事故 愛媛県に関するニュース

【JAF愛媛】初実施!ガラス割り・シートベルト切断を体験『シニアドライバーズスクール』を開催します。

PR TIMES / 2017年08月29日17時22分

本スクールでは、高齢ドライバーが関係する交通事故が増加傾向にあることから、自己の運転技量や判断能力を再確認してもらい安全運転に役立てていただくことを目的としています。参加者は会場持ち込みのマイカーに乗車し「正しい運転姿勢とクルマの点検」、「スムーズなハンドル操作」「急ブレーキにおける制動距離の確認」などの実技講習を体験します。また、愛媛支部では今回初とな [全文を読む]

サッカーボール訴訟 85歳被害者は病床で男児を元気づけていた

NEWSポストセブン / 2015年04月13日11時00分

小6男児が蹴ったサッカーボールでオートバイの85歳の高齢者が転倒、後に死亡した事故の民事訴訟判決である。 山浦善樹裁判長は、約1180万円の両親への損害賠償を命じた二審の判決を破棄し、遺族側の請求を退けた。 「日常的な行為の中で起きた予想できない事故については監督責任はない」との判決を受けて、男児の父親は「世間様と同じ程度に厳しくしつけてきたつもりでした。 [全文を読む]

「早く原発潰さないと安心して死ねない」 ルポライター・鎌田慧さん<「どうする?原発」インタビュー第2回>

ニコニコニュース / 2012年08月06日15時30分

事故が起こる何十年も前、福島第一原子力発電所の1号機から4号機までが建つ福島県大熊町も訪ねている。建設反対運動が消え、用地買収がどのように行われていったのか。実際に東京電力へ土地を売った男性に話を聞いた。著書「日本の原発地帯」には、男性の不安がこう書かれている。<これから、二十年、三十年の間に、事故がないかどうか、そして、人体への影響がないかどうか、そし [全文を読む]

ミス繰り返す“リピーター医師” その名前を把握できぬ恐怖

NEWSポストセブン / 2017年07月04日16時00分

「医師会などの団体に加入している医師は、医療事故を起こして患者から損害賠償請求された時に備えて、『医師賠償責任保険』に入っています。この保険金を複数回にわたって請求している医師をリピーター医師と判定しています。賠償保険を複数回請求しても、罰則もなければ、名前も事故内容も公表されません」 保険料は年間5万円程度で、1事故につき最高1億円、契約期間内でトータ [全文を読む]

伊方原発の再稼働に反対します――生活クラブ生協連合会は原子力規制委員会の審査結果に対するパブリックコメントを提出しました

PR TIMES / 2015年06月15日15時50分

【MOX燃料の危険性について】新規制基準では、重大事故対策が新たに加わっていますが、本審査書案では、MOX燃料を用いた場合の解析がなく、ウラン燃料を用いる通常の運転と同じ扱いとなっており、プルサーマル運転の危険性について考慮されていません。MOX燃料はウラン燃料とは異なり、燃料が溶融する温度が低く溶融しやすい、制御棒の効きが悪い、臨界に達しやすいなどの危険 [全文を読む]

伊方原発の事故発生で5000人が“ステミン”になる

週プレNEWS / 2014年01月29日17時00分

これらは3・11で事故を起こした福島第一原発のように沸騰水型(BWR)ではなく、加圧水型(PWR)の原発のため、世論の理解を得やすいという利点がありますから」 とはいえ、国民の原発アレルギーはまだまだ根強い。直近の世論調査でも、6割前後の人が原発の再稼働に反対している。 いったい、原発立地では原発の再稼働をめぐり、どのような動きが起きているのか? 再稼働第 [全文を読む]

