風間俊介 山下智久に関するニュース

TOKIO城島を「思い切り殴った」ジャニーズ俳優・風間俊介が過去明かす

Smartザテレビジョン / 2017年04月27日11時00分

4月5日深夜放送の「TOKIOカケル」(フジ系)のゲストは風間俊介と高橋克実。ジャニーズ事務所に所属している風間は、ジャニーズJr.時代に城島茂から怒られたという“城島ボコボコ事件”の顛末を語った。 1997年、中学2年生でジャニーズ事務所に入った風間。 その年に少年隊の舞台でデビューし、ジャニーズJr.としてバックダンサーなどで奮闘。 1999年には初め [全文を読む]

松潤の「ドSぶり」に振り回された風間俊介

日刊大衆 / 2017年01月08日20時00分

1990年代後半にジャニーズ事務所に入所した嵐、関ジャニ∞、山下智久、生田斗真、風間俊介らは、誰がどのグループに所属して歌手デビューしても不思議ではないといわれるほど豪華な顔ぶれだった。この世代はまさにジャニーズJr.豊作の時期で、リーダー格だったタッキー&翼の滝沢秀明、今井翼の次を担う逸材がそろっていた。 今ではなかなか皆が集まることはないようだが、20 [全文を読む]

風間俊介人生初の熱愛スクープ、事務所は前々から「撮られたがっていた」?

サイゾーウーマン / 2012年12月28日09時00分

ジャニーズ事務所の俳優・風間俊介が、一般人女性とデートしていたと、25日発売の「女性セブン」(小学館)が報じている。現在NHK連続テレビ小説『純と愛』に出演中の風間。撮影は大阪のNHKスタジオで行われているが、貴重な東京での休日を共に過ごしていたのは、本仮屋ユイカ似の美女だったという。 風間は1997年にジャニーズ事務所に入所し、Jr.としてV6やKinK [全文を読む]

朝ドラで話題の松坂桃李と風間俊介 “王道イケメン”は?

NEWSポストセブン / 2012年10月27日07時00分

ところが、前作のノブこと松坂桃李(24才)と、今作の愛こと風間俊介(29才)は、どうやら全く違うタイプのようなのだ。 松坂は2008年に雑誌『FINE BOYS』のモデルとして芸能活動を開始し、翌年に『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系)の主役として俳優デビュー。若手の登竜門である戦隊モノでキャリアアップと、今どきの“王道イケメン”だ。 松坂自身、過去の [全文を読む]

ジャニーズ飲み会、参加者はV6・坂本昌行だったことが判明! 山下智久が人違いで混乱

サイゾーウーマン / 2015年06月23日11時30分

先日も山下智久が「TV fan」2015年7月号(共同通信社)で風間俊介&生田斗真らと少年隊・東山紀之、元男闘呼組の岡本健一、TOKIO・松岡昌宏、V6・井ノ原快彦の飲み会に合流したと明かしていたが、実はこの会に参加していたのは井ノ原ではなくV6・坂本昌行だったことがわかった。坂本本人が寂しそうにラジオ番組で告白している。 13年にはSMAP・中居正広の呼 [全文を読む]

山Pに“V6井ノ原”と間違えられた「ベテランジャニーズ」

日刊大衆 / 2016年12月29日19時00分

すると東山の携帯に生田斗真から連絡が入り、風間俊介、山下智久、Hey!Say!JUMP山田涼介やスタッフも参加して、大盛り上がりのうちに宴は終了したという。 後日、坂本が飲み会に同席していたスタッフと電話で話していると、雑誌で山下がその夜のことを語っていたという話が出た。参加メンバーについて話している記事だったのだが、「坂本くんとは書いてなかった。井ノ原( [全文を読む]

生田斗真に衝撃的な過去があった!山下智久と競い合った奇妙な因縁とは?

アサジョ / 2016年11月26日10時15分

メンバーは山下智久、風間俊介、長谷川純に斗真。タッキー&翼が歌手デビューしたあと、次のデビューと期待された4人組でした。ライブではオリジナルナンバー『波』を発表し、数あるユニットでも高い支持を得ていたました」(アイドル誌ライター) ところが03年、山下が新たに結成されたNEWSのメインメンバーに抜てきされ、Four Topsは解体。残された3人は歌手デビュ [全文を読む]

アイドルらしさを消せる演技派ジャニーズが増殖中 最注目株はHey!Say!JUMPの中島裕翔

ウートピ / 2015年03月27日18時00分

先輩に続けと、ジャニーズの俳優組である生田斗真や風間俊介が俳優としての道を固める一方で、ドラマから映画へとフィールドを広げたKAT-TUNの亀梨和也。蜷川幸雄や宮本亜門らの演出家が惚れ込むほどの実力の持ち主、V6・森田剛は舞台から映画『ヒメアノ~ル』で初主演へ。 「所詮ジャニーズだから……」 そろそろそんな固定観念を捨てる時期なのかもしれない。 (柚月裕 [全文を読む]

ジャニーズでは仇となる!? Hey! Say! JUMP・中島裕翔の“高身長”

サイゾーウーマン / 2012年07月13日12時00分

彼の場合は事務所を辞めてはいないものの、かつて 「4TOPS」の一員として共にJr.のトップを張っていた山下智久、生田斗真、風間俊介がそれぞれの分野で躍進する中、1人だけパッとしない印象 だ。「ジャニーさんはあくまでも、小柄な少年タイプの男の子がお気に入り。ジャニーズ事務所においては、身長が高い=マイナスポイントにしかならないんです。TOKIO・長瀬智也や [全文を読む]

フォーカス