グラビア トリンドル玲奈に関するニュース

美人すぎるお姉さんと話題の柳いろはが妹との添い寝からキスまで告白!「男性にも甘えたいです」

週プレNEWS / 2015年01月23日02時00分

以来、グラビアやモデルの分野で活動し、現在はタレントや女優として活躍の場を広げている。 そんな彼女が発売中の『週刊プレイボーイ』6号にグラビアで登場、落ち着いた大人の艶(つや)やかさと、妹に負けず劣らずなB86W59H85の美ボディを大胆披露。 各方面で注目を浴びる、その魅力にインタビューで迫った! * * * ―グラビア見ましたけど、いや~素晴らしかった [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】トリンドル玲奈が“ビジョメガネ”のオフショットを公開。ドラマとは違った魅力を醸し出す。

TechinsightJapan / 2014年11月28日19時40分

雑誌『デジモノステーション』が連載している旬なタレントとメガネのコラボによるグラビアシリーズ“ビジョメガネ”にトリンドル玲奈が登場。11月25日発売の2015年1月号に掲載されている。 そのレアな写真に「あっ! 可愛い。貴重なオフショットありがとう」、「めっちゃ似合ってます」、「参りました」と心を射抜かれたファンも多い。彼女はTBS系で放送中のドラマ『ごめ [全文を読む]

篠田麻里子、“集大成”写真集に「余り物の寄せ集め」と批判の声 レギュラー2本消滅の危機的状況に“水着姿封印”撤回も?

おたぽる / 2016年04月25日19時00分

「今回の写真集の内容は、篠田が『私のグラビアの集大成として多くの方に見てもらいたいと思っています』と語った通り、2010年から計22回にわたり『週刊ヤングジャンプ』(同)に掲載されたグラビアの水着カットと、未公開ショットを加えたものとなっていることから、ネット上では『6年前の水着姿と比べたら、今の劣化具合が歴然としてしまうのでは?』『未公開ショットって、 [全文を読む]

NHK朝からヌード?と大反響、『マッサン』で“太陽ワイン”ポスターのモデルとなった彼女を直撃!

週プレNEWS / 2014年11月05日06時00分

その彼女だが、昨年8月にいきなり『ヤングマガジン』の表紙・巻頭を飾ってデビューすると、爽やかな笑顔と83・59・87の見事なEカップボディで雑誌グラビアを総なめ。「週プレNEWS」でも“癒やしのパンダ顔”“魅惑の砂時計ボディ”として登場、反響を呼んだ。http://wpb.shueisha.co.jp/2014/10/02/36600/ 女優としても活躍 [全文を読む]

ワイド ニッポンの積乱雲(1) 優香

アサ芸プラス / 2012年07月10日10時57分

ビキニ全開がエロすぎる!「思わせぶりに濡れる白い液体はまるで…」 今年、12年ぶりに水着グラビアを解禁した優香(32)。今度は、現在放送中のファッションビル「PARCO」のCMで、ピンクビキニに身を包み、実にアダルトな表情を見せている。そして、あんなことまで‥‥。 * 「アレもしたい、コレもしたい。夏の欲」 そんなナレーションとともに、優香が実に妄想をかき [全文を読む]

トリンドル玲奈、七之助との熱愛に歌舞伎界は応援ムード...心配なのは性格のキツさだけ!?

メンズサイゾー / 2015年09月17日19時00分

歌舞伎役者の恋愛といえば、片岡愛之助(43)が「崖っぷちアイドル」ことグラビアアイドルの熊切あさ美(35)と破局。熊切がテレビ番組で号泣するなどドロドロの愛憎劇が繰り広げられた。この破局は「後援会や贔屓筋の猛反対」が最大の原因といわれたが、なぜ同じ芸能人でもトリンドルは好意的な反応なのだろうか。 「先日、トリンドルは慶應義塾大学を卒業したばかり。あれだけ [全文を読む]

