プロデュース 藤本美貴に関するニュース

「ミキティに責任はないの!?」嘘プロデュース店で食中毒の藤本美貴 "名前貸し"の旨みとリスク

日刊サイゾー / 2012年06月13日08時00分

"ミキティプロデュース"の大嘘が波紋を広げそうだ。 タレント藤本美貴がプロデュースした焼肉店『炭火焼肉 ホルモン美貴亭』(神奈川・大和市)で高校生16人が食中毒になった件で、藤本側は名前を使用させただけと弁明しているが、藤本プロデュースとして販売されていた関連商品までも、実は偽装表示であったことが判明した。「藤本美貴プロデュースの食べる焼肉のタレ」 ハッキ [全文を読む]

藤本美貴・庄司智春夫妻「1.5億円豪邸8割妻負担」告白に“日本一のヒモ”の称号

デイリーニュースオンライン / 2015年11月19日16時00分

お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春(39)が11月18日、大阪・なんばグランド花月で芸人・たむらけんじ(42)プロデュースの『ノンストップコメディ 出発進行!言うこと機関車』に出演。庄司智春は、元モーニング娘。の妻・藤本美貴(30)と共に“3億円豪邸”へ引っ越ししたと一部週刊誌に報じられたことについて、金額を否定し「1億5000万円よりちょっと上ぐらい」と明 [全文を読む]

ハロプロがパチンコに、つんく♂「AKB48の台には負けていない」

リッスンジャパン / 2012年09月19日13時00分

パチンコ新機種「つんく♂プロデュース CR 元祖ハロー!プロジェクト」の新機種説明会が19日、都内にて行われ、ハロー!プロジェクト プロデューサー・つんく♂を始め、元祖ハロー!プロジェクトメンバーが出席した。本機はモーニング娘。を始めとしたハロー!プロジェクトとのタイアップ機で、つんく♂全面プロデュースのもと、ハロプメンバーの特徴を生かした演出や、「ハロー [全文を読む]

【速報】藤本美貴さん、サマンサタバサとコラボして“ママ向け”バッグをデザイン!

Woman Insight / 2013年12月20日12時28分

本日12月20日オープン! “イオンの総力を結集した”360の専門店が並ぶ巨大モール「イオンモール幕張新都心」に、Woman Insight編集部が再び上陸!! あのサマンサタバサが世界戦略の一環として、初めてプロデュースしたファストファッションブランド「Samantha&chouette」(サマンサ&シュエット)日本第1号店となる、「Samantha&c [全文を読む]

モー娘。の名称変更に「逆にわかりにくい」反対意見多く。

秒刊SUNDAY / 2013年12月06日17時38分

」などハロー!プロジェクトなどのプロデュースを手掛ける「つんく♂」氏が本日衝撃的な発表を行い、物議を醸している。なんとあの古くからモーニング娘。として親しまれていたグループ名を変更し「モーニング娘。'14」という名前に変更するというのだ。しかも14は年号で毎年インクリメントされ、再来年には15となる。さすがにこの名称変更には古いファンは困惑した様子だ。 ( [全文を読む]

パチンコ「CR元祖ハロー!プロジェクト」キャンペーンでメンバーの“お水”壁紙をゲットしよう!

週プレNEWS / 2012年10月17日13時00分

なっち、中澤姐さん、あやや、ミキティ、れいな……、ハロプロ初期メンが実写で登場! ファン世代直撃のパチンコ「つんく♂プロデュース CR元祖ハロー!プロジェクト」(藤商事)の発売を記念して、メンバーのプレミアムフィギュアセットなどが当たるtwitter連動キャンペーンがスタートした。 twitterアカウントを持っている人なら誰でも参加できる「元祖ハロプロ“ [全文を読む]

