体型 松山ケンイチに関するニュース

マツコが指摘!漫画・アニメの実写化への文句はもうダサい?

しらべぇ / 2016年10月31日20時00分

ルパン三世は小栗旬ではなく、体型的には矢部太郎(カラテカ)だけど、そういうことではないもんね」と持論を展開。マツコも、「矢部だと生命力を感じない。逃げ切れるのかなって」と答える場面も。■原作キャラクターの再現率『DEATH NOTE』のL、『のだめカンタービレ』の野田恵など、その強烈で独特なキャラクターがゆえに、再現不可能と思われてきた。しかしTwitte [全文を読む]

「松ケン出るとかこれは見るしか」『デスノート』新作映画に松山ケンイチの“L”復活でファン歓喜!! 気になる“体型”は…

おたぽる / 2016年10月07日20時00分

ボサボサの黒髪にギョロっとした目、猫背で痩せ型の体型に白シャツ&ジーンズ、椅子に座る時は膝を抱える独特の姿勢で座り、常に甘いモノを食べ糖分を異常摂取している変人的な世界的名探偵・Lを“怪演”し、映画一作目の公開から10年経った今もなお、ファンからは熱く支持されている。 今作では、主人公・夜神月(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)との死闘から10年後の世界を舞台 [全文を読む]

あなそれ3話「子ども欲しくない?」夫の発言に不倫妻は…東出昌大の怪演スイッチオン!

Woman.excite / 2017年05月03日06時00分

不良系映画『クローズEXPLODE』ではノッポのモデル体型を最大限に活かしたダイナミックなアクションにトライした一方で、『ヒーローマニア-生活-』ではそのでかい体を逆手にとったトホホなへっぴり腰を披露。青春映画『アオハライド』やドラマ「問題のあるレストラン」などでは、ぶっきらぼうさが魅力のイケメン・ポジションで人気を博しました。演技力が高く評価されたのは、 [全文を読む]

フジオカか、一生か? 結婚したい「熟イケメン」ランキング!

日刊大衆 / 2017年03月23日07時05分

体型が好き」(28歳女性)、「優しそう」(34歳女性)と、役柄にも通じるイメージがあるようですね。 3位(15%)には『スリル!赤の章・黒の章』(NHK)で、正義感の強い刑事を演じている小出恵介(33)がランクイン。小出といえば、親しみやすい端正なマスクの持ち主。選んだ人からも、「顔が好き」(35歳女性)、「見た目がタイプ」(35歳女性)、「素朴な感じがす [全文を読む]

妻・小雪は“太め男子”がお好み?松山ケンイチの「1年で30キロ増量」秘話

アサジョ / 2016年11月25日10時15分

以降、松山はダイエットを開始し、現在は以前のような体型に戻っている。「ランニングなどの有酸素運動と筋力トレーニングのほか、食生活では糖質制限を行い減量したようですね。本人は『ダイエットの方法は世の中にたくさん出回ってるから。逆に相撲取り以外の人は、太ることに興味ないので試行錯誤の連続だった。太るよりも痩せるほうが断然ラクですね』と話していましたね」(前出・ [全文を読む]

『GANTZ』新作3DCGアニメ映画「GANTZ:O」は大阪・ぬらりひょん編を描く!「絶対見に行くし!」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年04月24日15時00分

「ぬら~りひょ~ん ぬら~りひょ~ん」が口癖という、茶目っ気のありそうなキャラクターだが実際はそんなことはなく、自身の体型を自由自在に変形、増殖、分裂させることのできるため、「ぬらりひょん強すぎんだろ」「史上最強の敵現る…だな」という感想も聞こえてくる。だがそれ以上にぬらりひょんの強さにほれ込んだファンからは「大阪編がいっちゃんバトルも凄まじくて好きだな」 [全文を読む]

「山崎とかジャニーズじゃなくてよかった…」実写版『3月のライオン』主演が神木隆之介で安堵の声も、「あかりは誰だ!?」「オッパイが重要」推測合戦が加速!

おたぽる / 2016年03月17日21時00分

さらに体型・精神的に年齢よりも幼い一面もあるという設定とあって、「中学生女優とか、知らねえよ」「原作どおりぐらいの年齢の子役を、うまいこと選んでくると違う?」「広瀬すずとかAKB系列じゃなければいい」といった反応が目立ち、それほど目立つ個人名はない印象。 なお、桐山とは幼少のころからのライバルで、実在の棋士・村山聖をモデルとした思しき二階堂晴信役には、村山 [全文を読む]

戸田恵梨香の「ミサミサ」復活に歓喜の声が続出...当たり役への再起用にファンの期待高まる

メンズサイゾー / 2016年03月09日19時30分

しかし、原作では超絶スマート体型であるにもかかわらず、佐野はグラドルらしく肉感的なボディ。原作ファンから「ミサミサじゃなくてブサブサ」「原作違いすぎる」などと猛批判され、炎上騒動になってしまった。 [全文を読む]

星野源は今さら古い? 異常事態の『塩顔男子』人気で次の狙い目は…

週プレNEWS / 2016年01月16日06時00分

ドラマ『イタズラなKISS』で注目された塩顔男子なんだけど、実は元ミスター慶應で、あふれ出る“王子様感”は塩顔男子界隈でもNo.1なのよ」 Iさん「あと、スポーツ方面だと、フィギュアスケートの羽生君の次はバレーボールの石川祐希君が来るはず! まだ20歳だから、顔は爽やかでカワイらしけど、日本代表選手ってこともあって腕の筋肉がスゴイの! そのギャップを人知れ [全文を読む]

菜々緒のミラクルボディに再び絶賛の声! 美脚の魅力を封印した初時代劇では新たな魔性を発揮!?

メンズサイゾー / 2015年06月18日10時00分

「ドラマのキャストが発表されたときには、モデル体型で9頭身といわれるスタイルの菜々緒さんに日本髪や着物は似合わないといった声も聞こえてきました。ドラマの関係者も不安だったようで、WOWOWの松永綾プロデューサーも菜々緒さんの起用に関して『現代的な雰囲気を持っていたから』と"あえて"のキャスティングだったことを明かしています。しかし、初回の放送を見る限りその [全文を読む]

フォーカス