子役 浜辺美波に関するニュース

「咲 Saki 阿知賀編」ドラマ&映画化、主演は桜田ひより!キャラビジュアル一挙披露

映画.com / 2017年10月05日13時30分

さらに北大阪代表「千里山女子高校」メンバーでは、「チームしゃちほこ」の咲良菜緒が園城寺怜役、“リアル峰不二子”と称される小倉優香が清水谷竜華役、「桜エビ~ず」の水春が江口セーラ役、「Cheeky Parade」の島崎莉乃が船久保浩子役、「アップアップガールズ(仮)」の新井愛瞳が二条泉役。西東京地区代表「白糸台高校」メンバーでは元「Dream5」の日比美思 [全文を読む]

佐藤健、綾野剛、川栄李奈、浜辺美波 『亜人』美男美女キャストが「豪華すぎ!」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年09月05日17時45分

厚生労働省亜人管理委員会のトップ・戸崎の秘書・下村泉を演じている川栄は「#亜人#スピード感と迫力凄いです#映画館でみてください」と作品の魅力をアピールする言葉を添えて、主演の佐藤をはじめ、最凶の亜人・佐藤役の綾野、圭の妹・慧理子役の浜辺美波、戸崎役の玉山鉄二、佐藤と行動を共にしている亜人・田中役の城田優、佐藤の思想に共感する亜人・高橋役の山田裕貴、佐藤の [全文を読む]

佐藤健、綾野剛、川栄李奈、浜辺美波 『亜人』美男美女キャストが「豪華すぎ!」

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年09月05日17時45分

厚生労働省亜人管理委員会のトップ・戸崎の秘書・下村泉を演じている川栄は「#亜人#スピード感と迫力凄いです#映画館でみてください」と作品の魅力をアピールする言葉を添えて、主演の佐藤をはじめ、最凶の亜人・佐藤役の綾野、圭の妹・慧理子役の浜辺、戸崎役の玉山鉄二、佐藤と行動を共にしている亜人・田中役の城田優、佐藤の思想に共感する亜人・高橋役の山田裕貴、佐藤の仲間 [全文を読む]

16歳は勝負の年!?新進女優・浜辺美波は「君の膵臓をたべたい」で化けるか!

アサ芸プラス / 2017年07月25日05時58分

「いわば子役と言える年齢で受賞しているのですが、その彼女たちが世の注目を浴びた年齢を検証すると、16歳というキーワードが浮上するんです」(映画ライター) 長澤まさみが女優として一躍注目を集めた映画「世界の中心で、愛をさけぶ」が公開された時、16歳だった。上白石萌音も、主演を務め、新人賞を総なめにした周防正行監督の映画「舞妓はレディ」の公開が16歳の時。つま [全文を読む]

「最強合法ロリ」長澤茉里奈、超セクシー写真集とアニメキャラ完全再現で人気急上昇

メンズサイゾー / 2016年10月30日17時00分

さらにライバル校「龍門渕高校」の見た目はロリで中二病キャラの天江衣役に子役の菊地麻衣(10)、龍門渕透華役に元AKB48の永尾まりや(22)、「風越女子高校」の心優しいキャプテン・福路美穂子役に女優の加村真美(23)、池田華菜役に武田玲奈(19)、「鶴賀学園」のカリスマエース・加治木ゆみ役に元おはガールでモデルの岡本夏美(18)、東横桃子役にゆるめるモ! [全文を読む]

NHK朝ドラ『まれ』出演の美少女、恒松祐里と浜辺美波が確かな演技力で今クールのドラマで大活躍

AOLニュース / 2015年11月01日12時00分

現在17歳で子役からのキャリアを持ち、2013年にはFUNKY MONKEY BABYSのラストシングル「ありがとう」のPVに出演。共演した明石家さんまが『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)で恒例の「ラブメイト10」の6位に選んで注目された。今年2月公開の映画『くちびるに歌を』では、メイン生徒の合唱部長役。家庭の問題で傷つきながら健気に歌と向き合う姿 [全文を読む]