「またお笑い芸人か......」元モー娘。・高橋愛と芸人あべこうじとの熱愛を否定したアップフロントの深い苦悩

日刊サイゾー / 2012年06月25日08時00分

OGたち「ミキティに責任はないの!?」うそプロデュース店で食中毒の藤本美貴 "名前貸し"の旨みとリスク庄司との寿需要で"ミキティ"藤本美貴のポテンシャルが開花している [全文を読む]

藤本美貴「別れるか、辞めるか」事務所に迫られていた

日刊大衆 / 2017年01月18日18時00分

ただ、藤本はその後、ママタレとして活躍するようになり、プロデュースした美容グッズもヒット。あとから考えれば、脱退して結婚という判断は正解だったとも言えますね」(芸能誌記者)――モー娘OGでは、一番の成功者かもしれない!? [全文を読む]

最新シェイプマシンがデビュー!ディノスが、この秋イチオシのアイテムをお買い得価格や特典付きで販売

PR TIMES / 2016年09月09日11時27分

[画像2: http://prtimes.jp/i/3084/660/resize/d3084-660-439790-5.jpg ] [画像3: http://prtimes.jp/i/3084/660/resize/d3084-660-654410-2.jpg ] このほか、見た目以上の揉み心地が体感でき、お気に入りの場所でどこでもマッサージができる「 [全文を読む]

開一夫×藤本美貴=著『ミキティが東大教授に聞いた 赤ちゃんのなぜ?』(中央法規出版)の刊行を記念して「ミニトーク&握手会」を開催します

DreamNews / 2016年03月25日15時30分

現在はタレントとしてTV番組等にて活動のほか、商品プロデュースや、グラヴィティヨガのインストラクターとしても活躍中。愛称はミキティ。○本書の体裁「ミキティが東大教授に聞いた赤ちゃんのなぜ?」A5判・並製 本文4色8頁+2色128頁定価:1,296円(本体1,200円+税)発行日:2016年3月28日発行・発売:中央法規出版株式会社ISBN:978-4-80 [全文を読む]

整形疑惑払拭? 藤本美貴の“ほぼすっぴん”が別人に見えるけど「可愛い!」 “ごまっとう”娘バージョンを期待する声も!

おたぽる / 2016年01月08日19時00分

藤本は母業だけでなく、ママタレントとしての活動も順調なようで、ブログでの広告収入やヨガインストラクターの肩書きで著したヨガ関連の著作物、母親向けの水着やベビー用品のプロデュースなどを合わせた年収は1億円に達しているともいわれ、去年11月には推定3億円の豪邸に引っ越したことを週刊誌『フライデー』(講談社)に報じられ、世間の羨望と妬みを集めているようです。また [全文を読む]

半年後にバブルがくる!?藤本美貴「第2子妊娠」はビッグビジネスのチャンス!

アサ芸プラス / 2015年02月18日09時59分

「ミキティといえば、タレント活動と並行して、数多くのブランドをプロデュースする実業家的な顔も持っています。水着やストッキングなどの業界にも進出するなど、非常に幅広い。彼女が携わる中でもドル箱事業と見られているのが、『マタニティビジネス』なんです。彼女はファッションブランドとのコラボ商品として『母親向けバッグ』や『母子手帳ケース』などをプロデュースしていま [全文を読む]

徹底検証:ハロプロ楽曲って全部で何曲あるの?

エンタメNEXT / 2014年09月22日17時00分

を筆頭に、グループの音楽面および総合プロデュースをつんく♂が担当しているのも大きな特徴。ただし、こちらもいくつかの例外がある。 そして、「ハロプロ公式サイト(およびサイト内のディスコグラフィページ)に掲載されているかどうか」も、ハロプロの線引きを考える上での判断材料となるだろう。ハロプロ公式サイトは今年4月23日にリニューアルされたのだが、そのタイミングで [全文を読む]

