俳優 根津甚八に関するニュース

根津甚八 妻・仁香さんが明かす「最後のロケ」に込めた思い

WEB女性自身 / 2015年05月14日06時00分

‘10年9月、度重なる病と体調不良で、俳優引退を発表した根津甚八(67)。ところが、石井隆監督の映画『GONIN サーガ』(9月26日公開予定)で1作限りのカムバックをすることになった。今回の作品は、根津が20年前に出演した『GONIN』の続編。病を押しての出演には、石井監督の熱烈なオファーがあった。現在の心境を、15歳年下の妻・仁香さんが明かした。 私は [全文を読む]

眼病、椎間板ヘルニア、うつ病…病に苦しんだ根津甚八の死去に「残念」の声ばかり

アサ芸プラス / 2017年01月06日17時59分

事実上俳優業を引退していた根津甚八が昨年12月29日、肺炎のため永眠した。69歳だった。 根津は01年に眼球を上手に動かすことができず、視力も低下し、さらに呂律も回らなくなる右眼下直筋肥大という難病を発症。それでもその年のNHK連続テレビ小説「ほんまもん」などに出演し俳優を続けていたが、04年公開の映画「るにん」の出演を最後に活動休止。15年に“1度きりの [全文を読む]

東出昌大が涙した俳優・根津甚八の手紙「演じることは生きることそのもの」

Entame Plex / 2015年09月27日12時28分

俳優業を引退した根津甚八が一度限りの復活を果たすなど、話題も満載だ。 会場には、主演の東出昌大をはじめ、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信、福島リラ、竹中直人らキャストに加え、前作「GONIN」に続きメガホンを執る石井隆監督が登壇した。 最初のひと言あいさつでマイクが渡ると、安藤は「今日、無事に初日を迎えられて……」とボソボソつぶやいた。見かねた桐谷が [全文を読む]

故・根津甚八さん うつ病を支えた妻とその親友・岡田美里

NEWSポストセブン / 2017年01月06日16時00分

その名をとって芸名にした俳優・根津甚八(本名・根津透)さんが2016年12月29日に亡くなった。69才だった。 「腎臓を悪くして数か月前に入院し、数日前からは肺炎が悪化していました」(一家の知人) 大河ドラマ『黄金の日日』や黒澤映画『影武者』『乱』などでのキレのある演技、鋭い眼光が印象的な根津さんだったが、晩年は度重なる事故や病気と闘っていた。 1995年 [全文を読む]

名優・根津甚八からのメッセージに東出昌大が涙

Smartザテレビジョン / 2015年09月26日16時03分

また、前作で元刑事を演じ、'10年に俳優業を引退宣言していた根津甚八が、石井監督の要望に応え、本作のために一度きりの復帰を果たしたことでも話題を集めている。 登壇した東出は「昨年の6月に撮影して、1年3か月たって、今日やっと上映の日が迎えられて本当にうれしく思います。石井隆監督の映画に出られることは、ぼく自身がすごく栄誉でありがたい思いでした」と喜びのコ [全文を読む]

根津甚八が最後の1人だった!超絶暴力映画『GONIN サーガ』で衝撃復活【動画】

AOLニュース / 2015年04月17日08時00分

驚くべきは、5年前俳優引退を宣言し、前作で氷頭を演じた根津甚八が、今作のGONIN最後の一人として、一度限りの復活を果たすことが分かった。さらに前作に続き、佐藤浩市、鶴見辰吾の出演も決定している。 前作で汚職により警察をクビになった元刑事・氷頭を演じた根津甚八。前作のラストでビートたけし演じる京谷の銃弾を受けるが、銃弾を受けながらも生死の境をさまよい、植物 [全文を読む]

緊急追悼連載! 高倉健 「背中の残響」(22)松田優作との共演秘話

アサ芸プラス / 2015年02月02日09時55分

そんな幼き日の夢は、高倉健という一流の俳優になって実現する。世界の映画人が頂点と声をそろえる「ハリウッド」において、高倉健という爪跡を残すために──。 時代が昭和から平成に移った89年、公開されたのが「ブラック・レイン」(UIP)だ。監督は「ブレードランナー」のリドリー・スコット、主演は「ウォール街」のマイケル・ダグラス、そして日本から準主演で招かれたのが [全文を読む]

