プロ野球 島田紳助に関するニュース

大渕愛子弁護士に懲戒処分「行列ができる」弁護士に問われる品格

デイリーニュースオンライン / 2016年08月05日12時05分

得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

宮迫博之に心当たりあり?不倫釈明も”文春砲”の追撃報道に戦々恐々

デイリーニュースオンライン / 2017年08月16日11時51分

得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

岡田彰布氏が語る2005年優勝記念ピンバッジとボールの重み

NEWSポストセブン / 2016年10月02日16時00分

プロ野球の名選手だった人物に「あなたのお宝は?」と尋ねたら、自身の記録を記念するバットやボールなどを挙げそうなものだが、岡田彰布氏(58)は現役時代ではなく監督を務めた時のものを挙げた。2005年リーグ優勝記念「阪神タイガース」ピンバッジとウイニングボールがなぜ「お宝」なのかを、岡田氏にきいた。 * * * この額縁は限定3000枚。シリアルナンバーが刻印 [全文を読む]

坂東英二 吉本興業入りも「関東復帰」の可能性はゼロ

アサ芸プラス / 2014年02月07日09時58分

「板東といえば、プロ野球の現役時代から副業に精を出して、今ではテレビに出なくても生活に困らないと言われるほどの資産を持っているとささやかれています。それなのに、これまで馬車馬のように稼いできた習性なのか、稼げるうちに金が減ることに耐えられないというんです。そこで親交のあった、明石家さんま(58)や、すでに引退した島田紳助(57)に相談し、吉本に受け入れて [全文を読む]

「もう需要がない」スザンヌが夫婦そろって失業危機!?

メンズサイゾー / 2013年06月14日19時30分

プロ野球コーチの夫を持ったことで生活が安定し、主婦業に重点を置いて余裕ある生活を送っているとも思えるが、実態はそうではないという。 「斉藤コーチは年俸1,500万円を貰っていますが、あくまで現役復帰を目指しており、その間のつなぎとして現職を得ている。チーム黄金期の功労者としての優遇措置といえるが、そのコーチ業も今年で3年目の正念場。このまま現役復帰のメドが [全文を読む]

「聞ける雰囲気じゃないよ!」引退を発表した阪神・金本知憲の"最大タブー"となった離婚情報

日刊サイゾー / 2012年10月02日08時00分

12日に兵庫県内で会見し、今季限りでの引退を発表した"アニキ"ことプロ野球・阪神タイガースの金本知憲。阪神の生え抜きではないが、広島から移籍してきた2003年に18年ぶりのリーグ優勝に貢献し、連続フルイニング出場の世界記録を達成するなどファンから愛され、金本が背負う背番号6を永久欠番にする動きもある。そんな金本の離婚情報を「週刊文春」(文藝春秋)9月27日 [全文を読む]

里田まいと結婚を決めた楽天・マー君に「ダルビッシュの二の舞」の声

メンズサイゾー / 2012年01月27日21時15分

かねてから交際を続けていたプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手(23)とタレントの里田まい(27)が、3月下旬に結婚することを明らかにした。2009年12月にテレビ番組の共演がきっかけで交際を開始した二人は、互いにブログで交際を発表するなど順調に愛を育んできた。里田は妊娠しておらず、結婚後も芸能活動を続けるという。 昨年、田中は最多勝、最優 [全文を読む]

フォーカス