熊本地震で南海トラフ地震を3年内に引き起こす可能性も

NEWSポストセブン / 2016年04月23日16時00分

元東京大学地震研究所准教授で国立研究開発法人建築研究所特別客員研究員(歴史地震学)の都司嘉宣さんは、 「地震の活発な地域が、中央構造線沿いに“玉突き事故”のように東の方角に延びていく可能性がある」 と指摘する。中央構造線とは、熊本から大分を通り、四国、近畿を横断して長野県の諏訪湖周辺、さらに関東平野へと延びるとされる長い大断層だ。過去にも、この中央構造線 [全文を読む]

九州を中心に外車高級車のレンタカーを取り扱うエグゼクティブレンタカー株式会社は、 損保代車などの配車を四国地方の愛媛県全域に対応できるようにした。

DreamNews / 2017年07月14日18時00分

事故時など損保代車が必要な時、今すぐ代車が必要だが外車高級車を用意できないという事態を解消するべく、当日連絡いただいた分は、当日に修理工場や自宅などご希望の場所に配車できるシステム。土日や祝日も即日対応可能。同等の代車が分からないやどうやって代車を借りるのかなどの相談全般も承っております。お気軽にご相談ください。配車できる車両は、メルセデスベンツ・アウディ [全文を読む]

神社には、こま犬の代わりにカッパの石像がある!? 愛媛県にはカッパが“うようよ”いるらしい!

マイナビ進学U17 / 2016年09月15日12時01分

こうした風習が若い人に受け継がれていくことで、海での事故が起こらないようにすることは素晴らしいことですね。このような地域の文化や風習の研究にもつながる学問は社会学の一部である「地域社会学」です。愛媛県のカッパにまつわる伝説のように、地元にある名所や言い伝えについて地域社会学の観点から掘り下げていくことで、普段何気なく暮らしている生活の中で当たり前になってい [全文を読む]

NHK籾井会長が地震報道で「原発は公式発表以外報道するな」と指示! 震度表示地図から川内原発のある鹿児島が...

リテラ / 2016年04月25日21時00分

2011年、福島第一原発で事故が発生した際、原発広告漬けのメディアは根拠もない安全神話を垂れ流しつづけたが、実際は故・吉田昌郎所長の調書が示していたように「東日本壊滅を覚悟する」ところまで深刻化していた。ひとたび原発で事故が起これば、多くの命が危険に晒されるのだ。 しかも、今回の大地震については、けっして収束したわけでなく、新たな地震活動の動きが懸念されて [全文を読む]

「YORK.」 山藤陽子さん インタビュー / 好きなものだけに囲まれる暮らし

Woman.excite / 2016年01月05日12時00分

海洋タンカーの事故処理研究をもとに、少量でも汚れを落とし1週間で100%生分解する、環境への優しさとしっかりとした洗浄力を兼ね備える秀逸なブランド。はじめての方には、特にこのエコキッチンクリーナーや、繰り返し使える(洗剤の量を控えめにできる)エコウォッシュボールあたりがおすすめです。 ▼「sisiFILLE(シシフィーユ)」のオーガニックコットンナプキン忙 [全文を読む]

自転車に乗るときは「ヘルメット」を着用すべし! そんな条例を弁護士はどう見る?

弁護士ドットコムニュース / 2014年05月21日17時12分

堺市で開業し、交通事故被害者の損害賠償問題も手がける泉田健司弁護士に聞いた。●ヘルメットをかぶっていれば避けられた障害も「私は、自転車事故の損害賠償事件もそれなりに手がけていますが、ヘルメットをかぶってさえいれば、というケースがたしかにあります」それはどんな事例だろうか。「死亡事故がもっとも悲惨です。また、『高次脳機能障害』という後遺症が残った場合について [全文を読む]

「M8九州大地震が近い」戦慄データ続出の不気味(3)原発の過酷事故が懸念される

アサ芸プラス / 2013年02月21日09時58分

長年中性子を浴びて粘りを失ってしまった鋼にも、ガラスと同じことが起こるわけです」 福島第一原発は緊急炉心冷却装置が作動しなかったため大規模な過酷事故につながったが、玄海原発は作動したらしたで大惨事につながる可能性があるのだ。 九州きっての大都市、福岡市は玄海原発から50キロ西方にある。博多湾から玄界灘に面した一帯は西風がよく吹くため、事故が起きようものなら [全文を読む]