人気アニメ『あの花』実写化に批判殺到も...めんま役・浜辺美波の美少女ぶりに「許した」の声

メンズサイゾー / 2015年06月19日19時00分

だが同年にオムニバス映画『空色物語』で主演を果たしたものの、当初は「子役」的な扱いだったために脇役が多く、抜群の素材でありながらも一部のアイドルマニアくらいしか注目していない「隠れた美少女」となっていた。 しかし、今年4月に放送中のNHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演したことで状況が一変。桶作家の姉妹の妹・麻美役でストーリーの重要な役どころを担い、ネッ [全文を読む]

川栄李奈、“愛しの”浜辺美波と可愛すぎるツーショット「姉妹みたい」と反響

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年09月25日11時57分

川栄は玉山鉄二が演じる厚生労働省亜人管理委員会のトップ・戸崎の秘書・下村泉役、浜辺は佐藤健が演じる主人公・永井圭の妹・慧理子役を演じる。引用:https://www.instagram.com/rina_kawaei.official/ [全文を読む]

大友花恋、初のウェディングドレス姿披露にファン歓喜「史上最高にかわいいお嫁さん」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年08月01日20時35分

大友は、現在公開中の浜辺美波&北村匠海主演映画『君の膵臓をたべたい』に、浜辺演じる桜良の親友・恭子役で出演。8月29日からは東京「ザ・ポケット」で上演される舞台『大きな虹のあとで~不動四兄弟~』に出演を予定している。引用:https://www.instagram.com/karen_otomo/ [全文を読む]

「きちんと原作に近づけようという心意気が素晴らしい!」ドラマ&映画「咲-Saki-」のキャストがドハマりで期待の声続出中

おたぽる / 2016年11月13日13時00分

高校の麻雀部を舞台にした大人気コミック『咲-Saki-』(スクウェア・エニックス)の実写ドラマ・映画プロジェクトより追加キャストが公開され、女優の夏菜(藤田靖子役)、モデル、女優とマルチな活躍を見せる佐野ひなこ(久保貴子役)、俳優の玉城裕規(ハギヨシ役)が決定した。 何かと批判を招きやすい人気マンガ・アニメの実写化企画でありながら、このキャストに「おお! [全文を読む]

実写版「咲-Saki-」総勢20人のキャスト解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年10月27日17時05分

「風越女子高校」は、左目と右目の色が異なるオッドアイの心優しいキャプテンである福路美穂子役に加村真美、かつて龍門渕高校の天江衣に対して、倍満振込を犯し風越を敗退させた経験からリベンジを狙う頑張り屋の池田華菜役に武田玲奈、“みはるん”の愛称で、メガネと銀髪ショートヘアが特徴の吉留未春役に吉崎綾、ちょっと太めな体形で口数が少ない、堅実な打ち方をする深堀純代役 [全文を読む]

『全国のシンデレラ、お迎えにあがります』に見えた、東宝オーディションの本気「“原石”の女のコは自分でその魅力に気づいていない」

週プレNEWS / 2016年06月05日15時00分

そしてますます激化する芸能界の現状と未来は!? オーディション実行委員の東宝芸能・城充雄(みつお)氏にインタビューで直撃すると、まさに今回のキャッチコピー「全国のシンデレラ、お迎えにあがります」が表す、本気の意気込みが伺えた!(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ●インタビュー前編「長澤まさみはいらない! 5年ぶり開催の「東宝シンデレラオーディション [全文を読む]

「初めてのアナル体験になるな」 『あの花』実写ドラマ化も“アナル問題”に直面!!

おたぽる / 2015年08月23日08時00分

また、子ども時代を演じる南出凌嘉、谷花音、佐藤瑠生亮らに対しても、「子役が見事にDQNネーム」「花音ちゃんか。かわいいけど顔デカいよな」など、否定的な意見が多い。 さらに、「アナルは? ちゃんと言うの?」「子どもに“アナル”“アナル”と連呼させるのか?」「初めてのアナル体験になるな」と、作中に登場する安城鳴子のあだ名が“あなる”であり、それを子どもに言わせ [全文を読む]

フォーカス