スコットランド 中村俊輔に関するニュース

中村俊輔には本当に運がないのか?

tocana / 2013年12月16日16時35分

2007年にはスコットランドリーグ連覇に加え、MVPも獲得しているサッカーライターたちが言うように、本当に中村俊輔には"ツキ"がないのだろうか? 名前や星座、背番号などから調べると、「名前の画数は半凶ですが、背番号の25はひらめきが増します」「土星占いではあまりにも欲張りな野心を抱かない限り、仕事運は好調。トップを目指すよりも、不動のNO.2のポジションが [全文を読む]

中村俊輔の25mスーパーFK弾が海外でも話題に 「歴代最高の日本人選手」

AOLニュース / 2015年07月21日12時15分

さらにテンション高めなのは未だに「レジェンド・ナカムラ」を親しみを持ち続けているスコットランドのサポーター「まだ30ヤードFKを叩き込んでるぜ」「まだまだ持ってるなナカは!」「止められっこないよ」「例えキーパーが2人いてもね」「中村が俺をセルティックファンにしたんだ」「ナカムラは衰えてないぜ!」など。 中村俊輔といえばマンU戦の2度決めたFK、特にセルテ [全文を読む]

俊輔大好きセルティックDFが強烈ロングシュートでスーパーゴール!

サッカーキング / 2017年08月09日18時12分

8日に行われたスコットランド・リーグカップで驚きのスーパーゴールが飛び出した。 このゴールが生まれたのはセルティックとキルマーノックの一戦。3-0のリードで迎えた65分、スコットランド代表DFキーラン・ティアニーがセンターサークルの上でボールを受けると、前に2タッチしてボールを運ぶ。すると突然、30メートル以上の距離から左足を思い切り振り抜く。強烈な弾道の [全文を読む]

UEFA公式サイトがマンU沈めた“伝説FK”の俊輔を紹介

ゲキサカ / 2016年09月28日01時34分

セルティック(スコットランド)は28日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第2節でマンチェスター・シティ(イングランド)とホームで対戦する。この英国対決に先立ち、欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイトでは、かつてセルティックで活躍した横浜F・マリノスの元日本代表MF中村俊輔を紹介している。 中村は2002年のレッジーナ移籍で欧州上陸を [全文を読む]

中村俊輔の元同僚MFスコット・ブラウンがスコットランド代表を引退! 通算50試合に出場

超ワールドサッカー / 2016年08月20日01時51分

▽セルティックMFスコット・ブラウン(31)が19日、スコットランド代表を引退することを発表した。フランス『レキップ』が伝えている。▽これまで母国のハイバーニアンやセルティックで活躍してきたブラウンは、2005年にスコットランド代表デビュー。以降、11年に渡って中盤の主軸として活躍し、通算50試合に出場し、4ゴールを記録していた。▽だが、近年は度重なる負傷 [全文を読む]

まだまだ伝説…“英雄俊輔”の37歳誕生日をスコットランドリーグが祝福

ゲキサカ / 2015年06月26日16時33分

スコットランドリーグの公式ツイッターが、24日に37歳の誕生日を迎えた横浜F・マリノスの元日本代表MF中村俊輔を祝福している。 中村は2005年7月からスコットランドの名門、セルティックでプレー。リーグ3連覇や欧州CL決勝トーナメント進出に貢献。フリーキックなど正確な足技を武器に、セルティックで4シーズン活躍した。 リーグは24日に公式ツイッター(@spf [全文を読む]

磐田に痛手、中村俊輔が左足負傷で離脱…練習合流まで約3週間

サッカーキング / 2017年05月25日22時07分

2005年7月にはスコットランドのセルティック、そして2009年6月にはエスパニョールへ移籍した。2010年2月に横浜FMへ復帰し、昨季までプレー。今季から磐田に所属している。今季は明治安田生命J1リーグ第12節終了時点で11試合出場2ゴールを記録。キャリア通算では、J1リーグで349試合出場70ゴール、国際Aマッチは98試合出場24ゴールを記録している。 [全文を読む]

中村俊輔の移籍で早くも囁かれるマリノス、J2降格。ファン離れで経営面でも苦境に?

