クリスマスが近づき冬のヒット曲を耳にする機会が増えてきた。お昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』にて20代男女が好きなウインターソングを調査したところ、中島美嘉のあの歌が一番人気となった。そしてAIやGLAY、マライア・キャリーなどによる冬の定番と言える楽曲の名も出たが、その順位は? NHK連続テレビ小説『あさが来た』でふゆ役を務める清原果耶をゲストに迎え [全文を読む]

星降る夜空を大切な人と眺めるロマンティックな夜に聴きたい曲

okmusic UP's / 2015年10月15日18時00分

1962年結成のマンハッタンズの1980年のヒット曲、邦題は「夢のシャイニングスター」「ハニー、君は僕の輝ける星 どこへもいかないで 君のいるこの場所にずっといたいんだ 僕が息をひきとる日まで」とドゥーワップ・スタイルで歌う、ど真ん中直球のラヴソングです。まずは、ソウルフルなハーモニーが素敵な夜の始まりを演出してくれます。■2 「Stars」/Simply [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小島聖や酒井若菜らが“未婚のプロ”を好演。竹内まりやの名曲がドラマ『わたプロ』を盛り上げる。

TechinsightJapan / 2014年10月23日14時15分

同アルバムは結婚、出産で歌手活動を休止し、休業中に作詞作曲家としてヒット曲を出していた竹内まりやが、山下達郎のプロデュースのもと初の全曲作詞・作曲のアルバムとしてリリースされたものだ。3年のブランクをものともせず、オリコン初登場1位を獲得、30万枚の売上を達成した“シンガー・ソングライター竹内まりや”誕生の記念碑的アルバムである。 『プラスティック・ラブ [全文を読む]

「アナ雪」のエルサ、山下達郎のあの名曲をカバー

dwango.jp news / 2014年10月21日11時57分

この『クリスマス・イブ』の英語カバー曲は、セリーヌ・ディオン『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』、マライア・キャリー&ボーイズⅡメン『ワン・スウィート・デイ』、マライア・キャリー『恋人たちのクリスマス』等、数多くのビッグ・アーティストと共にヒット曲を多数手がけ、1999年には『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』でグラミー賞最優秀レコード賞を、2000年には [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山下達郎・竹内まりやと桑田佳祐・原由子、W夫妻が深夜の会食。話題は“CDと握手券”!

TechinsightJapan / 2014年09月14日19時20分

『静かな伝説(レジェンド)』も含めて彼女のヒット曲やセルフカバー曲など全15曲が詰まった1枚だ。それだけでも聴き応えは十分と思えるが、初回限定盤にはレアなライブ映像の数々が入ったDVDが付く。さすがに握手券ではないが、やはり特典は外せないようだ。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

マキタスポーツ 「桑田佳祐は音楽における和風パスタの発明者」

NEWSポストセブン / 2014年03月12日11時00分

J-POPのヒット曲を徹底的に分析した『すべてのJ-POPはパクリである 現代ポップス論考』を上梓したマキタスポーツ(44才)は、J-POPのヒット曲には黄金の必勝パターンがあることにも気づいた。 「山下達郎さんの『クリスマス・イブ』と、X JAPANの『ENDLESS RAIN』、ZARDさんの『負けないで』の共通点はなんだと思いますか? この3曲に共通 [全文を読む]

中島みゆき、ヒット曲満載の最新シングルコレクションを発売決定!

AOLニュース / 2013年08月26日18時50分

【参照リンク】 ・中島みゆき オフィシャル・サイト http://www.miyuki.jp ・中島みゆき『十二単 ~Singles 4~』トレーラー [全文を読む]

真夏の夜を酔わせた!豪華ホテルを舞台にした大人の音楽フェス「TOKYO MUSIC CRUISE」

PR TIMES / 2017年08月17日12時26分

ゴダイゴの大ヒット曲「銀河鉄道999」や韓国民謡の「トラジ」も、アン・サリーが歌うことで、アン・サリー以外の何者でもない、独特の世界観が広がった。[画像2: https://prtimes.jp/i/12949/588/resize/d12949-588-515787-1.jpg ]4組目は今や日本のクイーン・オブ・レゲエとも称されるPUSHIMが登場。そ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】KinKi Kids『硝子の少年』は松本隆にも“転機”だった ジャニーさんの注文は「ミリオンね」

TechinsightJapan / 2017年02月26日21時30分

作詞家として松田聖子の楽曲や寺尾聰『ルビーの指輪』など数々のヒット曲を生んだ彼だが、その陰では「1位が当然」と見られるプレッシャーに苦しみ「次の曲が売れなかったらどうしよう」と悩んでいた。やがてバンドやシンガーソングライターが活躍して自ら詞を書くようになり、作詞家は不遇の時代を迎える。松本隆も1990年頃には「表舞台から身を引き、自分を見つめ直そう」と決意 [全文を読む]

マット・キャブ『ONGAKU ~Sound of Winter~』がiTunes R&Bチャート堂々の1位を獲得!! さらには、クリスマスソングの英語カバー動画が続々公開!!

PR TIMES / 2016年12月05日13時04分

そしてiTunesでは、『ONGAKU ~Sound of Winter~』のリリースを記念して、マット・キャブ初の英語カバーアルバム『ONGAKU』と最新ヒット曲の英語カバーアルバム『ONGAKU 2』含め、シリーズ全3作品が12月25日まで期間限定プライス¥900で発売中。■DREAMS COME TRUE「WINTER SONG」英語カバー■[動画1 [全文を読む]

フォーカス