漫画 始皇帝に関するニュース

マンガ大賞発起人が「読んでない人が羨しい」と語る歴史漫画

NEWSポストセブン / 2016年08月23日16時00分

誰しも若い頃、胸を熱くし、夢中になった漫画があったことだろう。しかし多忙になるにつれ、漫画を手に取る機会も少なくなっていく。人生も折り返しを過ぎた今こそ、再び読み始めてはどうだろう。きっとあなたの老後は豊かなものになるはずだ──。 そこで本誌では、各界の「漫画通」が薦める作品を「感動部門」、「政治・経済・社会部門」、「歴史部門」、「スポーツ部門」に分けてピ [全文を読む]

2016年夏「キングダム展 in 佐賀」開催決定!

PR TIMES / 2016年05月19日11時51分

会期:7月30日(土曜日)~9月4日(日曜日) 佐賀県は、2016年7月30日(土曜日)~9月4日(日曜日)の会期で、作者の故郷である佐賀県の県立美術館にて、漫画『キングダム』の展覧会を開催します。 [画像1: http://prtimes.jp/i/18574/5/resize/d18574-5-550669-1.jpg ] [画像2: http://p [全文を読む]

4月アニメ「文豪ストレイドッグス」も連載!WEBコミック誌「ピクシブエース」4月7日(木)創刊!

PR TIMES / 2016年04月07日13時49分

[画像: http://prtimes.jp/i/7006/2287/resize/d7006-2287-824894-1.jpg ] 無料で読めるWEBコミック誌「ピクシブエース」(https://comic.pixiv.net/magazines/129)がpixivコミック内に登場! ヤングエース、ヤングエースUP、少年エースの3誌から、pixivユ [全文を読む]

『キングダム展 in 佐賀』オープニングセレモニーのゲストに原泰久氏とケンドーコバヤシ氏が登場!

PR TIMES / 2016年06月29日14時25分

佐賀県は、2016年7月30日(土曜日)~9月4日(日曜日)の会期で開催する『キングダム展 in 佐賀』を記念して、オープン初日の7月30日(土曜日)に佐賀県出身の作者・原泰久氏と漫画『キングダム』の大ファンであるお笑いタレントのケンドーコバヤシ氏をゲストに迎えオープニングセレモニーを実施します。[画像1: http://prtimes.jp/i/1857 [全文を読む]

「始皇帝と大兵馬俑展」観た壇蜜 気合の入り方が違うと感嘆

NEWSポストセブン / 2015年11月23日07時00分

難しいことはひとまず置いて、小説や漫画からでも中国の歴史を勉強してみたいな、と思いました」 撮影■高橋進 ※女性セブン2015年12月3日号 [全文を読む]

小島瑠璃子、再現度の高い“女剣士コスプレ“に絶賛の声! 一方で「出しゃばりすぎ」との指摘も

メンズサイゾー / 2015年05月29日23時00分

タレントの小島瑠璃子(21)が28日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演し、歴史漫画『キングダム』(集英社)に登場するキャラクターのコスプレに挑戦した。 この日放送された企画は「なぜハマる? キングダム芸人」で、小島はケンドーコバヤシ(42)やサバンナの高橋茂雄(39)らと共に好きなキャラに扮してスタジオに登場。それぞれかなり完成度の高いコスプレ [全文を読む]

~感動の国 中国へ~『H.I.S. キングダム 秦の始皇帝ゆかりの地を巡る旅』発表!

PR TIMES / 2013年06月14日17時46分

第17回手塚治虫文化賞で漫画大賞を受賞。」)を起用し、専用パンフレット及び、ホームページ内の特集ページで特別企画商品を発売しました。また7月からは中国への観光及び出張される方々に向けた成田空港でのプロモーションの実施を予定しております。 『キングダム』は、中国の春秋・戦国時代を描いた物語で、二人の少年が夢を重ね、中国統一に向けて戦乱の時代を生き抜くストーリ [全文を読む]

大阪エヴェッサ 3月25日(土)、26日(日)vsシーホース三河戦 『「リアル脱出ゲーム×キングダム」特別練習問題 飛信隊入隊試験』開催のお知らせ

PR TIMES / 2017年03月17日18時05分

原泰久による原作漫画『キングダム』は「週刊ヤングジャンプ」にて絶賛連載中。単行本の累計発行部数は2600万部以上にもなる(2016年12月現在)。■4月15日(土)、16日(日)開催「リアル脱出ゲーム×キングダム ある大戦場からの脱出」ストーリー敵国の大軍に攻め込まれる秦国。立ち向かう自軍は長い戦闘の果てに敵軍総大将を追い込むことに成功する。勝利を目前にし [全文を読む]

