シャープ 三菱重工業に関するニュース

三菱重工、ビル用マルチエアコンの新型室内ユニット全18機種を投入

JCN Newswire / 2017年02月17日12時00分

壁掛型室内ユニットは、シャープでスタイリッシュなデザインを採用しており、意匠性の異なる多様なインテリアと高い調和性を発揮します。床置きダクト型室内ユニットは、高効率で高出力のファンモーターを装備することにより高風量で高静圧な特性を有しており、工場など広いスペースにおいても省エネ性の高い空調を実現します。AirFlex搭載可能な天井埋込型4方向吹出し室内ユニ [全文を読む]

電機、凋落…東芝は債務超過の兆候、三菱重工は「何もうまくいかず」巨額損失地獄

Business Journal / 2017年01月31日06時00分

シャープの場合、第2部へ降格当日の昨年8月1日に最安値87円をつけている。 債務超過→東証2部指定替え→日経平均採用除外→株価崩落という負のスパイラルが予想されるわけだ。 そこで債務超過を避けるために東芝は、唯一残った稼ぎ頭の半導体事業をスピンアウトする。分社した新会社の株式を、国内外の企業や欧米の投資ファンドに2000億円程度で売却し、加えて東芝が出資し [全文を読む]

ソニー、ANA、SBら大手98社が中国の「買収ターゲット」に

NEWSポストセブン / 2016年03月28日11時00分

台湾企業の鴻海精密工業におるシャープ買収と同様、アベノミクスの円安誘導路線は皮肉にも、中国による日本企業の“爆買い”を促している。ドル建てであれば、日本企業の株価が割安になっているからだ。 その実態を調査しているシグマ・キャピタルのチーフエコノミスト、田代秀敏氏は今後、中国が「買収ターゲット」に定めるであろう日本企業98社を、独自調査でリストアップした。 [全文を読む]

【石油・エネルギー業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は出光興産、大阪ガス、JX日鉱日石エネルギー

DreamNews / 2015年06月03日11時00分

2位大阪ガスの最も引用された特許のうち、現在も特許権が維持されているものは、「天候などの不確定要素を考慮しつつ電力料金の低減を図る負荷低減計画策定システム」に関する特許(特許第5276294号)で、後発の特許6件の審査過程で拒絶理由として引用されており、企業別には三菱重工業や東芝、シャープ、エクォス・リサーチなどの各1件の審査に影響を与えています。201 [全文を読む]

GEが今、GEキャピタルを手放す理由/日沖 博道

INSIGHT NOW! / 2015年06月01日19時59分

例えて云えば、シャープがテレビを中心とする家電事業を売却するようなものだろうか、しかも経営が左前にならないうちに。海外では巨大企業におけるこうした思い切った事業ポートフォリオの組換え事例が、10年に一度程発生する。例えば農薬と種子・バイオテクノロジーの世界的リーダー企業である米モンサントは、主力だったPCBなどの汎用化成品を思い切って売却している。IBMが [全文を読む]

フォーカス