週プレNEWS / 2017年01月23日06時00分

スコットランドリーグのセルティックなど、海外でプレーしていた期間を除けば、プロ入り以来、Jリーグでのプレーは横浜F・マひと筋。そんな俊輔が、愛するクラブをなぜ去ってしまうのか? スポーツ紙の横浜F・マ担当、A記者が言う。 「2014年、英マンチェスター・シティなどの運営会社であるシティ・フットボール・グループ(CFG)が日産自動車と提携を結び、日産に次ぐ [全文を読む]

語り継がれる歴史…セルティックが10年前の中村俊輔の“伝説FK”を回想

ゲキサカ / 2016年11月22日14時04分

スコットランドのセルティックが、クラブ公式ツイッター(@celticfc)で、“伝説FK”から10年が経ったことを伝えた。 セルティックが「10年前の今日、こんなことが起こった」とツイートした10年前、2006年11月21日。セルティックは、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第5節で、FWクリスティアーノ・ロナウドやライアン・ギグス氏 [全文を読む]

波乱の幕開け 相手は消防士やタクシー運転手…スコットランド王者がCL初戦でセミプロに完封負け

ゲキサカ / 2016年07月13日17時23分

12日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ予選2回戦の第1戦で、スコットランド王者のセルティックがジブラルタルのリンカーンに0-1で敗れる波乱が起きた。 1回戦を勝ち上がったリンカーンの敵地に乗り込んだセルティックは序盤から圧倒的に試合を支配するが、2度のシュートがクロスバーに嫌われるなど、スコアを動かせずにいた。すると後半3分に先制点を献上。その後も猛 [全文を読む]

アーセナル、日本人レジェンドに影響受けたセルティックの18歳レフティー獲得に興味?

ゲキサカ / 2016年05月20日02時13分

スコットランドリーグのセルティックに所属するスコットランド代表DFキーラン・ティアニー(18)に対し、アーセナルが1000万ポンド(約16億円)を用意して獲得に動いているようだ。英『デイリー・メール』が伝えている。 ティアニーはセルティックの下部組織で育ち、昨季にトップチームデビューを果たした18歳の左サイドバック。同紙によると、アーセナルのDFキーラン・ [全文を読む]

本田圭佑の移籍 過去にW杯直前移籍選手を襲った不調続出

NEWSポストセブン / 2014年01月29日07時00分

翌年に南アフリカ大会を控えた2009年、俊輔はMVPを獲得するなどエースとして君臨していたスコットランドのセルティックを離れ、かねてからの夢であったスペインのリーガ・エスパニョーラへ舞台を移した。 だが、背番号7を与えられたエスパニョールでは、思うように活躍できず、13試合の出場で得点ゼロ。俊輔の挑戦はわずか半年ほどで終わり、古巣である横浜F・マリノスに復 [全文を読む]

イングランド遠征ラストゲーム勝利へ!国内2冠の青森山田遠征メンバー全18選手コメント

ゲキサカ / 2017年01月20日22時24分

20日午後の遠征最終戦では、MF中村俊輔のセルティック(スコットランド)時代の恩師であるゴードン・ストラカン氏が経営するストラカン・フットボール・ファンデーションと練習試合を行う。 全ての公式戦を終えている3年生たちにとっては、青森山田での“ラストゲーム”でもある一戦。今回のイングランド遠征メンバー18選手が遠征の感想と、遠征ラストゲームへの意気込みを語っ [全文を読む]

メッシとネイマールがフュージョン!? 『ドラゴンボール』好きのサッカー選手が多すぎて「ドラゴンボールすげええ」と日本人歓喜!

おたぽる / 2016年09月21日13時00分

昨年のチャンピオンズリーグ2014-2015シーズン覇者であるスペインのバルセロナは、今月14日(現地時間)に元日本代表の中村俊輔も所属していたスコットランドの雄・セルティックと激突。さすがの実力を見せつけ7対0で圧勝した。この試合でハットトリックを達成したメッシと1得点4アシストを挙げたネイマール。彼らは試合後にネイマールのTwitter(@neyma [全文を読む]

【サッカー】セルティックがサポーターに贈ったクリスマスプレゼントが話題に

AOLニュース / 2014年12月17日12時05分

先日、中村俊輔が5年半ぶりにホームスタジアムに足を運び話題となった、スコットランドの名門フットボールチーム、セルティックが、職の無いサポーター向けに粋なクリスマス・プレゼントを発表し、話題となっている。 セルティックが用意したのは12月27日のロス・カウンティ戦の無料チケット。今無職であることを証明できる書類があれば、誰でもこの日の試合を無料で観戦できると [全文を読む]

フォーカス