電力自由化 大阪ガスに関するニュース

インフラ・官公庁ランキング!人気5社から始める業界研究

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年09月29日12時00分

また電力自由化によって新規参入が起こったり、今後の都市ガス自由化に備えた設備投資に余念がありません。第1位:日本郵政グループ去年の人気ランキングでも1位だった日本郵政グループ。グループ内の状況としては、ゆうちょ銀行は日銀マイナス金利導入から大打撃を受け、国際利益収入も減退。かんぽ生命は保有契約の減少が続いているのが現状です。一方で日本郵便は堅調な伸びをみせ [全文を読む]

必要な手続き、工事は? ガス自由化のソボクな疑問3

WEB女性自身 / 2017年04月12日17時00分

'16年4月の電力自由化に続き、4月1日から都市ガス自由化がスタートした。一口にガスと言っても、一般家庭で使うガスには「都市ガス」と、「プロパンガス(LPガス)」、そして70戸以上の団地などの敷地に置くガス発生設備から供給する「簡易ガス」の3種類がある。 今回のガス自由化で対象になるのは、都市ガスを使っている家庭だ。都市ガスは、輸入した原料のLNG(液化天 [全文を読む]

ガス自由化で、関西地域で熾烈な値引き&サービス競争激化!

WEB女性自身 / 2017年04月12日12時00分

電力自由化の際、『電気・ガスのセット割』を設定した会社もたくさんありましたが、電気代だけが値引きされて、ガス代は値引きされませんでした。しかし今回のガス自由化によりガス代も安くなります。セット割にすれば、かなり割引率も高くなるのです」 こう話すのは、光熱費の比較サイトを運営する「エネチェンジ」副社長の巻口守男さん。 16年4月の電力自由化に続き、4月1日 [全文を読む]

「誰からガスを買うか」選べる時代が到来

プレジデントオンライン / 2017年05月21日11時15分

ガス自由化に先んじて、2016年4月からは「電力自由化」も始まっている。以前は決まった電力会社としか契約できなかったが、自由化で電力小売りへの参入企業が急増。価格競争が起こり、契約相手次第で電気代を安くできる状況になっている。ちなみに、17年2月までに成立した電力会社の切り替え件数は、約311万200件(※電力広域的運営推進機関調べ)。全国の家庭の約5% [全文を読む]

ガス自由化スタート…「セット割」の活用で高い割引率実現も

WEB女性自身 / 2017年04月12日17時00分

'16年4月の電力自由化に続き、4月1日から都市ガス自由化がスタートした。一口にガスと言っても、一般家庭で使うガスには「都市ガス」と、「プロパンガス(LPガス)」、そして70戸以上の団地などの敷地に置くガス発生設備から供給する「簡易ガス」の3種類がある。 今回のガス自由化で対象になるのは、都市ガスを使っている家庭だ。都市ガスは、輸入した原料のLNG(液化天 [全文を読む]

電力会社は個人が選ぶ時代に!電力自由化は節約のチャンス

JIJICO / 2016年01月06日18時00分

そんな中、株式会社グリーン・シップが電力自由化に関して東京、大阪にてアンケートを行いました。結果、東京、大阪で4月以降に電力会社の変更を予定している世帯は「できるだけ早く、いずれは変更」「変更する予定がない」「わからない」が3分の1ずつ。変更先は東京が「東京ガス」、大阪が「大阪ガス」と、ガス会社に人気が集まっています。 各社からはさまざまなプランが登場 ま [全文を読む]

ついに「電力自由化」解禁!独占状態を脱した先に見える未来予想図

JIJICO / 2015年12月10日18時00分

2016年4月に解禁される「電力自由化」 日本だけではないかもしれませんが、「一方的に勝ち続けるのは公平ではない」という考え方があります。これまで、電力業界は参入障壁が高く、東京電力や関西電力など、各地域の電力会社による独占状態が続いてきました。インフラ事業は人が少ない田舎にも設備を作る必要があるため、多額の費用がかかります。そのため、赤字分を黒字に転化で [全文を読む]

英国ケンブリッジ発 電力比較サイト「エネチェンジ」日本初の「電力自由化対応」電力比較&切り替えサービスを公開

PR TIMES / 2016年01月13日11時46分

第一弾として電力会社14社・71プランが比較可能英国ケンブリッジ大学の電力ビッグデータ研究をもとに誕生した、エネチェンジ株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:有田一平)は、電力自由化対応の電力比較サービスを本日公開しました。電力自由化後のプランを発表している電力会社を含む14社・71プランを一括で比較見積もりでき、提携電力会社の料金プランをエネチェ [全文を読む]

【今日のインサイト】本日は「電気記念日」…電力の小売りが自由化されるって知ってました!?

Woman Insight / 2015年03月25日06時00分

そこで、『電気を選ぶ.JP』のサイトから、それらを研究していきます! ●「電力自由化」のカギとなるのは、“新電力”! 「電力小売り全面自由化」とは、簡単にいうと、電力会社を企業や個人が自由に選べるようにするための一連の改革のこと。 現在、既存の大手電力会社として一般電気事業者10社(北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四 [全文を読む]

電力会社の“3%ルール”が障壁 太陽光や風力などは使い辛い

NEWSポストセブン / 2012年02月04日16時00分

いま、電力自由化の現実はどうなっているのか。ジャーナリストの小泉深氏がPPS最大手・株式会社エネット・経営企画部長の谷口直行氏に聞いた。* * * エネットは創業11年で社員数40数名の会社ですが、現在、約8000件の契約数があり、電力の規模で言うと約330万キロワット供給しています。近年、競争入札によって電力会社を決定する官公庁や学校、病院などの施設が増 [全文を読む]

フォーカス