漫画 太宰治に関するニュース

みんな知ってる。でも読んだこと、ある? 「まんがで読破」シリーズ100タイトル突破!! eBookJapanにて「文豪がぐっと身近になるキャンペーン」を実施

PR TIMES / 2012年06月01日10時52分

『まんがで読破』シリーズは誰もが一度は耳にしたことのある文学作品を漫画化し、作品世界に親しんでもらうことを目的にイースト・プレスが2007年8月より刊行を開始したコミックシリーズ。電子書籍版は、2007年12月より販売を開始しました。eBookJapanでは全101タイトル中、『蟹工船 -まんがで読破-』『資本論 -まんがで読破-』『人間失格 -まんがで読 [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス×青森・太宰ゆかりの地キャンペーン』開催決定!! 描き下ろしイラストも近日公開予定!!

PR TIMES / 2016年09月27日18時34分

[表: http://prtimes.jp/data/corp/7006/table/2704_1.jpg ]【文豪ストレイドッグスとは】現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクションバトル漫画です。触れた異能力を無効化する太宰治の「人間失格」や、手帖に書き込んだものを具現化でき [全文を読む]

売れてます!!【緊急重版決定!】太宰治VS芥川龍之介!? 文豪バトルアクション漫画!! 「文豪ストレイドッグス」に話題騒然!!

PR TIMES / 2013年06月07日10時34分

角川書店 太宰治、能力名『人間失格』VS芥川龍之介、能力名『羅生門』!? 漫画雑誌ヤングエースにて連載中の「文豪ストレイドッグス」のコミックス1巻がついに発売! 太宰治、芥川龍之介、中島敦、国木田独歩、与謝野晶子など名だたる文豪をモデルとしたキャラクターたちが、その異能の力を駆使して戦う、異能力アクション漫画だ。また、コミックナタリーにて原作者の朝霧カフカ [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』の美麗ビジュアルが池袋駅に登場!!

PR TIMES / 2016年04月11日12時11分

池袋にお越しの際は、「文豪ストレイドッグス」のビジュアルを要チェック! [画像4: http://prtimes.jp/i/7006/2290/resize/d7006-2290-846733-1.jpg ] 『文豪ストレイドッグス』は現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクショ [全文を読む]

重版決定!!トーチweb連載作品『有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』重版のお知らせ

@Press / 2015年10月06日10時00分

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区高円寺北2-3-2 代表取締役社長:斉藤發司)は、ドリヤス工場著『有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』の重版を決定いたしましたので、お知らせいたします。 http://www.to-ti.in/ ドリヤス工場『有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』 が発売当初より多くのお客 [全文を読む]

渋谷直角の漫画「奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール」がおもしろい!

メディアゴン / 2015年08月26日07時00分

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]* * *「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」(扶桑社)という漫画を読んだ。作者は渋谷直角という人で、1975年(昭和50年)生まれだという。筆者より20歳年下である。有名なのだそうである。筆者は初めて読んだ。さてこの作品、まずタイトルが魅力的である。筆者は最初「奥田民生に」と「出会う男 [全文を読む]

文豪ストレイドッグス×山梨県立文学館 コラボレーション企画が7月15日より開催!!

PR TIMES / 2017年06月01日16時28分

期間:2017年7月15日(土)~8月27日(日) ※7月18日(火)、24日(月)、31日(月)、8月21日(月)は休館日 URL:http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/exhibition/2017/05/post-47.html 【文豪ストレイドッグスとは?】 現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介と [全文を読む]

歴史的な文豪が、アニメや音楽とコラボ!? 山口県を代表する詩人が注目を集めている理由って?

マイナビ進学U17 / 2016年08月15日12時01分

『文豪ストレイドッグス』は、架空の都市ヨコハマを舞台に、中原をはじめ太宰治、国木田独歩、芥川龍之介ら実在の文豪と同じ名前の登場人物たちが、各々が執筆した作品名に関係する特殊能力を駆使して戦うバトル漫画です。このユニークな発想の作品と、中原中也がアニメを飛び出してコラボを行っており、アニメファン、文学ファンのみならず注目を集めています。一体どのようなものなの [全文を読む]

4月アニメ「文豪ストレイドッグス」も連載!WEBコミック誌「ピクシブエース」4月7日(木)創刊!

PR TIMES / 2016年04月07日13時49分

[画像: http://prtimes.jp/i/7006/2287/resize/d7006-2287-824894-1.jpg ] 無料で読めるWEBコミック誌「ピクシブエース」(https://comic.pixiv.net/magazines/129)がpixivコミック内に登場! ヤングエース、ヤングエースUP、少年エースの3誌から、pixivユ [全文を読む]

上村祐翔&宮野真守ナレーションによる『文豪ストレイドッグス』コミックス最新CMが公開!!

PR TIMES / 2016年04月06日17時37分

本作品は現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクションバトル漫画です。ヤングエース(毎月4日発売)にて連載しており、単行本は第9巻まで発売されています。 コミックス最新CMのナレーションを務めるのは、中島敦役の上村祐翔さんと太宰治役の宮野真守さんです。実際にどういった掛け合いに [全文を読む]

TVアニメ化直前!! 漫画『文豪ストレイドッグス』がYahoo!検索きせかえテーマに登場!

