企業 新潟県に関するニュース

なぜ富士フイルムは「本業」が崩壊しても業績は好調なのか?

まぐまぐニュース! / 2016年09月07日04時45分

景気が回復しない責任を政府に押し付けることは簡単ですが、各々の企業が対策を講じなければ根本的な解決には至りません。では、実際にどのような対策を取った企業が成功しているのでしょうか。無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では、GEや富士フイルムなどの具体例を挙げながら「企業の生き残り策」をわかりやすく解説しています。 事業の組み換えこそ企業の生き [全文を読む]

政府が呼びかける再配達抑制に向けて 個人宅配物の会社受取り奨励制度を実施する賛同企業が35社を突破

DreamNews / 2017年04月06日09時00分

リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行うカルテットコミュニケーションズは運送業界の再配達問題の解決に向け、2017年3月より個人宅配物の会社受取り奨励制度を開始し、他企業にも参加を呼びかけ、賛同企業が35社を突破したことをお知らせいたします。リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行うカルテットコミュ [全文を読む]

運送業界の再配達問題解決に向けた 宅配物の会社受取り奨励制度の賛同企業が23社を突破

DreamNews / 2017年03月16日09時00分

リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行うカルテットコミュニケーションズは運送業界の再配達問題の解決に向け、2017年3月より個人宅配物の会社受取り奨励制度を開始し、同業界の企業にも参加を呼びかけ、賛同企業が23社を突破したことをお知らせいたします。リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行うカルテット [全文を読む]

移住希望ランキング、長野、富山、新潟、北海道はなぜ人気が高いか

まぐまぐニュース! / 2017年09月13日10時30分

具体的にはU・Iターンセミナーから企業説明会、地域おこし協力隊募集まで、希望者が移住を見据えることができるように幅広い情報を提供しています。 また前述したように、首都圏において、仕事や暮らしに関する4つの相談窓口を設けるなど相談体制を充実化。様々なテーマを設定したセミナーや移住相談会を年間30回以上開催(全国的な移住イベントへの出展を含む)するなど、対話を [全文を読む]

熊本地震から1年。企業が備えるBCP・防災対策。 電気通信大学名誉教授 早川正士氏による地震予知情報配信サービス 「予知するアンテナ For Business」を提供開始

DreamNews / 2017年04月14日11時00分

本サービスは1週間前に日本地震予知学会会長/電気通信大学名誉教授 早川正士氏による、「いつ・どこで・どのくらい」の地震予測情報を企業担当者に配信し、企業の防災活動・BCP(事業継続計画)に活用いただけます。―企業のBCP・防災対策の取り組みについてー 内閣府が発行した平成28年度版防災白書の「平成27年度企業の事業継続及び防災の取組に関する実態調査」によ [全文を読む]

政府が呼びかける再配達抑制に向けて実施中の 宅配物の職場受け取り運動に日本物流団体連合会が賛同

DreamNews / 2017年06月14日09時00分

リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行うカルテットコミュニケーションズ(以下、当社)は運送業界の再配達問題の解決に向け、2017年3月より宅配物の職場受け取り運動を開始し、他企業にも参加を呼びかけており、ご賛同団体は2017年6月現在54団体となっております。この度、本運動に対して一般社団法人日本物流団体連合会(以下、物流連) [全文を読む]

国際大学GLOCOMが「スタートアップ×地方創生フォーラム」を開催 -- 3月16日東京、3月17日南魚沼市で

Digital PR Platform / 2017年05月09日14時05分

これは、同大が立地する新潟県南魚沼市との連携のもと実施されるもので、フォーラムでは、地方がスタートアップ企業を誘致し、育成するための必要条件や、地方に立地する企業のメリット等、スタートアップ企業の集積による地方創生の可能性について議論を行う。要申し込み、先着順。 近年、情報技術を活用したスタートアップ企業の創業が盛んになりつつある。その背景として、情報技術 [全文を読む]

新潟県の自転車交通安全対策に関する協定は初! 新潟県と「自転車の交通安全対策推進のための連携・協力に関する協定」を締結

PR TIMES / 2017年01月31日12時41分

■本文書はリリース専用であり、保険募集等、他の目的のために使用することは固く禁じます 【お客さまからのお問い合わせ先】 au損害保険株式会社 : カスタマーセンター TEL 0800-700-0600 以上企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

地方の働きがい企業ランキング、安心企業・挑戦企業の1位は?

