近道 松原照子に関するニュース

鑑定アプリ「ランキング1位◆神懸的中"最強予知"松原照子【幸福未来世見】」Android版・iOS版リリースのお知らせ

DreamNews / 2015年10月02日16時00分

さて、あなたも自分自身の幸せに向かって一歩踏み出してみませんか?【完全無料鑑定】 1、あなたへ贈る【幸福への近道】明日の笑顔に直結する「はじめの一歩」【有料鑑定】 1、 過去に秘められた真相に仰天【あなたの人生・使命】解明で掴む全幸福2、 【悪用御法度】恋が叶う世見録「相手の本心、邪魔者、転機と恋結末」3、 口外禁止のいけない秘密。あの人の欲・情・葛藤とあ [全文を読む]

【緊急警告】12月23日に大地震発生で日本列島分断か? 今年最後の「魔の水曜日」に備えよ!!

tocana / 2015年12月22日08時00分

その模様は、11月25日に発売されたDVD『松原照子の「幸福への近道」3 第9回松原照子特別講演会in東京』(ワンダーアイズ)にも収録されているが、今回はそこで松原氏の口から語られた内容も含め、来るべき大地震について考えてみることにしたい。【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2015/12/post_8355.html】■「魔の水曜日 [全文を読む]

今年、9.11の悪夢が再び繰り返される可能性? 予言者が語る戦慄の近未来

tocana / 2015年09月12日10時00分

この度の法案は、よほどのことがない限り参議院で可決することでしょう」(ブログ「幸福への近道」より)と断言しているのだ。 さらに、今年8月19日の「戦争は国民を巻き込み、悲しい歴史を作りました」と題した記事では、安保法案について「参議院で可決したと同時に、日本はテロのターゲットになると思えて仕方がありません」(松原照子、同上)とまで書いている。 松原氏は、飛 [全文を読む]

【関東で震度5弱】25日の地震は予言されていた!! 空と動物にも異変!?

tocana / 2015年05月26日19時00分

松原氏は、ちょうど1週間前の5月18日に、ブログ『幸福への近道』上で「揺れにご注意ください」と題した速報を発し、「近々、揺れそうに感じます。防災意識を高め、お気をつけてください」と注意を促していた。 これまでにも氏は同様の速報をブログ上で何度か発していたが、今回は場所の特定こそなかったものの、誰にもわかりやすい形で地震が発生したといえるだろう。しかも、松 [全文を読む]

PC向け占いコンテンツ『松原照子【幸福未来世見】~不思議な世界と現実を繋ぐ神秘の力~』を配信開始!

DreamNews / 2014年11月06日17時30分

著書に「幸運への近道」「幸福への世見」(主婦と生活社)「幸せを導く未来の暦」「今日という日は一度だけ」(宝島社)「あなたの心が奇跡を起こす」(PHP)等がある。メディア実績も多数あり、漠然とした不安を抱えるユーザーを松原照子独自の“世見”で幸せへと導き多くの方を救済している。また、ユーザーの過去の経験・記憶に隠された答えを探り、自分との会話で“生き力”を磨 [全文を読む]

【注意】4~5月に地震!? 日本は“超ヤバい“状況に!? 予言者・松原照子氏、2014年以降の予言!!

tocana / 2014年04月17日09時00分

以降のすべての世見(松原氏は自分の予言を『世見』と呼ぶ)は、松原氏のブログ「幸福への近道」から引用している。■今後の経済の見通しは暗い!? まず、経済関連の世見だが、昨年12月16日のブログ記事には、「株価の上昇も、もしかすると馬の目の前に吊るした人参かもしれません。来年はあまり欲を出さずに静観している方がいいように思います」(松原照子、ブログ「幸福への [全文を読む]

安保法制の成立は30年前に予言されていた!? アノ有名予言者が指摘した「恐怖の男・安倍氏」

tocana / 2015年10月11日09時00分

だが、5月27日の「『平和』の文字から遠ざかろうとしている日本」と題した世見(予言)で、『「戦争に巻き込まれないだろうか」こんなことをもう心配しても仕方がない』(ブログ「幸福への近道」より)と発言。さらに同日の世見は、「2016年から18年にかけて事故・事件・災害は、もしかすると驚きの連続かもしれません。国を売ったのは誰か?」(松原照子、同上)と続き、その [全文を読む]

耳鳴り、予知夢...口永良部島噴火を事前に察知していた人々!! 次は富士山か!?

tocana / 2015年06月03日10時00分

松原氏のブログ「幸福への近道」で過去記事を調べると、なんと今年5月9日の「深田久弥さんと日本の山々」と題した記事で言及されていたのだ。そこには、「地図を触っているとネ。九重山・阿蘇山・霧島山・桜島・薩摩硫黄島・口永良部島・諏訪之瀬島のラインが活発になっているように思いました」と、噴火を予見するような記述が見られる。・ 予知能力者・七曜高耶氏 また、人気ブロ [全文を読む]

首都直下地震「死者2万3千人」の想定は甘すぎる!? 政府が隠す、本当の被害とは?