ブレイク俳優・高橋一生、ファンへの神対応など性格の良さも人気の秘訣?

messy / 2017年03月04日16時00分

俳優の故・根津甚八のことを好きだったみたいな感じで好きだった」と独特な言い回しで高橋の魅力を語った。 高橋は子役にありがちな、高慢な性格にもならなかったようだ。映画『3月のライオン』にエキストラとして参加した人がTwitterに「神木目当てでエキストラいったら高橋一生さんもいてたまたま廊下で会った時に握手してもらって普通に会話した\(^o^)/ スタイル [全文を読む]

東出昌大、撮影現場の竹中直人に困惑!?

Smartザテレビジョン / 2015年09月18日13時16分

背が高いのに掛けていたと思うんですけど、監督は「キリンを先輩俳優やヤクザ役の人とかいろんな猛獣がいる檻に放り込んで、映画が終わる頃にまだ立っていればいいなと思って」と、そういう意図があったからか、細かい演出は全然なかったんだと思います。――役作りの上で、参考にしたアクション映画はありますか?やはり最初は1作目を意識したんですが、当時とはカメラも撮り方も違う [全文を読む]

『GONIN サーガ』新写真到着&書き下ろし原作小説が発売!

Movie Walker / 2015年09月01日20時00分

5年前に俳優引退を宣言した根津甚八が本作のために一度きりの復活を果たしていることでも話題の一本だ。 前作に続き、鬼才・石井隆が本作でも監督・脚本を務めるが、本作の劇場公開に先駆けて石井監督による書き下ろし原作小説が9月10日(木)に発売。原作小説の書き下ろしは石井監督にとって初であり、さらに小説内では、映画では描かれなかった事実が明らかにされているとのこと [全文を読む]

東出昌大、根津甚八から「タスキ受け取った」と決意語る

Movie Walker / 2015年08月07日14時03分

2010年に「俳優引退」を宣言し、現在は車いすでの生活を送っているという根津甚八が、石井監督たっての願いで、本作限りの出演を果たしたことでも話題だ。根津は、前作と同じ氷頭役として現場で壮絶な演技を見せたという。 「前作は大好きな映画だった」と口火を切った東出。本作への抜擢を受けて、「根津甚八さんは事務所の先輩でもありますし、当時から携わっていた関係者の方々 [全文を読む]

東出・桐谷・土屋アンナ・柄本VS安藤政信!映画『GONIN』超絶バイオレンスすぎる予告編

AOLニュース / 2015年07月18日12時00分

更に、10年ぶりに銀幕復帰し、本作で俳優人生にピリオドを打つ根津甚八も、文字通り【命懸け】の出演を果たしている。 70年代『仁義なき戦い』、80年代『その男、凶暴につき』、2000年代『アウトレイジ』、そして・・・90年代に燦然と輝く『GONIN』。バイオレンス映画の傑作が各年代で燦然と歴史に刻まれる中、『GONIN』から19年を経た今年、新たなる歴史が刻 [全文を読む]

絶えぬ芸能人の交通事故...活動復帰できる者と、できない者の違いは?

tocana / 2014年08月07日09時00分

俳優の要潤が、小学生女児をはねる交通事故を起こした。7月31日午後、東京都世田谷区の横断歩道のない都道を横断する女児と要の運転する車が接触。時速20キロ以下で走行中の事故であったため、女児は軽傷であり命に別状はない。事故を受け、要の所属事務所がファックスで経緯の報告と謝罪を行った。 交通事故は年間60万件以上発生し、死者数も4327人(平成25年度)におよ [全文を読む]

『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」

ガジェット通信 / 2016年09月30日19時00分

軟弱だけど圧倒的に顔がいい、となると「メンズ・ノンノ」でデビューして、その後俳優としても経験を積んで非常にいいお顔になった加藤雅也さん以外ありえないなと。 勘九郎くんにいたっては、彼は日本の芸能の宝ですよ。猿飛佐助という大嘘つきで素っ頓狂、でも情熱があって型にとらわれない実は大きな真理を背負っている。こんなアンビバレントな役は彼にしかできません。歌舞伎で培 [全文を読む]