マイナビニュース / 2017年09月28日13時26分

ヴォーカーズはこのほど、「地方の働きがい企業ランキング」を発表した。今回は東名阪及びその周辺以外の地方に本社をおく企業を対象に、「安心できる企業ランキング」と「挑戦できる企業ランキング」を作成した。 ○安心できる企業ランキング、1位「第四銀行」 長く勤める上で重要視される指標(「待遇の満足度」「人材の長期育成」「平均残業時間」「有休消化率」)の合計スコアに [全文を読む]

慶應義塾大学SFC研究所と株式会社ビズリーチ地方創生を担う人材のキャリア支援プログラムを共同で検討・推進

@Press / 2017年09月22日10時00分

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(以下SFC)のSFC研究所「社会イノベーション・ラボ(代表:玉村雅敏、以下SIラボ)」と大学院政策・メディア研究科「社会イノベータコース(チェアパーソン:鈴木寛、以下SIコース)」は、SFCと協定や覚書を締結して連携協力関係にある自治体・企業・団体と共同で「地域おこし研究員」のプログラムを推進しています。 このプログラムでは [全文を読む]

新潟の今を発信するイベント「にいがたからの新しい息吹」3月17日から23日まで表参道・新潟館ネスパスにて開催 ~新潟発の化粧品ブランド「こめ印化粧品」も出展~

@Press / 2014年03月10日16時00分

■公益財団法人にいがた産業創造機構とは公益財団法人にいがた産業創造機構[Niigata Industrial Creation Organization/略称:NICO(ニコ)]は、新潟県 産業労働観光部 産業政策課を主管官庁に置き、県内の意欲ある中小企業の経営革新・改善の活動を支援するとともに、新事業・新分野進出に挑戦する企業や創業の志のある起業家を支援 [全文を読む]

昨年大盛況の“首都圏開催同窓会”を今年も実施 「にいがたハッピーライフ潟コンin東京・新宿」開催

Digital PR Platform / 2017年09月15日18時32分

新潟県出身のお笑い芸人・横澤夏子さんとおばたのお兄さんのトークイベント、県内酒蔵の日本酒や地ビールや懐かしの県内グルメが食べられる料理コーナー、そして県内有名旅館の宿泊券などが当たる大抽選会など楽しみ盛りだくさんです! また、会場内では「U・Iターン相談会」や新潟県内の「企業紹介ブース」を設置し、新潟へのU・Iターンに関する悩みや不安を相談することも可能で [全文を読む]

【MBAの企業分析】1日700食売れる200円手作りカレー店の独自戦術

まぐまぐニュース! / 2016年01月10日23時00分

その驚くべき戦略に無料メルマガ『MBAが教える企業分析』が迫ります。 「原価率研究所」の他社の追随を許さない戦略 今回は1皿200円のカレーを提供することで「食のインフラ」を目指している企業を分析します。 ●今回の分析対象企業⇒原価率研究所(カレー店) 戦略分析 ■戦場・競合 ・戦場(顧客視点での自社の事業領域):カレー屋 ・競合(お客様の選択肢):CoC [全文を読む]

“美と健康”出づる国から、世界へ アンチエイジング専門ビジネストレードショー「アンチエイジング ジャパン2015」初開催!「健康長寿」社会へ向け、“地方創生”をテーマにしたイベント多数併催 新潟県知事 泉田氏、北海道知事 高橋氏 登壇決定!9月7日(月)・8日(火)・9日(水) 東京ビッグサイト

