コンビ 浜田雅功に関するニュース

【エンタがビタミン♪】嵐がきっかけ“仲の良い男性アイドル” ウエンツが持論「女性ファンは仲良しが好き」

TechinsightJapan / 2017年02月28日19時37分

彼らのようなお笑い芸人がいる一方、昨今は仲が良いことを公言したりアピールするお笑いコンビが増えている。さらにその波はお笑い界に限らずアイドル界にも押し寄せているようだ。 2月26日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で視聴者から「仲の良いコンビが増加している」という声を受けて「変わる“芸人コンビ仲”」をテーマに取り上げた。 20年前には仲が良いコンビ[全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ダウンタウン、“コンビ愛”のウソ・ホント。真相を知った松本が浜田に「ありがとう」

TechinsightJapan / 2014年10月31日14時00分

お笑いコンビ・ダウンタウンの“コンビ愛”にまつわるエピソードが本当なのかを、バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』で検証。当の浜田雅功と松本人志から証言があった。意外な事実を知った松本は、浜田に「ありがとう」と頭を下げることになる。 ダウンタウンの2人が10月29日に放送された自身の冠番組『水曜日のダウンタウン 2時間SP』(TBS系)の中で、“コンビ愛” [全文を読む]

松本人志、にゃんこスター高得点を後悔?「裏切られた感はある」

モデルプレス / 2017年10月14日15時46分

【にゃんこスター・松本人志/モデルプレス=10月14日】結成からわずか5ヶ月にして、1日に行われたコント日本一を決める『キングオブコント2017』で準優勝という結果を残し注目を浴びている男女お笑いコンビ・にゃんこスターが13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜21時~※この日は2時間半SP)にゲスト出演。キングオブコントの決勝ファーストステージで [全文を読む]

“KOC準V”芸歴5ヶ月・にゃんこスターに脚光 南キャン&メイプル級の衝撃か

ORICON NEWS / 2017年10月02日05時00分

コント日本一を決める『キングオブコント2017』の決勝戦が1日、東京・赤坂のTBSで行われ、お笑いコンビ・かまいたちが初優勝。関西の実力派が文句なしで10代目キングに輝く結末となったが、今大会一の衝撃を与えたのは、惜しくも2位となった“芸歴5ヶ月”の男女コンビ・にゃんこスターだろう。 【写真】王者に輝いた「かまいたち」 スーパー3助(34)とアンゴラ村長( [全文を読む]

宮迫博之は「魔が差しまくった」!? お笑い芸人たちの不倫釈明

dmenu映画 / 2017年08月30日07時00分

結果、夫婦もコンビもともにイメージダウンがほとんどないまま、騒動は幕を引いたのでした。 落語家らしい謎かけ会見!…三遊亭円楽 落語家の三遊亭円楽も、ベッキー騒動が世間を賑わせていた2016年6月に、40代の一般女性との不倫疑惑が報じられました。この時、三遊亭円楽は会見もしっかりと行い、疑惑に関して謝罪。これまで落語家は女性にモテたほうがいいという古くからの [全文を読む]

芸能界一の不仲お笑いコンビは?

NewsCafe / 2014年08月28日18時00分

ダウンタウンの松本人志(50)と浜田雅功=まさとし(51)に代表されるように、仕事を離れると口もきかないお笑いコンビは多いというが、実際のところはどうなのか。長年、お笑い番組の制作に携わる放送作家が証言する。 「本当です。お笑いコンビの9割は犬猿の仲と言っていいでしょう」 そこまで悪い? 「たいていは、人気の偏りから嫉妬心が生まれ、急激に不仲になってしまい [全文を読む]

交際発覚のにゃんこスター「別れたら解散かな」

ザテレビジョン / 2017年10月14日12時00分

コンビ結成わずか5カ月ながら「キングオブコント2017」で準優勝したにゃんこスター。34歳のスーパー3助は芸歴15年、カラオケ店でバイト中、一方23歳のアンゴラ村長は芸歴3年、早稲田大学卒業後、ベンチャー企業に就職し、現在も働いているという。さらに、この2人が交際していることが発覚している。 「コンビ歴5カ月と交際歴5カ月って一緒なんだよね」と坂上忍が確 [全文を読む]

KOCの大事件!?「にゃんこスター」に視聴者も騒然!

日刊大衆 / 2017年10月05日07時35分

今回、決勝に進出した10組の中からかまいたちが初優勝を飾ったが、ネットでは準優勝だったお笑いコンビ「にゃんこスター」に話題が集中しているようだ。 にゃんこスターは、スーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)によるコンビコンビ結成からわずか5か月、さらにアンゴラ村長が最年少かつ女性初の決勝進出者ということもあり、放送前から大きな注目を集めていた。 この日、 [全文を読む]

かまいたち『KOC』10代目王者に “異色”男女コンビ退け逆転V

ORICON NEWS / 2017年10月01日22時42分

コント日本一を決める『キングオブコント2017』の決勝戦が1日、東京・赤坂のTBSで行われ、芸歴13年目のお笑いコンビ・かまいたちが10代目キングの栄光に輝き、優勝賞金1000万円を獲得した。2位は芸歴5ヶ月の男女コンビ・にゃんこスター、3位は芸歴11年のお笑いコンビ・さらば青春の光となった。 【写真】“ダークホース”となった男女コンビ「にゃんこスター」 [全文を読む]