「ウンチから火薬ができる」は本当だった! 糞尿を燃やした藁と混ぜて、重ねて… 驚異の細菌パワー!!

tocana / 2016年11月23日08時00分

――ヘルドクター・クラレが化学の疑問に答えます! 漫画『ドリフターズ』で、糞尿から火薬を作るという話が出てきますが、本当にできるのでしょうか? 今回は、普通の化学の話の題材として「火薬」を取り上げてみようかと思います。 火薬とは、皆さんも知っての通り花火の主成分であり、かれこれ何百年にわたって近接戦で最強の武器であり続ける「銃」の推進エネルギーの素です。鉄 [全文を読む]

キングダム連載10周年 実写特別動画いよいよ公開!信(しん)が!羌カイ(きょうかい)が!ホウ煖(ほうけん)が動き出す!山崎賢人が信を熱演!2016年4月18日13時より公開!

@Press / 2016年04月18日18時00分

今回大好きな漫画『キングダム』の記念すべき連載10周年にこの様な映像企画に参加させていただき本当に嬉しく思います。撮影は、中国の数々の映画の撮影に使われてる、世界最大級の撮影所で秦の始皇帝のセットはもう言葉に表せないくらいに圧倒的迫力があり、とにかくスケールがでかい、そして衣装や小道具もすごく細かく作られていて、キングダムの世界にタイムスリップした気分でキ [全文を読む]

山崎賢人主演「キングダム」特別動画 完成試写会が中止

Smartザテレビジョン / 2016年04月18日17時51分

動画は、週刊ヤングジャンプに連載されている人気漫画「キングダム」の連載10周年を記念して制作されたもの。人気俳優・山崎の起用や、3分にわたる動画が中国にある世界最大級の映画撮影所・横店影視城で撮影されたことでも話題になった。 山崎は、春秋戦国時代の中国を完全に再現した驚異の規模のセットの中強い存在感を発揮し、逆境に立ち上がる、主人公“信”を演じ切った。ま [全文を読む]

『修羅の門』川原正敏氏の新作発表に『キングダム』ファンが悲鳴!?「ネタバレしちゃう…」

おたぽる / 2016年02月09日21時00分

漫画好き、とりわけ中国史好きの人たちは、川原氏の新作を心待ちにしている反面、『キングダム』の楽しみが減ってしまうかもしれないと複雑な気持ちになっているというわけです」 思わぬ形でシンクロしてしまった両巨頭の作品。願わくば、『龍帥の翼』にはネタバレ少な目でお願いしたいものだが……。 [全文を読む]

【後編】LCC Peachの日帰り台湾ツアーで食べまくり! 時々歴史探訪

&GP / 2015年10月24日18時05分

歴史の授業や漫画、小説などで出会った中国史の登場人物が、より身近に感じられるようになるはずだ。 中国史を知るために今回、もうひとつ訪れたい場所があった。それが「故宮博物館」だ。故宮博物館は台北駅からやや北にいった郊外にあり、これまで仕事で訪れたときは行くことができなかった。 台湾にはかなりの回数来ているが、ようやく訪れることができた故宮博物館。敷地も広大だ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ネプチューン・原田泰造が名倉潤にブチキレ。漫画『キングダム』が原因で。

TechinsightJapan / 2015年09月08日13時42分

ところが、人気漫画『キングダム』に関する出題を巡って原田泰造が名倉潤にブチキレて、掴みかからんばかりに詰め寄る事態に…。 お笑いトリオ・ネプチューンの冠番組『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、リーダーの名倉潤があるクイズ問題に間違った答えを書いて原田泰造に責められてしまう。9月7日の放送では久しぶりにネプチューンチームが結成され、ネプチューンの3人に読売テレ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】宮迫博之が“キングダム芸人”を公開。『アメトーーク!』で第2弾を放送かと注目浴びる。

TechinsightJapan / 2015年08月28日21時10分

『キングダム』は『週刊ヤングジャンプ』に連載中の原泰久さんによる漫画で、ゲームやアニメ化もされている。その昔、中国で大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦王・政を中心に、春秋戦国時代の世を描いたものだ。キャラクターとして登場する歴史上の人物の誰もが魅力的で熱いファンが増えている。 5月28日に『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で“キングダム芸人”が放 [全文を読む]

フォーカス