瀬戸内海:絶景「しまなみ」を原付きで ツーリング人気

毎日新聞 / 2017年09月07日09時53分

一方で、「初心者の事故が起きており、安易な気持ちで走るべきではない」とくぎを刺す。橋へのアクセス道路は高低差がある上に急カーブが連続し、路面の砂や落葉への注意も必要だ。「ある程度、運転に習熟していないと転倒、負傷する恐れがある」 木曽さんはそう指摘し、「しまなみ海道の魅力を味わうには125CCクラスがベスト。ゆとりを持って今治往復ができる。自分のペースでし [全文を読む]

トーハン ほんをうえるプロジェクト 祥伝社文庫「入らずの森」を限定復刊し、ベストセラー化をバックアップ

DreamNews / 2016年07月15日17時00分

内容:競技中の事故で陸上を諦め、過去の栄光と挫折を振り切るかのように田舎へ赴任した中学教師・金沢。彼の教え子になった、東京からの金髪の転校生・杏奈。都会でのサラリーマン生活を窮屈に思い、自分のやりたい農業をしようとIターンしてきた松岡。一見無関係な三人を結びつける、今は歌われていない中学の校歌と森の秘密とは――。ホラーの俊英が、ミステリ要素満載で贈るダーク [全文を読む]

22日夜~23日 大雨に厳重警戒

tenki.jp / 2016年06月22日19時18分

また、自分がいる場所で雨が降っていなくても、川の上流でたくさんの雨が降っていれば、 一気に水かさが増して、事故に巻き込まれる恐れもあります。 増水した川には絶対に近づかないでください。 また、24日も梅雨前線が停滞するため、引き続き大雨に厳重な警戒が必要です。中国・四国以西も22日夜から大雨警戒これまでに愛媛県の佐多岬半島にある瀬戸では午後5時までの72 [全文を読む]

震災から5年…3月11日にJリーグが後援する短編ドキュメンタリー映画『MARCH』の完成試写会が実施

超ワールドサッカー / 2016年03月11日07時30分

しかし、震災が起き、福島第一原発の事故で緊急避難準備区域となったため、メンバーの半数が県外へ避難し、活動を中止せざるを得なくなっていた。▽しかし、仲間と一緒にマーチングを続けたいという子ども達の強い思いに、指導者や保護者が活動再開のために楽器を集め、避難している各地で練習ができる体制を構築。2012年1月末には地域コンテストを勝ち抜き、全国大会出場を果たし [全文を読む]

「やっちゃえ!」日産今度は愛媛県のトンネルに光の巨大ミュージアム

FUTURUS / 2015年11月09日11時30分

実際にはハイ/ローの切替が面倒なことから、ロービームのみで走行するケースが一般的になっているが、前方の障害物や横断者の発見が遅れて事故に繋がるケースが多いと言う。 今回日産が開発した『ハイビームアシスト』の他にも、最近では幻惑対象となる部分を、コンピューター制御で連続的に遮光することで、ハイビームのまま走行できるクルマも登場しており、今後は夜間走行時の安 [全文を読む]

日本の原発、再稼働できるのは3分の1? 海外メディアが課題を分析

NewSphere / 2014年04月04日18時00分

事故後3年、いまだ9万8000人いるとされる避難者のうち、対象者はわずか117世帯約350人に過ぎないが、進展ではあると各紙は報じている。 ただしディプロマット誌は、その住民たちも帰宅に際し、放射線を不安視していると指摘する。国内報道では、避難指示解除に伴う東電からの補償金打ち切りについても言及されている。 【いまだ止まぬ不安】 折しも、青森県下北半島で建 [全文を読む]

フォーカス