「心をポッキリ折られた」アイドルからモデルへ、久住小春が挫折を語る

Woman Insight / 2014年07月19日18時00分

今回は22歳の抱負や目標についてお聞きします! ★1回目はコチラ→ 久住小春、祝22歳!ひとりのモデルとして悩んだ日々を告白 ★2回目はコチラ→ 「正直すごい戸惑った」久住小春がハダカの撮影をした理由とは? Woman Insight編集部(以下、WI) 22歳にやってみたいことはありますか? 久住小春さん(以下、小春) 何かをプロデュースして発信したいで [全文を読む]

「ピンチの夫を支えた」元モー娘。石黒彩、良妻アピールの理由は…

メンズサイゾー / 2014年04月02日17時00分

真矢はバンド活動以外にもラーメン店のプロデュースやアクセサリーショップの経営にも乗り出していますが、後者は実店舗を閉店、ネットショップの方も開店休業のような状態のようです。石黒も『他のことはできない人』と語っていましたが、確かに音楽以外の才覚はあるとはいいがたいのかもしれません。その分、音楽ファンの間でもドラムの腕は絶賛されていますが…」(芸能ライター) [全文を読む]

完売続出!「結婚」のすべてを凝縮した小脇美里の本が超話題

Woman Insight / 2014年03月29日21時00分

『CanCam』のエディターをはじめとして、各種メディアでエディター・スタイリスト、そして最近ではウエディングドレスをプロデュースするなど、多方面にわたって活躍する小脇美里さんが、このたび「結婚」のすべてを1冊にぎゅぎゅっとまとめた本を特別編集しました。その名も『PERFECT WEDDING BOOK』! 小脇さん自身が結婚のときにはなんと20冊(!)も [全文を読む]

シェイプUPガールズ中島史恵のハンモックを使った「空中ヨガ」を体験!

Woman Insight / 2014年02月28日19時30分

この施設をプロデュースしたのは、シェイプUPガールズの中島史恵さん! Woman Insight編集部では、オープン直前の2月28日の内覧会に伺い、中島史恵さんご本人にインタビューをしてきました。 『avity代官山スタジオ』では、中島さんが自身のスタイル維持のために長年続けている「ヨガ」と「ダンス」、そしてこれらの効果を高めてくれる「エステティックサロン [全文を読む]

「誰だかわからない」藤本美貴の“どスッピン”に落胆の声

メンズサイゾー / 2014年01月29日22時15分

過去にはマタニティグッズのプロデュースなども手がけ、ママタレとしてもある程度のポジションを確保している彼女。しかし、外見、内面ともにマイナスイメージを持たれてしまうと、今後は“炎上タレント”にシフトしていく可能性も高い。彼女の目的が炎上狙いでないなら、これまでのような過激な言動や、酷評された素顔の公開は控えた方が賢明なのかもしれない。 (文=サ乙) [全文を読む]

「意地汚い」うのが千秋の“商魂”にチクリ!? 加熱するママタレ・ビジネス

メンズサイゾー / 2013年12月13日10時00分

先日、小倉優子(30)がレシピ本『小倉優子の毎日ほめられごはん』(講談社)を発売し、辻希美(26)は子供服ブランド「Saruru(サルル)」のプロデュースを発表したが、多くのタレントが料理や育児に関する本を出版したり、アパレル路線に進出している。 ママタレの中には派閥があるといわれ、最大勢力とされているのが神田うの(38)率いる「うの会」。メンバーはNHK [全文を読む]

広告代理店社員が語る“CMにママタレが重宝される理由”

WEB女性自身 / 2013年04月08日07時00分

単にメディアに露出するだけでなく、プロデュース商品もバカ売れしている。神田うののウエディングドレスやタイツ、千秋のベビー服ブランド、小倉優子のジュエリー……など挙げれば切りがない。いまや、ママタレは経済まで動かしている一大集団なのである。「今の時代、夢を語る広告を打っても、商品は売れません。ターゲットを絞った広告が求められることに加え、女性向けの製品が多く [全文を読む]

フォーカス