飛行機 屋久島に関するニュース

1泊2日で8フライト飛び! 1泊2日で16フライト飛び!『JACで西日本の空めぐり2日間』『小型プロペラ機で奄美諸島のアイランドホッピング2日間』1月7日(木)14:00発売開始

PR TIMES / 2016年01月07日14時49分

飛行機好きの方、垂涎!“2つの跳び飛びツアー”をご用意しました。 株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤田克己)は、西日本の空で8フライト、奄美諸島で16フライトをそれぞれ飛ぶ2つのツアー『JACで西日本の空めぐり2日間』、『小型プロペラ機で奄美諸島のアイランドホッピング2日間』を2016年1月7日(木)より発売開始いたします。 [画 [全文を読む]

有岡大貴、あがり症に悩んだ過去を告白「テレビもライブMCも怖かった」

Smartザテレビジョン / 2016年10月25日08時00分

翌朝、何も決めずに羽田空港に向かい、いちばんフライト時間が早かった鹿児島行きの飛行機に乗り込んだ。鹿児島空港に降り立つと、たまたま屋久島行きフェリーの看板を目にして宿も決めずに屋久島へ向かうという、徹頭徹尾“思いつき”の旅。その夜、電話をかけてきたマネージャーから黙って旅に出たことを咎められたが「僕、自分を変えるために一人旅に来てるんです」「ごめんなさい、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】キンコン・西野亮廣の“絵本作家”活動を今も支えるタモリ。「美談の一部は2ちゃんねらーの作り話」

TechinsightJapan / 2014年12月26日15時40分

するとタモリはすぐに屋久島行きの飛行機と宿泊場所を手配し、チケットを西野に渡してくれたという。独学で絵を学び、最初の絵本を出版するまで約5年の月日を要した。過去のインタビューでは完成までくじけそうな時もあったと話しているが、その間、さりげなく彼を支えたのもタモリである。今でも「絵、描いているか?」と西野に声をかけ、飲みに連れて行ってくれるそうだ。 このよう [全文を読む]

夫の隣で起業する30代女子の「小さな野心」 人生100年時代こそ目の前の現実に疑問符を

東洋経済オンライン / 2017年04月14日10時00分

でもそれ、具体的に調べれば飛行機の時間もわかりますし、意外と近い。幻想ではなく、次の週末に行けますよ、と。環境や周囲のせいにして、できないと思って過ごすのではなく、次の週末はこうしよう、次の1年はこうしようと重ねていく。そんなふうに時間を作ってゆける人にとっては、きっと「100年人生」は長いものではないんじゃないかなと思います。現代は、もっとやれることがあ [全文を読む]

a hint of Art【Vol.1】人生という名の旅_始まりはカリフォルニア

TABIZINE / 2016年12月22日21時00分

それ以降、飛行機に乗ったのは数え切れないほど。だからなのか、私にとって旅というのは日常の延長戦上にあるものです。アーティストとして活動するなんて夢にも思っていなかった20代の頃、仕事にどうしようもなく煮詰まった時は、決まって一人旅に出ていました。それは屋久島だったり、ハワイだったり、バリだったり。旅というのは、日常の自分から抜け出して、本来の「ピュアな自 [全文を読む]

モヤイ!クジラ!くさや!東京の島の風景やグルメを浜松町で堪能

しらべぇ / 2016年11月13日18時00分

(画像は東京の観光公式サイトGO TOKYOのスクリーンショット)いくら東京とはいえ飛行機や船でないと行くことができない。さすがにこれでは気軽ではありません。なんとJR浜松町駅から歩いて10分で伊豆諸島・小笠原諸島に行った気分になれる場所があるのです。諸島とは無関係そうな浜松町ですが、歩いて竹芝駅方面に向かうと地面に諸島モチーフのタイルが登場します。クジラ [全文を読む]

3位が姫路城で2位が厳島神社!行ってよかった日本の世界遺産1位は?

TABIZINE / 2016年04月13日12時00分

遊びに出掛ける場合は北陸新幹線や飛行機で富山を目指し、そこから観光バスなどを乗り継いでいくと早いですよ。 第4位・・・知床半島 オホーツク海に突き出している巨大な知床半島も世界遺産です。もともと国が管理してきた国立公園ですが、2005年には世界自然遺産にも選ばれました。日本では珍しい世界自然遺産の1つ。他には白神山地や屋久島、小笠原諸島などしかありません [全文を読む]

フォーカス