注目のハーフ美女・宮河マヤのセクシーすぎる下着グラビアが話題「エロい」「柔らかそう」

AOLニュース / 2015年05月14日22時00分

ローラやダレノガレ明美、トリンドル玲奈にベッキーと、ここ数年、芸能界においてはハーフ系タレントが数多く出現、そのいずれもが人気となっているが、そうした中、現在赤丸急上昇中の宮河マヤが、先頃発売された週刊誌で自身初となる下着グラビアに挑戦。その艶かしい姿にファンからの注目が集まっている。 これは5月11日に発売された『週刊プレイボーイNo.21 5/25 号 [全文を読む]

業界内からも大人気!「マギー」の魅力とは?(1)開放的な写真集が話題に

アサ芸プラス / 2015年03月21日09時54分

コーラの空き瓶の先を舌で舐めたり、瓶をスッポリと口に含んでいるショットなどは、明らかにアレを連想させようとしていますよね(笑)」(グラビア誌カメラマン) マギーは171センチとモデルらしい長身に完璧な8頭身と、抜群のスタイルを誇っているが、実はバスト・サイズは他のグラビアアイドルと比べて飛び抜けて大きいわけではないCカップだ。公表されているスリーサイズはB [全文を読む]

【速報】マギー写真集、異例のロングヒットの理由は「モデルがここまで脱いだから」

Woman Insight / 2014年10月06日19時30分

ロングヒットの理由を、「モデルがここまでグラビアをやるのはあまりいないので、『ここまで脱いだんだ』みたいな、下着姿とか、普段見れない私も入っているので……そういうギャップかな、と思います」とご自身で分析。表紙も“手ぶら”でかなりセクシーなカットが多いですが、意外にも同性から「可愛い」と支持も多い様子。 1年前とサイズが変わったか聞かれると、「私、体重もサ [全文を読む]

アノお天気キャスターも整形で別人? 激変お直し美女・最新版

メンズサイゾー / 2013年01月21日08時00分

豊満系のグラビアアイドルとして人気を誇り、多くのグラドルが結婚・出産する中で今も現役のグラビア活動を続けている女神の一人だ。彼女の場合は鼻やアゴに変化は見られないものの、奥二重だった目元がいつの間にか平行二重になり、どことなくぼんやりした顔立ちだったのが、全体のパーツがくっきり目立つ美人顔になったと言われている。同様に、子役時代から活躍している女優の川島海 [全文を読む]

芸能界引退の元グラドル仲村みう、結婚出産していた

メンズサイゾー / 2012年09月03日13時30分

今年2月、ラストDVD『FadeOut 仲村みう』(アイドルファクトリー)で惜しまれつつも芸能界を引退したグラビアアイドル・仲村みう(21)。2005年に14歳でグラビアデビューするやいなや、ローティーンながら露出度の高い水着や過激ポーズで話題をさらい、ジュニアグラドルの先駆けとして大活躍した。若さゆえの大胆さもさることながら、かつての広末涼子を彷彿とさせ [全文を読む]

渡辺直美が大ピンチ!? 「カンナさーん!」“モグラ女子”泉里香が刺客として参戦!

CinemaCafe.net / 2017年08月22日06時00分

毎話放送後は、SNSを中心に「泣けた!」「感動した!」という声が多く挙がり、幅広い層から支持を集めている話題の本作に、この度、モデルやグラビアもこなす“モグラ女子”泉里香が8月22日(火)放送の第6話からゲスト出演することが決定。ドギツイ姑が送り込む美女刺客として登場する。 深谷かほるの同名コミックを原作に、渡辺さんが超ポジティブな働くママ・カンナ役として [全文を読む]

篠崎愛VSおのののか…闘争心炸裂のグラドル界「犬猿の仲」最新リスト

アサ芸プラス / 2017年04月06日05時59分

あびるはかつて小倉の楽屋へ挨拶に行ったところ、『フン』という態度で無視された因縁があるため、ネット上では小倉のことではないかと騒がれたのです」(週刊誌記者) グラビア界の第一線を走る2人にも、火種がくすぶっている。「大阪のラジオ『アッパレやってまーす!』で共演していた篠崎愛とおのののかですが、おのが篠崎に『どうして私のツイッターをフォローしてくれないんです [全文を読む]

