映画 佐々木心音に関するニュース

瀬々敬久監督&大九明子監督、TIFFコンペに意欲十分 原恵一監督は特集上映作への思いを熱弁

映画.com / 2017年09月26日17時23分

映画.com ニュース] 第30回東京国際映画祭のラインナップ発表会見が9月26日、東京・六本木ヒルズアカデミーヒルズで行われ、コンペティション部門に選出された「最低。」の瀬々敬久監督、出演の森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、「勝手にふるえてろ」の大九明子監督、特集上映「映画監督 原恵一の世界」で参加する原恵一監督が登壇した。 88の国と地域から1538本 [全文を読む]

“いま、芸能界一エロいカラダ” 佐々木心音「下の毛? もちろん、“地物”ですよ(笑)」

週プレNEWS / 2013年06月17日19時30分

初主演映画『フィギュアなあなた』でまさかのオールヌードを披露した、グラビアアイドルの佐々木心音(ここね)。童顔な見た目によらない、潔すぎる性格も最高! ロックでエロい、女の“生きざま”に迫る。 ■バンドで曲を作って、父に反抗してました ―映画を拝見したんですが、予想のはるか上をいく脱ぎっぷりに、マジびっくりしました! 佐々木 ありがとうございます。“脱ぐ” [全文を読む]

AI、園子温最新作『TOKYO TRIBE』の主題歌が7月23日より配信決定

Entame Plex / 2014年06月16日11時41分

累計250万部を突破し、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太によるコミックを園子温監督が実写映画化した『TOKYO TRIBE』。本作の主題歌を、アーティストのAIが担当することが発表された。 今回、園子温監督が映画ならではの表現方法として選んだのが「セリフをラップで奏でる」という大胆な手法。映画全編に敷き詰められたHIP HOPミュージックに [全文を読む]

瀬々敬久監督、AV女優を演じた出演女優に謝罪「映画が現実になってしまった」

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年09月26日19時17分

『64‐ロクヨン‐(前編、後編)』や『へヴンズ ストーリー』などで知られる瀬々敬久監督が、26日に都内で開催された第30回東京国際映画祭(TIFF)ラインナップ発表会見に出席。コンペティション部門に出品する自身の映画『最低。』や、本映画祭についての想いを語った。 瀬々監督が手掛けた映画『最低。』は、現役AV女優・紗倉まなによる同名小説の映画化作品。3人の女 [全文を読む]

「第30回東京国際映画祭」ラインナップ発表会見開催 瀬々敬久監督ら登壇

CinemaCafe.net / 2017年09月26日15時28分

「第30回東京国際映画祭(TIFF)」のラインナップ発表会見が9月26日(火)に都内で開催され、コンペティション部門に出品された『最低。』のメガホンをとった瀬々敬久監督や主演の森口彩乃らが出席した。AV女優役を演じることについて、森口さんは「最初引き受けたときはうれしかったんですけど、撮影に入る前くらいに『何で引き受けちゃったんだろう…』と思いました、すみ [全文を読む]

佐々木心音、映画撮影中に脳震とうで病院搬送 瀬々監督が懺悔&謝罪

ORICON NEWS / 2017年09月26日15時23分

『第30回東京国際映画祭(TIFF)』のラインナップ発表記者会見が26日、都内で行われ、「コンペティション部門」に出品される映画『最低。』から瀬々敬久監督、女優の森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈がゲスト登壇した。 【写真】瀬々敬久監督、原恵一監督らも登壇した発表記者会見の模様 同映画は、紗倉まなの同名小説が原作。平凡な日常から新しい世界へ足を踏み入れる主婦の [全文を読む]

「闇金ウシジマくん」復活!ドラマ&映画3連発で完結

Smartザテレビジョン / 2016年05月09日08時00分

山田孝之を主演に大ヒットした実写版「闇金ウシジマくん」が、ことしドラマと映画で復活することが分かった。7月にテレビドラマ「闇金ウシジマくん Season3」(TBSほか)がスタートし、秋に映画「闇金ウシジマくん Part3」、映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」の映画版2作が連続公開される。ドラマの「Season1」('10年TBSほか)が放送されてか [全文を読む]

“童貞”と“美女”の初恋青春ラブコメディー『スキマスキ』。劇場公開と同時に、「ビデックスJP」で配信開始!