tocana / 2014年02月11日09時00分

だが、2月9日に「misaのブログ」のmisa氏が松原氏から直接聞いた話によると、「やはり今年は震度5や6強の地震は来るかもしれないけれど、大災害となる地震はギリギリセーフ」(ブログ「幸福への近道」より)とのことだ。 ちなみに、松原氏は「南海トラフ地震、富士山噴火、首都直下地震」は、3カ月〜半年ぐらいの間隔で前後して起きるのではないかと予言している。ちな [全文を読む]

芸能、地震、災害、事故、スポーツ...予言者・松原照子氏が2013年に的中させた予言ランキングTOP10!

tocana / 2014年01月10日16時00分

※以下のすべての世見(松原氏は自信の予言をこう呼ぶ)は、松原氏のブログ「幸福への近道」から引用。【10位】2013/06/28「サッカーの本田さんの顔が厳しくなったのが見えたりして何かが変わるのかなぁ!」→サッカー日本代表の本田圭佑選手は、2013年12月に、在籍していたクラブ・CSKAモスクワとの契約が切れ、イタリアのACミランへの移籍話が出ていたが、7 [全文を読む]

【衝撃の的中率!!】米巨大竜巻は完全に予言されていた! 松原照子、ジョセフ・ティテルの予言

ハピズム / 2013年05月22日15時30分

■松原照子氏 自身のブログ「幸福への近道」において、この度の巨大竜巻の予言ではないかと思われるエントリーがある。氏によると「それと突然の大雨、雹(ひょう)も降ると思っています。今年は強風の当たり年になると思い込んでもいます。竜巻も我国は年々巨大化の方向に行っています。今年も被害が出そうにも思っているのです。野菜物の被害が今はとっても気掛かりです。葉っぱに黒 [全文を読む]

世界でたった1人、トランプ勝利を的中させた予言者が日本にいた! ヴァンガの恐怖予言とも“奇妙なリンク”

tocana / 2016年11月29日17時00分

実は、今年に入ってから松原氏のブログ『幸福への近道』では、民主党のヒラリー・クリントン氏が大統領選に勝利すると解釈できそうな世見がいくつか書き込まれていた。しかし、大統領選の6日前となる今月2日に掲載された世見で、突然、大統領選とはまったく関係のない記事の追記として、「突然ですが『アメリカでは 女性大統領は誕生しない』 こんな声が 今聞こえてきました」と [全文を読む]

ヤフオクで4万円? 大震災を予言した松原照子の“幻の予言書“を読んでみた

リテラ / 2014年09月02日12時30分

この予言的中は瞬く間にネットを通じて広がり、松原のブログ「幸福への近道」は一時サーバーがパンクしてしまうほどの反響を呼んだ。同時に前述の松原が27年前に刊行した前述の予言の書『宇宙からの大予言』が話題となり、ネットオークションや古本サイトでは希少本として高値がつけられていったのだ。以降、現在でも値段は下がってはいるが、品薄・品切れ状態は続いており、入手は [全文を読む]

【東日本大震災】本当に3.11を予測していた予言者・科学者10人!! 総まとめ

tocana / 2014年03月11日09時00分

アァ ついに我国も大災害の壺に嵌ったのかと」(ブログ『幸福への近道』より、以下同じ)と、大震災の発生を予見していた。 さらに、2月16日の記事は最も有名になった予言が掲載されている。太平洋側で揺れそうだと書き、「『陸前高田』と云う地名が声にならない会話を自分にしています。どこにあるのだろうと探してみると見付かった。指で感じ取ろうとしたが 期待ほど感じなかっ [全文を読む]

巨大地震・富士山噴火の前兆だった!? 合体した小笠原の新島・西之島に、学者・予言者が警告

tocana / 2014年01月05日17時30分

予言者の松原照子氏は、ブログ「幸福への近道」で、12月15日より「速報」として、「関東甲信越、特に太平洋沿岸は揺れやすくなっているように感じます」と掲載している。その後の21日に、茨城県南部(M5.3)と千葉県東方沖(M5.4)で続けて地震があった。この地震については、西之島新島と直接関係はないかもしれないが、その後、12月22日のブログでは、新島出現に [全文を読む]

みのもんたのTV降板、4カ月前にズバッと予言されていた!! 本田圭佑の未来も......

tocana / 2013年11月28日15時45分

たとえば、今年3月5日のブログ「幸福への近道」の記事では「『マヨン火山』って 何所にあるのですか」「この火山がどうかなるのでしょうか」と書いていた。 マヨン山(2462m)は、フィリピンにそびえる富士山のような火山だが、松原氏が世見した2カ月後の5月7日に噴火した。 今年6月25日のブログ記事では、「大型台風の当たり年にならなければいいのですが」とある。今 [全文を読む]

千葉近郊に隕石が落下!? 松原照子と『ムー』編集長の「隕石による地球滅亡説」が濃厚に!

ハピズム / 2013年01月22日09時00分

隕石といえば、3.11の東日本大震災を予言したという松原照子氏が、2012年12月30日自身の公式サイト「幸福への近道」の会員制の日記で「隕石」にまつわる記事を掲載し、「近年中に隕石の話題が世界中で起きる気がしている」「ある日、隕石の雨が降る」「日本にも落下しそう」とつづったそうだ。 また、今年の1月14日には、『女性自身』(光文社)が、オカルト系雑誌『 [全文を読む]

フォーカス