病状 川島なお美に関するニュース

川島なお美にスティーブ・ジョブズ…がん患者が最後にすがる民間療法の闇

デイリーニュースオンライン / 2015年09月28日08時00分

テレビなどの報道で川島さんの深刻な病状を知った人からは、「好きなことをして亡くなったのなら」と同情する声もあった。 民間療法の是非はさまざまな意見があるだろう。しかし、がんと向き合った結果、自分らしく生涯を全うしたという事実は、揺るぎない。 (取材・文/春山修司) [全文を読む]

鎧塚氏が語った 川島なお美臨終間際の壮絶な闘病の日々

NEWSポストセブン / 2015年12月13日07時00分

《女房が近くにいないことを確認してから、私は(主治医の)K先生に電話を入れ、病状を尋ねました。先生の口から出た言葉、それは「もって1年」という残酷なものでした》 打つ手はなく、仮に抗がん剤治療を受けても余命1年は変わらないのだという。「再発の宣告後も、川島さんは“絶対に治る”と信じて、これまで以上にがんの勉強をして、免疫療法や漢方、マイクロ波治療など、あら [全文を読む]

川島なお美さん 急逝直前「夫をよろしく…」と病床からメール

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

病状を明かさず弱みをけっして人に見せなかった川島さんが唯一甘えることができたのは、6年前の’09年に結婚した夫・鎧塚俊彦さん(49)だった。「鎧塚さんが最近フェイスブックに『暫くの間いつもより少し女房と一緒にいる時間を長く取らせて頂く所存であります』と書き込んでいるのを見て、心配していました。川島さんのがんが発覚してから2年になりますが、そんな言葉を彼が発 [全文を読む]

川島なお美さん 急逝直前「夫をよろしく…」と病床からメール

WEB女性自身 / 2015年09月29日00時00分

病状を明かさず弱みをけっして人に見せなかった川島さんが唯一甘えることができたのは、6年前の’09年に結婚した夫・鎧塚俊彦さん(49)だった。「鎧塚さんが最近フェイスブックに『暫くの間いつもより少し女房と一緒にいる時間を長く取らせて頂く所存であります』と書き込んでいるのを見て、心配していました。川島さんのがんが発覚してから2年になりますが、そんな言葉を彼が発 [全文を読む]

【川島なお美】「抗がん剤拒否」は間違いだった!? 代替医療にハマった有名人がん患者5名!!

tocana / 2015年09月26日09時00分

7日に出席した高級シャンパンの新商品発表イベントでの激ヤセぶりに、タレント仲間やファンから心配の声が寄せられていたが、やはり病状は悪化していたようだ。2013年夏に腫瘍が見つかり、昨年1月には約12時間にわたる腹腔鏡手術を受けたが、その後は抗がん剤や放射線による治療を拒否し、代替医療による健康維持に努めてきた川島なお美。その様子は本人のブログなどを通じて頻 [全文を読む]

【ウラ芸能】松居一代、芸能人として終わった瞬間

NewsCafe / 2015年10月13日15時00分

夫で俳優、船越英一郎(55)と先月24日に亡くなった女優の川島なお美さん(享年54)が交際していたことを明らかにした」デスク「亡くなったばかりの人に、ちょっと失礼な発言だよね」記者「まさに死人にむち打つ行為で、許されることではない、と業界でも批判的に見られてますね」デスク「とはいえ、船越と川島さんの交際って?」記者「川島の病状が進んで激ヤセ状態のころから、 [全文を読む]

「こ、これは……」報道陣も心配した川島なお美の激ヤセぶりの“真相”とは

日刊サイゾー / 2015年09月10日11時00分

一方で、現在の病状を聞かれた川島は「寛解(がんの兆候が見つからない状態)ということはない」と述べるに留まり、会見自体も主催者の「長引くと(体調面が)つらい」という判断で、わずか5分ほどで打ち切られた。 「彼女は仕事に対してストイックなことで有名。11月のソロコンサートはおよそ20年ぶりで、いつになく気合が入っているといいます。体力作りのための筋トレをやり [全文を読む]

あら不思議!? 唱えるだけで「体やココロの不調が改善する」魔法の言葉

WooRis / 2014年08月06日07時30分

■1:無意識の“悪い自己暗示”に注意!体の不調を感じ、病院に行き検査をしたところ、悪性の腫瘍が見つかり、医師から病状と“余命”を告げられたら……多くの人は人生を悲観し、落ち込んでしまうのではないでしょうか。とくに陥りやすいのが、“権威のある人”に「あなたは●●です」とネガティブなことを言われた時、言葉をそのまま受け取ってしまい、この言葉から無意識のうちに自 [全文を読む]

フォーカス