小倉優子の夫と「ゲス不倫」の馬越幸子“合コンのプロ”だった! 菊池氏との結婚願望も……

日刊サイゾー / 2016年08月06日09時00分

結構、遊んでた子だから、結婚って言葉が出たのはちょっとビックリだった」 これは、あるグラビア誌で、馬越と共演したこともある20代の女性タレントの証言だ。彼女によると、馬越は「よく有名人とかセレブとの合コンに行って、お金をもらっていた」というプロ合コン要員だったという。「だから、男の扱い方はかなり慣れてる。遊び人で知られる(お笑い芸人の)Kさんに言い寄られて [全文を読む]

Perfume初のドキュメンタリー映画主題歌は「◯◯さんへの想いの丈を伝えた」作品

Woman Insight / 2015年08月01日12時05分

どちらも楽しみですね!(後藤香織) 映画公式サイト www.we-are-perfume.com 【あわせて読みたい】 ※【特報映像あり】パンチラも健在!? あの伝説の“性春”SFコメディ「みんな!エスパーだよ!」が帰ってきた! ※磯山さやか初の「女子萌えグラビア」が男子目線でもアレすぎる ※トリンドル玲奈が「ViVi」最新号で公開した「映画初主演の裏側」 [全文を読む]

真野恵里菜が魅せた大人すぎるグラビア

dwango.jp news / 2015年07月01日22時17分

今回そんなまのちゃんに「FLASHスペシャル グラビアBEST初夏号 2015年 6/26 号」がインタビューを行った。「脚本を読んだ時点では、どんな作品になるのかまったく想像できなかったんです。ただ、園監督の作品なので、血が出たりするようなグロテスクなシーンがあるんだろうな、というのはわかっていました(笑)。個人的には【痛い】描写が苦手なので、もし自分が [全文を読む]

劣化やメディア露出減がささやかれていた篠田麻里子、黒髪イメチェンで持ち直した!?

メンズサイゾー / 2015年05月09日12時00分

また、最近では『老けた』とルックスの劣化が指摘されたり、昨年12月末に『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で27ページにわたるグラビア特集に登場してセクシーな下着姿を披露した際にも『もう脱ぐしかないのか』と一部で批判が沸くなど、ネガティブな話題が多くつきまとう状況に。さらに、3月にプロ野球・福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ戦の始球式を務め、短いホ [全文を読む]

菜々緒の悪評 会見での暴露に事務所が異例の報道自粛要請 サイボーグ、売名行為…

Business Journal / 2015年02月22日17時00分

「菜々緒が所属する事務所といえば、若槻千夏や東原亜希、岩佐真悠子、木下優樹菜らが所属するグラビア系の事務所。最近では菜々緒以外にトリンドル玲奈もがんばっているようですが、女優を育てた経験は少ない。菜々緒だってスキャンダルを糧にのし上がってきたわけで、演技のレッスンもろくに受けていないのに、そんなポッと出は長続きしませんよ」 [全文を読む]

“キャラ迷子”篠田麻里子が、『リアル鬼ごっこ』主演! 三十路前に新路線を打ち出せるか?

日刊サイゾー / 2015年02月11日00時00分

「AKB48卒業後、セクシー路線を封印し、“デザイナー”の肩書をアピールしていた篠田ですが、突然のセクシーグラビアに、ネット上では『キャラ崩壊で、AKB48時代に逆戻り』『迷走してる』などと話題になった。今回の映画では、アクションシーンにも挑戦しており、キックボクシングの経験のある篠田としては、見せどころ。新路線を見出すチャンスかもしれません」(同) 来 [全文を読む]

カナダからやってきた“爆裂ボディ“アイドル・ケルシー! シンデレラ・ストーリーの行方は...

メンズサイゾー / 2014年09月22日10時00分

9月26日には初のDVD『ケルシー・パニゴニ 恥じらいケルシー』(竹書房)を発売する予定で、そこではグラビアにも挑戦しているという。 映像を見たところ、セーラー服を着たり、海で黄色いビキニの上からオイルを塗ったり、これまで、アイドル然とした活躍が目立ったケルシーとは一線を画す内容が盛りだくさん。中でも、水中でひたすらジャンプし、胸をたぷんたぷん揺らすスクー [全文を読む]

フォーカス