PR TIMES / 2016年03月30日12時54分

文豪をモデルとしたキャラクターたちが登場する、異能アクションバトル漫画!! 『ヤングエース』(毎日4日発売)にて連載中の『文豪ストレイドッグス』が4月6日よりTVアニメ化されます。本作品は現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクションバトル漫画です。 TVアニメ化を記念し、3月3 [全文を読む]

ピース又吉「新時代の国語便覧として活用できる」 文豪ストレイドッグスに応援コメント続々到着!

PR TIMES / 2014年04月04日12時28分

原作者と漫画家が入水し世間に詫びれば完璧だ。冲方 丁-作家-★文豪も、自分らがあとあとになって漫画に登場するとはまさか思わなかったろうなぁ。その予測不可能な人生こそが文学。にしてもあの人があんなふうに。驚くね!大槻ケンヂ―筋肉少女帯・特撮―★この漫画を読んでも読書感想文は書けないぞ。気をつけろ!小野大輔-声優-★武装探偵社の専属医・与謝野晶子が好き。治療を [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』×『中原中也記念館』 コラボレーション第二弾決定!!

PR TIMES / 2017年03月24日15時10分

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002510.000007006.html【文豪ストレイドッグスとは】現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった実在の文豪がモデルのキャラクターたちが異能力を用いて活躍する、アクションバトル漫画です。触れた異能力を無効化する太宰治の「人間失格」や、手帖に書き込んだものを具現 [全文を読む]

田端の記念館と「文豪ストレイドッグス」がコラボ

Walkerplus / 2016年10月20日08時00分

■ 描き下ろし作品も登場 朝霧カフカ原作、春河35(さんご)漫画の「文豪ストレイドッグス」は、文豪の芥川龍之介や中島敦、太宰治、森鴎外らをモチーフにしたキャラクターが登場するアクション漫画。現在、テレビアニメも放映中の人気作品だ。企画展の開催地である田端は、かつて芥川龍之介が暮らした街として知られており、「田端文士村記念館」には彼の貴重な原稿や書簡などが [全文を読む]

『文豪ストレイドッグス』のご当地スタンプラリーが再び!! 作品舞台の横浜で『文豪ストレイドッグス』を楽しもう!!

PR TIMES / 2016年09月21日14時53分

『文豪ストレイドッグス』は横浜を舞台に、中島敦や太宰治などの実在の文豪たちをモデルにしたキャラクターが、異能を用いて戦うバトルアクション漫画。10月からのテレビアニメ第13話以降の放送開始を記念して、今春に好評だった横浜スタンプラリーイベントを横浜市交通局・横浜市文化観光局のタイアップ企画として、10月1日(土)~10月31日(月)の期間で実施します。今回 [全文を読む]

「文豪ストレイドッグス」公式ガイドブック9月17日(土)発売! 描き下ろしカバーイラストを初公開

PR TIMES / 2016年08月26日19時18分

原作・朝霧カフカによるキャラクターの追加プロフィールも収録 ■STORY 第1クールの名シーンを解説するほか、ストーリーにまつわるコラム、監督・五十嵐卓哉による全話レビューも ■WORLD 丁寧に描かれたヨコハマの街並みや、武装探偵社の内部、周辺施設の紹介など本作の世界観を掘り下げる ■INTERVIEW&COMMENT 【INTERVIEW】 ◇STAF [全文を読む]

『定番すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』発刊のお知らせ

@Press / 2016年07月29日17時00分

株式会社リイド社(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:齊藤哲人)が運営するwebマガジン・トーチweb(編集長:関谷武裕)のコミックス・レーベル、「torch comics」より7月29日(金曜日)に、『定番すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』を発売しました。 ■本作の概要 累計15万部!大人気シリーズ、待望の第2集です。 意外と知らな [全文を読む]

歴史マニアなら挑戦したくなる!? 日本の「歴史系」検定 5選!

マイナビ進学U17 / 2015年11月02日12時05分

幕末期に「誠」の旗のもとに集まり、「義」のために戦った新選組はドラマや漫画でも高い人気を誇り、女性ファンも多いですよね。新選組検定は入門レベルの4級(隊士)から上級レベルの1級(局長)まで、4階級の中から自分のレベルに合ったものが選べます。歴史の中でも特に新選組が好き! という人は、ぜひチャレンジしてみてください。4. 伊賀忍者検定歴史検定の中には、「伊賀 [全文を読む]

「文豪ストレイドッグス」のアニメビジュアル公開!

Smartザテレビジョン / 2015年10月30日19時36分

「文豪ストレイドッグス」は、原作・朝霧カフカ、作画・春河35によるアクション漫画。イケメンキャラクターとなった太宰治、芥川龍之介ら文豪たちが、「人間失格」「羅生門」といった各キャラクターの代表作の名が付いた異能力を用いてバトルを展開する。「ヤングエース」にて連載中で、第8巻まで発売されている。 今回、立絵とキャラクター紹介が公開されたのは中島敦(CV:上 [全文を読む]

だいだい10ページ。”史上最も肩のこらない文学入門” 中島敦『山月記』を読む

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月27日11時00分

今からでも余裕で間に合う、史上もっとも肩の凝らない文学入門『有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』が誕生した。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら まさに「知らない」とは言えない名作揃いの収録作品の中でも、とりわけ話題となっていたのが中島敦の『山月記』。国語の教科書に載っている物語のため、馴染み深い人が多かったようだ。 今回は特 [全文を読む]

フォーカス