PR TIMES / 2015年02月09日10時53分

株式会社ビデックス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:柳下洋 以下 ビデックス)が運営する動画配信サービス「ビデックスJP」では、2015年2月7日に劇場公開を迎える映画『スキマスキ』の配信を開始いたします。本作は、累計200万部「うさぎドロップ」の宇仁田ゆみが贈る、“童貞”と“美女”の初恋青春ラブコメディーです。主演に劇団EXILEの町田啓太、ヒロイン [全文を読む]

史上初の「女子校拷問部もの」で木嶋のりこがフルヌード解禁! エロス・エンターテイメントで「私の初めてを沢山奪われてしまいました」

メンズサイゾー / 2014年03月27日10時00分

「永遠のロリグラドル」とも称される木嶋のりこが、今夏に公開される映画『ちょっとかわいいアイアンメイデン』(KADOKAWA)で“完全フルヌード”を公開することが明らかとなった。 同作は「ヤングエース」(角川書店)で連載中の4コマ漫画を映像化したもので、名門女子校に存在する秘密の「拷問部」を舞台に展開する。入学早々、拷問部に入部させられてしまう女子高生を木嶋 [全文を読む]

佐々木心音が“母親と”売春する衝撃キャラに挑む! ドラマ『闇金ウシジマくんSeason3』まもなく放送

ガジェット通信 / 2016年07月14日21時00分

さらに映画パート3、映画ザ・ファイナルもグランドフィナーレを迎えることに。 『闇金ウシジマくん』シリーズとは? 『闇金ウシジマくん』ってどんなお話なの? という方にまずはザッと概要を。 『闇金ウシジマくん』のストーリーは、金に困り“後がない”客たちに「10日で5割(トゴ)」、時には「1日3割(ヒサン)」という超暴利で金を貸し付け、返済が滞る債務者は徹底的に [全文を読む]

「街中で覗きたくなって、危ないんです(笑)」宇仁田ゆみ原作『スキマスキ』実写映画公開直前! 佐々木心音インタビュー

おたぽる / 2015年02月05日23時30分

奇妙な趣味を持つ男女の、奇妙な恋愛を描く宇仁田ゆみのマンガ『スキマスキ』(小学館)が、実写版映画として2015年2月7日から公開される。ヒロインの文緒役は、映画『マリアの乳房』の主演やドラマ『めしばな刑事タチバナ』女性警官・麻里役など、演技で活躍すると共に、グラビアでも注目を集める佐々木心音。ヘイサク役を、NHK連続テレビ小説『花子とアン』への出演でも知 [全文を読む]

佐々木心音が大胆露出! 映画「スキマスキ」のセクシーカットが解禁!!

Smartザテレビジョン / 2014年12月17日20時00分

'15年2月7日(土)に公開される映画「スキマスキ」のポスタービジュアルと新たな場面写真が公開された。 同作は、宇仁田ゆみの同名漫画を劇団EXILEの町田啓太と佐々木心音らの出演で映画化したもの。隣家のカーテンの隙間から見える少女・文緒に恋をした恋愛下手な青年・ヘイサクが、妄想を膨らませながら人生に葛藤する姿を描く。主人公のヘイサクを演じる町田は、連続テレ [全文を読む]

手ブラヌードに生々しすぎるランジェリー姿...佐々木心音、新ドラマで大胆ショット連発!

