金正日 喜び組に関するニュース

「喜び組」の定年は25才 口にするのも…な酷い罰ゲームも

NEWSポストセブン / 2017年03月06日11時00分

1984年12月に、金日成国家主席に次ぐナンバー2だった金正日総書記(当時は書記)に「喜びを与え」「休息を確保する」目的で結成された組織。そもそもは、芸術好きの金正日の歓心を買うため、党幹部たちが北朝鮮では最高レベルとされた『万寿台芸術団』の踊り子などを接待係として、パーティーなどに動員したのが始まりだった。大阪生まれの在日朝鮮人で、踊り子からファーストレ [全文を読む]

暴露された北朝鮮「喜び組」の過激すぎる宴会の全貌とは!?

tocana / 2017年05月20日07時30分

その実態は1996年、故・金正日総書記の義姉の息子であり、ソウルに亡命した李韓永(イ・ハニョン)氏によって明らかになった。彼はその他にも、北朝鮮ロイヤルファミリーの内幕やスキャンダルを次々に暴露したが、翌97年の2月15日、身を寄せていた友人宅前で暗殺された。 もちろん、北朝鮮の最高指導者が金正恩へと受け継がれた現在も、この「喜び組」は存在し続けている。先 [全文を読む]

金正恩 「親父のお古とはつきあえない」と新喜び組を結成か

NEWSポストセブン / 2012年04月20日16時00分

金正日時代は、“将軍さま”の動向を力のこもった独特の抑揚で伝え続けた朝鮮中央放送のリ・チュンヒさんが重用された。だが、リさんは昨年末の金正日死去の放送を最後に、なぜか姿を消してしまった。代わりに、1月からは、20代と思われる美人女子アナが登場。 「北朝鮮のテレビ放送は、国営放送のみ。指導者の動向を伝える看板アナウンサーは、国民のイメージを左右する重要な役 [全文を読む]

公開銃殺されたAV女優 金正恩氏の元カノ・玄松月の“愛と屈辱の日々”

ハピズム / 2013年10月09日20時45分

「普天堡電子楽団」とは、「喜び組」や「北朝鮮美女軍団」を作り出した故金正日総書記が、韓流スターに触発されて創設したポップスユニットで、「北朝鮮の少女時代」といわれていたグループ。故金正日総書記は、そのセンターの歌手である玄松月と金正恩第一書記の関係を取り持ち、2人は恋人同士になったといわれている。 しかし、金正日総書記が亡くなると、金正恩はこの“父から押し [全文を読む]

北朝鮮がミャンマーで暗躍する諜報活動を独占スクープ(1)「女性による接待の内容は…」

アサ芸プラス / 2016年01月25日01時55分

総書記に就任する前の故・金正日氏をもてなすために側近の軍人たちが考えついたものだという。金総書記が参加する宴で、歌や踊りを演じる女性集団の総称であり、衣装はミニスカート。時には下着姿にさせられることもあり、参加者と一夜を共にすることもあるという。 週刊アサヒ芸能も09年2月19日号にて、金総書記が「喜び組」にワカメ酒を強要し、処女判定をする遊興にふけってい [全文を読む]

北朝鮮ナンバー2張成沢氏の粛清で、人権無視の「喜び組」がさらに過激化する!?

日刊サイゾー / 2013年12月29日11時00分

「崔局長はもともと故・金正日が開くセックスパーティーの仕切り屋としての顔もあって、性的奉仕をするチーム“喜び組”の教育係といわれた人物です。総書記が喜びそうなさまざまな性的プレイを教育、現在は後継者の金正恩第一書記のために性の宴を用意させているという話です」 過去、韓国で報じられたところでは、崔局長が好んでやっていた余興として、ゲームで負けたら女性が服を [全文を読む]

北朝鮮・金ファミリーの最終タブー“7”(1)血統で正恩氏に勝るハンソル氏

アサ芸プラス / 2017年03月07日05時55分

激しやすい性格だったようで、酔って暴れたり、町なかで銃をぶっ放したりもしていたようです」 かつては故・金正日総書記の下で「武器販売」に従事していたと報道する海外メディアもあり、銃の扱いには慣れていたのかもしれない。暗殺後には正男氏の刺青写真がテレビで公開されたが、「私が取材したある北朝鮮政府幹部は『あれはチンピラ、ヤクザの類いだよ』と評していた。彼をよく言 [全文を読む]

看守が囚人女性の局所に媚薬を…!? 「北朝鮮の性的拷問」がヤバすぎる

tocana / 2016年01月29日08時00分

「北朝鮮や金正日・金正恩親子を侮辱したのだから仕方がない」という世論が圧倒的だったのだ。 一方、今回の高校生は、何の映画を見たかはわからないが、北朝鮮を風刺する映画ではないようである。要するにただ単にアメリカの映画を見ただけだったのだ。ゆえに同情の声が上がっている。そのため、「保安局(警察署)の予審を受ける」という決定がなされた。今後、この高校生たちは拷問 [全文を読む]

高須院長 激太りレディー・ガガに「あの体型は長生きできる」

NEWSポストセブン / 2012年11月03日07時00分

金日成も、金正日も、金正恩も、みんなぽっちゃりしてるでしょ(笑い)。ファッション誌がないと、ああいう男こそがカッコイイってことになるんだよね。…ってまあ、北朝鮮の場合はちょっと極端だけどね(笑い)」──アフリカでは太った女性のほうがモテるみたいな話も聞きますよね。高須「そうそう。国にもよるけど、食糧事情がそんなに良くない国では特に男も女もぽっちゃりした人の [全文を読む]

フォーカス