巨人軍 小林誠司に関するニュース

“プロ野球死亡遊戯”中溝康隆、最新刊!『隣のアイツは年俸1億 巨人2軍のリアル』3月25日発売!!坂本勇人選手インタビュー、ファン直撃・三村マサカズ(さまぁ~ず)インタビュー掲載!

DreamNews / 2016年03月24日12時00分

巨人軍オールタイム心のベスト9発表。○描きおろしカバーイラスト島本和彦(漫画家。代表作『アオイホノオ』ほか多数。著者の大学の大先輩!) ■目次から第1章 1億へこれからの男たち(鬼屋敷正人/立岡宗一郎ほか)第2章 1億に触れた男たち(大田泰示/岡本和真ほか)第3章 1億を掴みかけてる男たち(松本哲也/小林誠司/小山雄輝)第4章 助っ人選手編(マイコラスほか [全文を読む]

宮澤智アナ、「めざましテレビ」異動有力で惜しまれる“顔面シャワー”レポート

アサ芸プラス / 2015年11月16日09時59分

「宮澤は今年1月に巨人軍の小林誠司捕手との交際が発覚。小林は巨人軍の次世代を担うキーマンでありながら、球界屈指のイケメンプレイヤーです。そんな、花形選手と宮澤アナの交際報道が流れた際、宮澤ファンたちも大きく肩を落としました。5月にはこの2人の破局が報じられていますが、プロ野球選手たちから多くの人気を集める宮澤だけに、次はどの選手にハンティングされてしまうの [全文を読む]

「第2の下平アナに……」フジテレビ宮澤アナと“イケメンNo.1”巨人・小林捕手の熱愛報道の波紋

日刊サイゾー / 2015年02月02日13時00分

「この時は下平アナが年上で、しかも相手がデビュー前の新人ということもあり、巨人軍が大激怒。テレ朝に今後の球場取材の禁止をチラつかせながら猛抗議した。結果、下平アナは担当番組を降ろされ、完全に干されてしまった」とはテレビ関係者。女子アナとプロ野球選手の交際は横行しているが「新人選手はご法度」という暗黙の了解があるのだ。 それだけに「宮澤アナが第2の下平に」 [全文を読む]

巨人・小林「WBCで急成長」のワケ

日刊大衆 / 2017年04月03日07時05分

辛口で知られるノムさんこと野村克也氏もテレビで「小林さんには、頭が下がりました」と絶賛する一方、「あれは、本当にウチの小林なのか」と、巨人軍関係者が一様に目を丸くしたという。それもそのはず。巨人入団以来、小林は“ダメ捕手”の烙印を押され続けてきた経緯があるからだ。 小林は、阿部慎之助の後継者として、2013年ドラフト会議で日本生命から1位で指名され、入団 [全文を読む]

【プロ野球】侍ジャパン監督を退任した小久保裕紀氏はどこへいく? 指揮を執りそうなチームを大胆予想!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月30日17時05分

■史上初・生え抜き以外の巨人軍監督は? 筆者はソフトバンクの監督にはならない可能性が高いと見るが、そうだとするとどこの監督になるのか? それは……、巨人。 その理由を挙げていこう。まず、生え抜き以外の監督がいない巨人だが、2006年に小久保氏は生え抜き以外で初のキャプテンになった過去がある。 また、小久保氏の師匠・王貞治氏(ソフトバンク球団会長)が巨人O [全文を読む]

紺野アナも 女子アナと野球選手のカップルが再び増加のなぜ

NEWSポストセブン / 2017年01月15日07時00分

過去には、イチロー選手と福島弓子さん(当時はTBS)、古田敦也氏と中井美穂アナ、元木大介氏と大神いずみアナ、石井和久氏と木佐彩子アナ、高橋由伸現巨人軍監督と小野寺麻衣さんなど、枚挙にいとまがない。いずれも90年代から2000年代にゴールインしたカップルだ。2010年代に入ると、ある傾向が顕著だ。キー局女子アナとのカップルが減り、地方局の女子アナと結婚するケ [全文を読む]

由伸巨人が「それでも来季優勝できない」理由

日刊大衆 / 2016年12月20日12時00分

巨人のやり方は若手を腐らせるだけ」(前出の須藤氏) その数少ない若手としてレギュラーの座をつかんだかに見える27歳の小林誠司捕手も、巨人軍にとって大きな不安要素になりかねないという。来季こそ阿部は一塁に専念し、小林が先発マスクをかぶることが予定されているが、その若き司令塔に前出の黒江氏は激辛エールを送る。「小林は全然伸びてない。よほど徹底的に鍛えないと、あ [全文を読む]

巨人・マイコラスがCS中に「夫人と東京ドーム無断侵入」で大ヒンシュク

アサ芸プラス / 2016年10月30日17時56分

“常勝巨人軍”の旗も色あせ、来季こそ建て直しを期待したいが、早くも不協和音が聞こえてくる。震源地はあのお騒がせ助っ人である。 巨人のベンチ裏で、“ある写真”をきっかけに場外乱闘が勃発していた。 無人の東京ドーム。絵になる外国人男女がマウンド上でキスを交わしている。男はマイコラス(28)だ。昨季、セ・リーグ最高勝率を獲得し、オフに推定年俸2億4000万円の2 [全文を読む]

高橋由伸監督の状況 最下位になった長嶋新監督1年目に酷似

NEWSポストセブン / 2015年11月12日07時00分

読売巨人軍はその長い歴史の中で、たった1度しか最下位になったことがない。それは1975年、選手を引退したばかりの長嶋茂雄新監督の1年目に起きた。この唯一の汚点といえる年の状況と、船出したばかりの高橋由伸監督の現在が、不気味なほど酷似している。 今シーズン、巨人は内海哲也や阿部慎之助ら主力選手の高齢化や、リーグ最低の.243という貧打、フランシスコやセペダな [全文を読む]

美女アナの“放送できない”ハプニングを一挙公開!(3)フジテレビ・三田友梨佳が語った“プロ野球選手との恋愛事情”

アサ芸プラス / 2015年04月13日09時57分

菅野のツイッターを熱心にフォローしているのがファンの間でも話題になっています」(球団関係者) どうやら巨人軍が、発情アナたちの“狩り場”になりつつあるようだ。 [全文を読む]

【プロ野球】巨人はFAで補強するよりも現有戦力の底上げを

しらべぇ / 2014年11月16日11時30分

とくに2008年のドラフト1位である大田選手は24歳の若さに加え、2014年シーズンは眠れる獅子が目を覚ましたかの如く、優勝決定後は巨人軍の第81代4番打者に抜擢された。同級生の橋本選手ともども、のびしろもある。 「主力が戦列を離れている」というのは、控え選手にとってレギュラーを奪取するチャンスなのだ。 2.巨人の捕手は今季8人、来季は何人? 巨人がベテラ [全文を読む]

金田正一 巨人新外国人に「マイネーム・イズ・カネダサン」

NEWSポストセブン / 2014年02月21日07時00分

早速、原辰徳監督から「今年は巨人軍80年の歴史の中でも非常にバランスとれた布陣」との言葉を引き出した。その後は再び練習場へ移動。原監督がドラフト1位ルーキーの小林誠司を呼んで紹介した。 金田:頑張れよ(と握手)。レギュラーになったらもう1回握手しよう。 小林:(緊張でガチガチになりながら)ハイ! 金田:(自分を指さしながら)ワシを知っとるか? 小林:ハイ、 [全文を読む]

フォーカス