メンズサイゾー / 2016年07月20日21時05分

山田孝之(32)を主演に、綾野剛(34)、やべきょうすけ(42)、さらに映画『闇金ウシジマくんPart2』に登場した高橋メアリージュン(28)やマキタスポーツ(46)なども出演し、深夜ドラマとは思えない豪華な顔ぶれで注目を集める同作。今シリーズは9月、10月に連続公開される映画『闇金ウシジマくんPart3』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』の序章という [全文を読む]

次から次へとクズが登場!『闇金ウシジマくんSeason3』直後レビューVol.1【初心者から大ファンまで】

ガジェット通信 / 2016年07月20日02時00分

【プロフィール】藤本エリ 映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。『闇金ウシジマくん』関連は漫画・コミック・ドラマ全てをコンプリート。原作者・真鍋先生のインタビューもよろしく→http://getnews.jp/archives/578536 今回の“ベスト・オブ・クズ”はコセちん! 新キャラクターたちの顔見世興行a.k.a.クズの大博覧会だった第1話 [全文を読む]

水島裕子 80年代グラビア女王が映画「母の恋人」で大胆演技

アサ芸プラス / 2016年03月13日17時57分

「フランス映画のイザベル・ユペールやシャルロット・ゲンズブールがやっているような“ずっと年下の男性との恋”を邦画でできるとは思っていなかったので、ラッキーでした」 映画評論家の肩書も持つ水島らしい感想である。 では、その内容をリプレイしてみよう。水島扮する涼子は、夫と離婚して、娘の美奈(佐々木心音)と2人暮らし。 居酒屋を切り盛りする涼子は、市場の買い物で [全文を読む]

佐々木心音がスキだらけのセクシーすぎるヒロインに!何フェチか聞いてきた【直撃取材】

AOLニュース / 2015年02月05日22時00分

「うさぎドロップ」の宇仁田ゆみの同名コミックを『うそつきパラドクス』(13)、『女の穴』(14)など海外映画祭での人気も高い吉田浩太が原作世界を大胆に演出した、まさかの感動作! のぞかれながらも実はのぞかせているという腹に一物抱えたヒロイン役の心音クンは、「のぞきって本来ネガティブでダメなものですが、それがポジティブでポップで、しかも恋愛に発展していくと [全文を読む]

第30回東京国際映画祭のラインナップが発表!瀬々敬久らゲスト陣が登壇

Movie Walker / 2017年09月26日16時12分

10月25日(水)に開幕する第30回東京国際映画祭のラインナップ発表会が、9月26日に六本木アカデミーヒルズのタワーホールで開催。フェスティバル・ディレクターの久松猛朗らスタッフ陣、コンペティション部門出品作『最低。』の瀬々敬久監督、森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、同部門出品作『勝手にふるえてろ』の大九明子監督、アニメーション特集「映画監督 原恵一の世界」 [全文を読む]

篠山紀信×壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈…『アサヒカメラ』新年号は快楽の撮り下ろしヌードグラビア特集!

PR TIMES / 2016年12月16日14時34分

現在、原美術館(東京都品川区)で展示しているヌード作品「快楽の館」を背景に、展示作のモデルの美裸女たちが舞うという、映画「ナイトミュージアム」を彷彿させる前代未聞の作品が巻頭グラビアを飾ります。タイトルは「快楽の館²」、全32ページの大迫力の特集となります。モデルは壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈ほか総勢20人以上。篠山さんは今回の作品のイメ [全文を読む]

「いま芸能界で一番エロいカラダ」佐々木心音がブラジャー姿を惜しげもなく披露!『闇金ウシジマくん』第2話も過激すぎて眠れない人続出!!

AOLニュース / 2016年07月27日18時00分

来週はまたどんだけ、過激になってくれるのか!ウシジマくん!! 見逃した方は、dTV、UULA、ビデオパス、ゲオチャンネルでの見逃し配信をチェックだ! <関連動画はこちら> (C)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS ■7月深夜ドラマ・秋公開 映画『闇金ウシジマくん』公式サイト ymkn-ushijima-movie.com ■ [全文を読む]

ノゾキ好きは興奮必至!生々しいセクシー写真を大放出

Movie Walker / 2015年02月08日13時46分

石井隆監督『フィギュアなあなた』(13)でオールヌードに初挑戦し、第56回ブルーリボン賞新人賞にノミネートされた佐々木心音が、現在公開中の映画『スキマスキ』で奔放なヒロインを好演している。まだ鑑賞していない方のために、今回は佐々木のセクシーな劇中カットを独占公開! 本作は「うさぎドロップ」で知られる漫画家、宇仁田ゆみによる同名コミックが原作。“隙間”に猛烈 [全文を読む]

フォーカス