「真田十勇士」のクールなキャラポスターが一挙解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年08月28日18時01分

本作の見どころの一つが、実力派俳優陣によって描き出される個性豊かなキャラクターたちの物語。主演の中村勘九郎をはじめ、半数以上が'14年の舞台、またこの秋から再公演となる舞台版にも出演しており、身に染みつくほど長きにわたって役と向き合ってきた。 もちろん、個々の演技もさることながらチームワークも良く、戦乱の世を仲間とともに生き抜くキャラクターのリアルな部分 [全文を読む]

歴史好き女子必見! イケメン揃いの時代劇『真田十勇士』の注目ポイント[オタ女]

ガジェット通信 / 2016年07月14日20時00分

そして、容姿端麗で頭も切れ、佐助と共に十勇士を支えていくクールな天才忍者・霧隠才蔵を演じるのは、若手No.1の実力派俳優、松坂桃李さん。松坂さんの新たな魅力が存分に発揮され、相棒・勘九郎とのコンビネーションも抜群! その他、十勇士役には永山絢斗さん(根津甚八)、加藤和樹さん(由利鎌之助)、高橋光臣さん(筧十蔵)、駿河太郎さん(三好清海)、村井良大さん(海野 [全文を読む]

東出昌大の最新コメント到着! 石井隆監督最新作『GONIN サーガ』BD&DVDが来年3月に発売

Entame Plex / 2015年12月18日15時46分

主演の東出をはじめ、桐谷健太、土屋アンナ、柄本佑、安藤政信、佐藤浩市、鶴見辰吾、竹中直人などの個性豊かな豪華キャストが集まったほか、俳優引退を宣言した根津甚八の復活劇も話題に。 東出は、「ひとりひとりの抱える想いや、それぞれの視線、行動など素早く画が切り替わる中に色々な意味が込められています。観返すたびに、細かな発見があると思うので、DVDはそういった点で [全文を読む]

異端の日本映画『GONIN サーガ』が描く美学ーー根津甚八を蘇らせた石井隆の作家性とは

リアルサウンド / 2015年10月05日10時33分

五人の男を演じたのが、佐藤浩市と本木雅弘、そこに石井隆監督作の常連である根津甚八、竹中直人、椎名桔平が加わる豪華俳優陣だ。大越組を取りまとめる五誠会は、金を盗んだ五人組とその家族に死の報復をするべくヒットマンを雇う。大きなバイク事故から復帰したばかりのビートたけしが演じる、この異常なヒットマンが現れると、フラメンコのカスタネットの独奏が流れ、死の舞踏が始ま [全文を読む]

安藤政信「俺が知りたい!」。「南極にいる」説を一蹴。

Woman Insight / 2015年09月19日20時00分

国内外に多くのファンを持つ石井隆監督のもと、前作に劣らぬ個性豊かなメインキャストと鶴見辰吾さんや佐藤浩市さんが前作と同じ役で出演し、5年前に俳優引退を宣言した根津甚八さんが一作限りの復活を果たすなど公開前から話題となっています。 舞台あいさつには、主演の東出昌大さん、桐谷健太さん、土屋アンナさん、柄本佑さん、安藤政信さん、福島リラさん、石井隆監督が登壇しま [全文を読む]

【プロポーションづくりのダイアナ】日本最大級の美の祭典 「第25回ダイアナ年代別ゴールデン・プロポーションコンテスト」 9月13日(土) 横浜アリーナにて、いよいよ開催!

PR TIMES / 2014年09月04日11時19分

1. プロポーションの変化度 2.全体のプロポーションバランス度 3. 体重と各部位の変化バランス度 4.プロポーション変化の期間 5.意識(内面)の変化/健康度■審 査 員:株式会社ダイアナ 取締役会長 本間正喜 株式会社ダイアナ 代表取締役社長 徳田充孝 一般社団法人日本プロポーション協会 理事 小野日佐子 (肖像画家、京都造形芸術大学キャラクターデ [全文を読む]

フォーカス