松山ケンイチ 深田恭子に関するニュース

【TBSオンデマンド】“終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束~星になったこどもたち~」8月27日(水)よる11:00より見逃し配信スタート!

PR TIMES / 2014年08月27日15時30分

戦争が終わってから始まった悲劇があったTBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、8月27日(水)よる11:00より、松山ケンイチ主演の“終戦69年”ドラマ特別企画「遠い約束~星になったこどもたち~」の見逃し配信を開始します。戦争が終わってから始まった悲劇、それは広島原爆の犠牲者数を超える24万5000人もの命が散った満州での出来事でした。氷 [全文を読む]

Twitterトレンド2012年テレビドラマ部門第1位!大河ドラマ「平清盛」2017年2月CS初放送

PR TIMES / 2016年12月15日11時17分

[画像1: http://prtimes.jp/i/7290/50/resize/d7290-50-103984-0.jpg ]平清盛の光と闇を演じきった松山ケンイチの怪演!主演を努めるのは、松山ケンイチ。松山は、「平清盛」が次回の大河に決まった際、「何の役でもいいから出演したい」と自ら出演を志願し、大抜擢された。平安末期という混沌とした時代を生きた、清盛 [全文を読む]

冬ドラマの出演俳優で誰が好き?人気ランキングを発表

しらべぇ / 2017年01月08日08時00分

■第3位:松山ケンイチ(97票)(画像は人物相関図|TBSテレビ:日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』のスクリーンショット)3位は松山ケンイチ(31)。TBS系日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』に出演する。昨年は映画『珍遊記』や『聖の青春』に主演。男性からの人気が高く、男性全体では2位。20代男性で1位。■第2位:阿部サダヲ(119票)おはようございます [全文を読む]

芸能美女たちの“年下誘惑現場”を一斉調査!(2)深田恭子の落とすテクニック

アサ芸プラス / 2016年04月30日09時57分

さて、結婚5年目に突入したのが小雪(39)と松山ケンイチ。年の差8歳のおしどり夫婦は、3人の子宝に恵まれた。「交際時から主導権を握っていたのは小雪。デートする時も『あなたが来なさい』と自宅に呼んでいた。ベッドでも同じように、子作りを強要しているシーンを思い浮かべると、いまだに松山が小雪にゾッコンなのもうなずけます」(前出・芸能レポーター) [全文を読む]

みぞみぞ…カルテットロス 1月ドラマ雑感(下)

NewsCafe / 2017年03月26日13時10分

香里奈は個人的に応援してる派だけど、いまひとつ何かが足りなかったかな」 記者「『大貧乏』の方は不利なドラマ枠でしたが、日曜の夜にほっこり楽しめました」 デスク「小雪のダンナの俳優、松山ケンイチ(32)が同じ時間の『A LIFE』(TBS系)に出てるっていう珍しいパターンだったけど、十分楽しかったわ」 記者「4月クールのドラマも楽しみです」NewsCafeゲ [全文を読む]

木村拓哉、「フレンドパーク」での大はしゃぎに旧知の仲・松たか子も呆れ顔

アサジョ / 2017年01月12日10時15分

「カルテット」からは松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平、「下剋上受験」からは阿部サダヲ、深田恭子、要潤、山田美紅羽、「A LIFE~愛しき人~」からは木村拓哉、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃ら、新春にふさわしい豪華な顔ぶれとなった。 中でも注目されたのは、昨年をもって解散したSMAPの元メンバーの木村だった。「番組冒頭からテンション高かったですね。 [全文を読む]

「関口宏の東京フレンドパーク」が約6年ぶりに復活!

Smartザテレビジョン / 2016年12月01日06時00分

日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(毎週日曜夜9:00-9:54)からは木村拓哉、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃が、火曜ドラマ「カルテット」(毎週火曜夜10:00-10:54)からは松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が。 そして金曜ドラマ「下剋上受験」(毎週金曜夜10:00-10:54)からは阿部サダヲ、深田恭子、要潤、小芝風花が出演する。アトラ [全文を読む]

春改編でクビつながった和田アキ子

NewsCafe / 2016年04月13日16時00分

石原さとみ(29)、さらにNHK朝ドラヒロインの高畑充希(24)らも女優としては非常に人気が高く、男性では演技派の松山ケンイチ(31)や妻夫木聡(35)もいます。つまり、ドラマに力を入れているTBSに最高の俳優陣を提供することを条件に、和田の起用をずっと継続させてきました」 じゃあ、これからも和田が切られることはない? 「そんなことはない。来年はいよいよ打 [全文を読む]

「山崎とかジャニーズじゃなくてよかった…」実写版『3月のライオン』主演が神木隆之介で安堵の声も、「あかりは誰だ!?」「オッパイが重要」推測合戦が加速!

おたぽる / 2016年03月17日21時00分

なお、桐山とは幼少のころからのライバルで、実在の棋士・村山聖をモデルとした思しき二階堂晴信役には、村山聖の生涯を描く映画『聖の青春』の主演・松山ケンイチを推す声があがったり、さらに二階堂の兄弟子で、桐山を研究会に誘う島田開役に、前々からネット上で似ているとうわさされていた佐々木蔵之助、そして作中最強の棋士・宗谷冬司役として「いっそ羽生名人に出てもらおう」 [全文を読む]

「『平清盛』はなかったことにしたい!?」目玉だったはずの松田聖子・森田剛など打ち上げに現れず……

日刊サイゾー / 2012年11月02日09時00分

男性陣は、主演の松山ケンイチさんをはじめ、上川隆也さん、中井貴一さん、伊東四朗さんなどみなさん来ていましたよ」(ドラマスタッフ) 今回のドラマが大惨敗だったことはいまさら言うまでもないが、ドラマの“目玉”だったはずの松田聖子や15年振りの大河出演となった森田剛などが来場していないことに、あるNHK関係者は、 「そりゃ、来ないでしょう。今、主演ドラマを撮影し [全文を読む]

平清盛 暴君イメージ強いが気遣いでき優しい人と文献に記述

NEWSポストセブン / 2012年01月15日16時00分

松山ケンイチ主演でスタートしたNHK大河ドラマ『平清盛』。平安時代、初めて武家として世を治めた平清盛は、これまでにも何度か演じられてきたキャラクターだが、じゃあ、実際はどんな人だったの?と聞かれてもよく分からない。そこで、家族との関係、人柄など、基礎知識を学ぼう。 最初の妻・明子を亡くした後、貴族の娘・時子をめとった清盛。当時は子孫繁栄のために複数の女性を [全文を読む]

フォーカス