@Press / 2015年09月03日15時30分

新潟パビリオンでは、バイオ技術を駆使した植物由来のEGFやアンチエイジングの宿認証などの提案がなされるなど70を超える企業から様々な商品とサービスが出展します。また、「健康長寿」社会へ向けて市場の拡大をチャンスとし全国各地にて地域活性や地方創生が進む昨今、当展示会では地方の秀逸な素材と商品を評価する「ジャパンメイドビューティ アワード」を開催。また「アンチ [全文を読む]

クラウドワークス、地方創生の現場を学ぶ「里山研修」を実施 新潟県十日町市と連携し、地域資産の活用を学ぶ研修プランを開発

PR TIMES / 2015年05月28日17時24分

以来、全国の企業と個人で働く人々をつなぎ、時間や場所にとらわれずに働く機会を提供するプラットフォームとしてサービスの改善に取り組んでおります。2015年5月には会員数64万人を突破、クライアント企業も9.2万社に達しておりますが、当社サービスを通じて流通される仕事の約9割が東京以外で受注されているという現状を受け、地方で暮らす人々を意識できる企業文化を形成 [全文を読む]

環境対応で商品価値を高める カーボン・オフセットを活用した商品・サービスの作り方 セミナー開催 2月6日(木)13時から

PR TIMES / 2014年01月28日15時57分

その他、様々な分野の企業様からカーボン・オフセットを活用した商品・サービス企画の実体験などをお話 いただきます。また新潟県クレジットの優位性に関するお話や具体的なカーボン・オフセットを活用した取組みに 関する相談会も併設致します。 普段はあまり聞くことのできない貴重な内容です。是非足をお運びください! -------------------------- [全文を読む]

グアムの恋人岬と新潟県柏崎市の恋人岬 姉妹提携10周年を記念してグアム使節団が表敬訪問

PR TIMES / 2013年07月29日15時28分

(詳しい情報はこちらhttp://www.koibitomisaki-niigata.jp/)企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

化粧品から食品まで。今話題の最新美容が一堂に!第16回「ダイエット&ビューティーフェア2017」(同時開催:第3回「アンチエイジング ジャパン2017」、第8回「スパ&ウエルネス ジャパン2017」)東京ビッグサイトにて来週月曜日(9月11日)いよいよ開催!

@Press / 2017年09月08日17時30分

最新のスキンケアコスメ、美容機器や今話題の新素材コスメから健康・美容食品など、約400社の出展企業と26,000人のバイヤーとプロフェッショナルが一堂に集結します。併催イベントでは、初日(9月11日(月))メインステージでの第7回「ビューティ&ウエルネスサミット」を皮切りに、日本のトップスパ「スパ クリスタルアワード2017」の発表と授賞式。地域の魅力的な [全文を読む]

ネッパン協議会、大光銀行がネット販路開拓・販売力強化支援プラットフォーム『ネッパンクラブ』に特別会員として入会

PR TIMES / 2016年11月04日15時12分

~ 11月18日に「ネット利活用による販路拡大セミナー」を共催 ~ 一般社団法人「中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会」(代表理事:荻原 猛、 所在地:東京都千代田区、以下 ネッパン協議会)では、この度、株式会社大光銀行(頭取: 古出 哲彦、 所在地:新潟県長岡市)が『ネッパンクラブ』に特別会員として入会したことをお知らせします。 [全文を読む]

新潟県、男性の育休取得を促進する「イクメン応援宣言企業登録制度」創設

イクシル / 2016年06月06日12時25分

新潟県がイクメンをバックアップ 新潟県は6月1日、男性が育児休業等を取得しやすい職場環境の整備を図ることを目的とした「イクメン応援宣言企業(新潟県男性育児休業等応援宣言企業)登録制度」を創設したと発表しました。 登録の対象となるのは、新潟県内に活動拠点を有し事業活動を行っており、男性の育児休業等の取得促進に取り組んでいる企業(法人、団体を含む)です。本社が [全文を読む]

フォーカス