株価 コメ兵に関するニュース

大黒屋がブランドオフ買収へ 首位コメ兵を追う

ZUU online / 2017年06月15日17時40分

14日の大黒屋HDの株価は一時前日比28%高となる90円まで上昇し、終値でも同24%高の87円で引けた。尚、東証は買収に関する報道は不明確であるとして、同社株の売買についての注意喚起を促した。中古ブランド品市場の再編と効率化に市場は期待している。まずは買収の正式発表が待たれるところである。(ZUU online編集部) [全文を読む]

超円安進む中訪日外国人増加の恩恵受ける「コメ兵」らに注目

NEWSポストセブン / 2015年01月06日07時00分

さらに円安が進めば2014年以上に訪日外国人の人数と消費額の増加が関連企業の業績と株価を押し上げると考えられます」(西堀氏) ブランド品買い取り・販売大手のコメ兵(こめひょう)の株価は、訪日外国人の旺盛な消費を受け、この半年で約2.5倍となった。さらなる上昇も期待できる。 コメ兵とともに、西堀氏が推すのは日本ビューホテルだ。 「浅草やスカイツリー観光が訪日 [全文を読む]

ラオックスと三越とコメ兵、一瞬で爆買いバブル崩壊で売上「蒸発」&閉店の嵐…三越免税店は閑散

Business Journal / 2017年03月10日06時00分

株価は15年1月21日に4095円と10年来の高値をつけた。上場来高値は04年の5280円である。●個人からの買い取りが減少し、計画した商品点数が揃わず 高級時計やブランド品などを大量に購入していた中国人観光客は16年4月以降、財布の紐を固く締めた。中国政府が消費を国内に戻すため、海外で購入した高額品に対する関税を引き上げたからだ。 [全文を読む]

【株の裏道】知られざる地方の優良銘柄――中部編

HARBOR BUSINESS Online / 2017年07月22日08時45分

「確かに、一時の勢いは見る影もなく、株価も落ちるという苦境に立たされています。しかし、個人投資家としてはそこが狙い目。むしろ将来的な値上がりが期待できる“リベンジ株”と見ています。というのも、コメ兵は今年に入って不採算の9店舗を閉鎖すると発表して、現在コスト削減に走っています。また、同時に名古屋駅ナカに出店するなど、経営の最適化を続けていますから」 地方 [全文を読む]

個人投資家 投資対象の飲食店に足を運び株価高騰を確信する

NEWSポストセブン / 2015年07月07日07時00分

しかし、2010年頃はPER(株価収益率)は6倍程度しかなかったんです。実際、食べに行くと安くて美味しかったし、その後、当時住んでいた奈良県にも3店舗できて、これは伸びるんじゃないかと思って集中的に買い、平均654円で3600株持っていました。 数か月や数年の中長期で保有するので、会社が発表する決算や業績予想にはしっかり目を通し、前年比でプラス成長している [全文を読む]

フォーカス