『ワイドナショー』松本人志が嫌いな芸人1位に嘆き「浜田が足を引っ張る」

しらべぇ / 2017年10月01日15時00分

浜田に足引っ張られてる????ほんまや???? #ワイドナショー— MOW (@mowmowsnow) October 1, 2017#ワイドナショーダウンタウン嫌いって、多分浜田さんが多くなってるんじゃないの?— SoraMedi (@soramedi) October 1, 201735年間頑張って「一番嫌い」って松本単独で好感度24位コンビで一番嫌い [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ダウンタウンの評価は? 後輩芸人も仰天“仲が良さそうなコンビ芸人”ランキング

TechinsightJapan / 2016年12月16日16時50分

トレンディエンジェルやメイプル超合金といった若手からベテランの中川家やよゐこなどお笑いコンビも様々だ。そんななかバラエティ番組『ヒルナンデス!』でアンケート調査した“仲が良さそうなコンビ芸人”を発表すると、出演していたお笑い芸人たちが意外な結果に声をあげて驚く。 12月16日、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のコーナー企画で“20~50代男女に聞いた 仲 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“ジミー大西の再来”プラスマイナス・岩橋の画伯ぶりに驚き。「浜ちゃん」に注目集まる。

TechinsightJapan / 2015年08月22日12時55分

漫才コンビ・プラスマイナスの岩橋良昌が描いた絵を小川菜摘がInstagramで公開したところ、その画伯ぶりに大きな反響があった。プラスマイナス・岩橋と言えば、「やってはいけないこと」をやってしまうというネタなのか性格なのか分からないギャグで知られるが、このような意外な才能があるとは驚きだ。 バラエティ番組でひな壇芸人としてよく見かけるプラスマイナス・岩橋。 [全文を読む]

ダウンタウンが考え始めた「引退」の二文字

アサ芸プラス / 2014年01月16日09時59分

「オレがやることって、もうそろそろ遺書を書く事」 コンビ揃って”引退”を示唆しているようだが、真相はダウンタウンのみぞ知ると言ったところ。今後、さらに大御所コンビの退き時に注目が集まる。 [全文を読む]

浜田雅功、極楽山本に「画面に映っていいのか!?」 Amazon「戦闘車」にひっそり出演

J-CASTニュース / 2017年10月13日15時40分

2017年4月からはAbemaTVの「極楽とんぼKAKERUTV」で、復帰後初めてとなるコンビとしてのレギュラーを持ち、Amazonプライムでも8月開始の「ドキュメンタル」シーズン3に登場している。 中でも今回の「戦闘車」は、「バブル時代、テレビが元気な時でもできなかったようなすごいスケールの撮影でした」と浜田さんがコメント(番組リリースより)、地上波でも [全文を読む]

松本人志、とんねるずとの共演「俺は大丈夫」

日刊大衆 / 2017年09月29日08時05分

俺、ホンマになくしたいねん」と両コンビが不仲だという噂があることを嘆いた。 これを受け、出川が「解決策は一緒に番組を、特番やるしかないんですよ」と提案。恵が「やるとしたら、何やる?」とどんな番組で共演したいかを問うと、松本は「芸歴も下やし、年齢も下やからなあ。こっちから言えるような立場ではないから」「向こう(とんねるず)から、『食わず嫌い』とか“来いよ”と [全文を読む]

松本人志が「芸人と父親との葛藤」を語る 娘の子育てに悩み?

しらべぇ / 2017年07月28日17時00分

©sirabee.comお笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)といえば、第一線で活躍する芸人の一方で、娘をもつ父親の顔も。27日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で明かされた、芸人と父親との葛藤が話題になっている。■「ツッコミが痛すぎる」に共感番組では、ひっぱたき漫才で人気のコンビ・カミナリから「スベるときのツッコミがめちゃめちゃ痛くなる」と [全文を読む]

有吉弘行も「改名芸人」だった!名前を変えて売れた芸人、ダメだった芸人

アサ芸プラス / 2017年06月20日09時58分

現状維持という微妙なラインをキープしたコンビといえばライセンスだ。先のフリーライターは続ける。「『よしもと男前ランキング』の殿堂入りを果たしている藤原一裕さんと、ダウンタウン・浜田雅功さんがもっとも信頼している後輩の井本貴史さん。彼らは2007年、番組の罰ゲームで、“ザ・ちゃらんぽらん”に変えさせられました。事務所の先輩に“ちゃらんぽらん”というコンビがい [全文を読む]

ツッコミがボケに迷惑をかける? 『ワイドナショー』 松本人志の漫才コンビ論に納得の声

しらべぇ / 2017年06月18日15時00分

(画像は公式サイトのスクリーンショット)18日放送の『ワイドナショー』内で、松本人志が漫才コンビの関係性ついて独自の仮説を展開。その内容が的確すぎると話題になっている。■不祥事の堤下敦に厳しい指摘番組では14日未明、東京都狛江市の路上に止まっていた自動車の運転席で意識朦朧としていた状態で発見されたインパルス・堤下敦のニュースを議論。そのなかで松本は、今年5 [全文を読む]


松本か石橋か内村か!?「お笑い第三世代」一番人気は誰?

日刊大衆 / 2017年05月07日07時05分

またコンビで見ると、ダウンタウンとウッチャンナンチャンが上位を独占。やはり“お笑い第三世代”は、この二大コンビを抜きに語ることはできないようです。 [全文を読む]

フォーカス