学費 上智大学に関するニュース

“居眠り”が人生の転機に!? 「ここがヘンだよ」なんて言わせない、ゾマホン流睡眠術

Fuminners / 2015年08月28日11時00分

電車で眠るなんてありえない! 平和な日本の風景に驚いた今や、ベナン共和国の英雄的存在であるゾマホンさんですが、来日当初は自費留学のために、学費と生活費の捻出に奔走。中野の風呂なしアパートを拠点にして、アルバイトを3つ掛け持ちするハードな日々を送っていたそう。「朝8時から小岩の日本語学校で勉強して、12時ごろに終わるでしょ。それから千葉県にある工場で夕方6時 [全文を読む]

早慶上智に日大も 私大で相次ぐ「学費値上げ」は妥当なのか

NEWSポストセブン / 2014年01月12日16時00分

日経新聞(電子版)では12月14日、朝日新聞(DIGITAL)では12月27日に報じていたけれども、この春からあちこちの私立大学が学費を値上げする。これまでも人知れずちまちま上げていた大学はあった。だが、有名どころが次々と値上げを表明、しかも消費税が上がる年に、という事態はニュースだろう。受験生の保護者はさらなる出費の覚悟をしたほうがいい。 朝日新聞(D [全文を読む]

国際基督教大学・上智大学・西南学院大学・南山大学が福岡に集結。有名私立4大学合同入試相談会 in 福岡 2012年10月14日(日) エルガーラ ホール(福岡市)にて開催。

PR TIMES / 2012年10月02日12時35分

国際基督教大学、上智大学、西南学院大学、南山大学の教授・入試担当者に直接進学・入試相談でき、各大学の特色・カリキュラム、2013年度入試概要、入試の傾向と対策、卒業生の進路状況、学費・奨学金制度などについて聞くことができます。大学進学を考えている高校生・受験生にとっては、進学情報を得る最適のイベントです。入場無料。入退場自由。事前予約不要。企業プレスリリー [全文を読む]

こんなにある!「返済不要・タダでもらえる」奨学金

プレジデントオンライン / 2017年02月11日11時15分

事前の学費貯蓄や、貸与型を含む他の奨学金との併用も、必ず検討してください」。 ---------- 久米忠史 奨学金アドバイザー。1968年、和歌山県生まれ。わかりやすい説明が評判を呼び、全国の高校や大学で年間100回以上も講演。著書に『奨学金 借りる? 借りない? 見極めガイド』など。 ---------- (川口昌人=文) [全文を読む]

全国の大学・専門学校のアプリをカンタン検索・無料ダウンロード

PR TIMES / 2016年12月05日17時07分

各学校のアプリには、進学先検討に役立つ情報が満載で、大学は「大学紹介」「入試」「学費」、専門学校は「学校紹介」「学科紹介」「オープンキャンパス」などの、進学先を決める上で必要な情報をサクサク見ることができます。もちろんアプリからパンフレットや願書の請求もできて大変便利です。また、勉強している科目で受けられる入試が検索できる「受験コンシェルジュ」や、職業や学 [全文を読む]

女性社長出身大学ランク 難関・お茶の水と津田塾が圏外の訳

NEWSポストセブン / 2015年05月22日07時00分

『時間と学費をムダにしない大学選び』(中央公論新社)の著者で大学ジャーナリストの石渡嶺司氏が解説する。 「この名門2校は大企業に入社する学生が多く、社長まで行き着く女性が少ないため、社長輩出ランキングでは影が薄くなります」 一方でランキング上位に位置する女子大の学生は「家庭志向」が強いと指摘する。 「彼女たちは一般企業に就職しても、結婚後に退社して家庭に入 [全文を読む]

フィリピンで1万2千人を買った元校長、現地での意外な評判「誰ひとり彼を悪く言う人はいない」

週プレNEWS / 2015年04月21日06時00分

「高島さんは女のコの学費を援助したこともあったの。そんな人が日本で逮捕されるなんて理解できない」 マリアが高島容疑者と出会ったのは1990年代半ば。知り合いの斡旋業者を通じて紹介された。 以来、これまでに斡旋した女性の人数を尋ねるとマリアは「35人から40人」と即答したが、当てにならない。だいたい、他の観光客にも斡旋しているわけだから覚えているわけないだ [全文を読む]

規制を止める力になるか?「児童ポルノではなく【児童性虐待記録物】と呼んでください」キャンペーンの行方

おたぽる / 2014年04月25日12時00分

日本版でも開設以来、効率的に意見を表明できる場として注目を集め、これまでにもオリンピックでのレスリング復活や上智大学での休学時の学費の減額などの成功を勝ち取っている。 このサイトの利用が開始されたきっかけは、先月、GMOメディア株式会社が同社の運営する無料ブログサービス「teacup.ブログAutoPage」を利用するフィギュア制作者など、複数のユーザーに [全文を読む]

フォーカス